2009年01月22日 09:30

2008年度:草野球日本一決定戦「ジャパンカップ'08」全国大会スーパーファイナル~2月1日(日)明治神宮野球場で開催~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全国軟式野球ストロングリーグ(本部:東京都町田市/会長 高橋優)は、2009年2月1日(日)、明治神宮野球場(東京都新宿区)にて、第8回全国軟式野球統一王座決定戦ジャパンカップ'08(以降:ジャパンカップ):スーパーファイナル(東日本大会:決勝戦、西日本大会決勝戦、全国大会決勝戦の計3試合)を開催いたします。入場は無料、内野スタンドが一部解放され、一般の方も観戦がおこなえます。

○全国2200チーム、約27,000名が登録するストロングリーグの草野球全国大会ファイナル

ジャパンカップ'08は、週末の活動をメインとするウィークエンドベースボールプレーヤー約27,000人、2200チームが登録する「ストロングリーグ」で活動する草野球チームの中で、その年のチャンピオンチームを決定する草野球の総本山となる全国大会です。2007年の10月に開幕した第9回全国軟式野球リーグ選手権「ストロングカップ」(秋)関東;日曜大会特別クラスのほか、ストロングリーグの定める同年のジャパンカップ加盟団体主催の21大会の優勝チームを中心に、代表24チームがトーナメント形式で競い、同年の草野球日本一を決定する、集体成的シリーズです。2008年の10月に同西日本大会、12月に同東日本大会が開幕し、トーナメント戦を勝ち抜いた東西の計4チームが出揃い、このたび、スーパーファイナルを実施します。野球ファンの皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。


ジャパンカップは、2008年11月8日(土)、9日(日)の2日間、上柚木球場(東京都八王子市)にて、株式会社SSK(大阪市大阪府/代表:代表取締役社長 佐々木恭一)の特別協賛を受け、開催した「SSK presentsストロングリーグ・ワールドベースボールチャレンジ2008 supported by ベルガード」(以降:SWBC)と並ぶストロングリーグ主催の最高峰の大会で、SWBC2008で活躍した選手も多数出場するほか、2008年ベストナイン発表および、本年の日本代表候補選手選考における重要参考試合に位置づけられます。

戦後、日本に根付いた野球。競技人口は世界最多の400万人といわれています。この世界最多の競技人口を誇る"日本野球"は安全で、生涯スポーツとして楽しめる日本生まれの競技「軟式野球」があるからと言われております。草野球日本一を決定する過程で、この素晴らしい日本生まれのスポーツを文化として国内外における交流を深めながら、競技の普及に努めることがジャパンカップ開催の目的です。


今大会は、アマチュア野球の聖地と言われる東京都新宿区の明治神宮野球場が最終日の会場に選ばれ、はじめてBEST4進出チームが集ってのダブルヘッダー形式での全国大会;スーパーファイナルを開催します(昨年は、関東大会決勝:横浜スタジアム、関西大会決勝:京セラドーム大阪、全国大会決勝:明治神宮野球場で開催)。

今回で、第8回目の開催となるジャパンカップは、これまで東京都、神奈川県、沖縄県の草野球チームが全国優勝を成し遂げましたが、関西地方で全国制覇を達成したチームが出現しておらず、西日本大会が、例年に増しハイレベルだった2008年大会は、関西初の優勝チーム誕生の呼び声も高く、熱戦が期待がされます。

スーパーファイナルの出場チームは、東日本大会から、武磨(ブーマ)(東京都世田谷区/代表:大島大五郎)、TEAM ByBLOS(埼玉県蕨市/代表:菊池良平)、西日本大会から、K.G.Hawks(兵庫県西宮市/代表:海原良祐)、葵クラブ(大阪府大阪市/代表:島田隆司)の計4チーム。全国大会として、準決勝:第一試合(東日本決勝)、準決勝:第二試合(西日本決勝)、決勝戦(全国大会決勝)の3試合がおこなわれます。

                     記

  ■大会名称:第8回全国軟式野球統一王座決定戦「ジャパンカップ'08」スーパーファイナル
  ■大会HP:http://www.baseball.gr.jp/
  ■主催:ストロングリーグ 全国軟式野球統一王座決定戦ジャパンカップ'08 実行委員会
  ■協賛:株式会社エスエスケイ/株式会社ベルガード/ナガセケンコー株式会社

  ■協力:株式会社ストロング/劇団ライオンバス
  ■会場:明治神宮野球場 (東京都新宿区霞ケ丘町3-1)
    <交通1>中央線「千駄ヶ谷駅」下車 徒歩約15分、
    <交通2>新宿より都営大江戸線にて「国立競技場」駅 下車 徒歩約15分
    <交通3>東京メトロ銀座線「外苑前駅」下車 徒歩約5分

  ■ 日程:2009年2月1日(日)
      8:20開場 (内野スタンド解放:入場無料、但し球場駐車場は台数制限により駐車不可)
    ○準決勝:第一試合 8:30~
      武磨(東京都)VS TEAM ByBLOS(埼玉県)
    ○準決勝:第二試合 10:30~
      K.G.Hawks(兵庫県)VS 葵クラブ(大阪府)
    ○決勝戦:        12:30~ 
      (準決勝第一試合勝者 VS 準決勝第二試合勝者)
  ■ 出場チーム

   ・武磨(ブーマ)(東京都世田谷区)
   ・TEAM ByBLOS(埼玉県蕨市)
   ・K.G.Hawks(兵庫県西宮市)
   ・葵クラブ(大阪府大阪市)
  ■その他
   ・入場料は無料です。明治神宮野球場の正面入り口より一般の方もご観戦いただけます
   ・明治神宮野球場の関係者駐車場はご利用いただけません。
   ・雨天中止の場合は、2月8日(日)明治神宮野球場にて、実施します。その際、組み合わせに
    変更はありません が第一試合開始時間は、8:00となります。



○ストロングリーグとは


ストロングリーグは、年間を通して複数の野球大会を実施する、2001年5月創設の軟式野球リーグです。登録チームは全国2200チーム、競技者数は27000名以上。年間1200試合の公式戦がおこなれます(通算6000試合を記録)。試合会場での大熱戦のほか、参加各チームは、公式サイトで、チーム成績の管理をおこない、ライバルチームとのコミュニケーションを楽しみながらシーズンを過ごします。全国大会などの上部大会は、東京ドームや京セラドーム大阪、横浜スタジアムといったプロ野球フランチャイズスタジアムにておこなわれます。参加者は、まったくの野球未経験者が集う草野球チームから、元甲子園球児や元プロ野球選手、芸能人、文化人まで幅広く、レベルを問わず、チーム交流を深めながら、真剣勝負を楽しんでいます。学生から社会人まで、世代の壁をこえたチーム交流が楽しめるのもストロングリーグの特徴です。マナーと安全を重視し、正しい競技ルールの継承を追求し、国際的な視野で、軟式野球の普及に努める本格派リーグです。


全国軟式野球ストロングリーグ HP 

http://www.baseball.gr.jp/



○SWBC・SWBC日本代表(JAPAN)との関係

トップアスリートが多数在籍するストロングリーグにて、世界で戦えるJAPAN戦士を2200チーム、27000人のアスリートの中から選抜。元プロ野球指導者によるトライアウトのほか、ジャパンカップにおける成績で選考されるベストナイン受賞選手により、メンバー構成されることから、ジャパンカップにおける成績は重要な意味を持ちます。貴重な国際試合の経験をより多くのメンバーに自チームへ持ち帰っていただき各チームの活動の充実を目指しています。なお、2月8日(日)には、8:00から明治神宮野球場にて、2009年度の新規でチャレンジするアスリートを交え、日本代表メンバー選考会を兼ねた現JAPANチームによる開幕試合をおこないます。 
 


○ジャパンカップ'08・オフィシャルテーマソング

 

 「ストロングリーガー ~目指せ全国制覇~」   うた/作詞/作曲/編曲 劇団ライオンバス
 

 劇団ライオンバス 公式サイト http://www.gekiba.net/

1999年結成、八王子生まれのロックバンド。数々のコンテストでグランプリを受賞、日本有線放送(現USEN)インディーズ部門リクエスト1位を連発した本格派ロックバンド。インディーズ自体からマキシマムザホルモン、ガガガSP、サンボマスターらと共演を重ね、独特の音楽性と野球少年を意識した派手なパフォーマンスで人気を博した。2003年にU'sMUSICからメジャーデビューし、ファーストアルバム「直球勝負」をリリース。音楽番組;うたばん、音楽誌にも注目新人アーティストとして登場。独創的な楽曲で、独特の世界観を世に知らしめた。翌年、タッカマンの野球界進出を理由に突然の解散を発表したが2005年、日本国際博覧会(愛・地球博)で復活し、モリゾー・キッコロのテーマソング「モリゾーキッコロ体操」の作詞、作曲、編曲、振付けを手掛けた。一方で、TVドラマ"僕は妹に恋をする"や、人気アニメ「下級生2」の主題歌の作詞・作曲を手掛け、電波ソングの走りと称された。団長で演出家のタッカマンはストロングリーグ会長の高橋優。フッキョメンは、ファンキーモンキーベイベーズ;ファンキー加藤と青春時代をともにした日野高校出身のギターリスト。現在はタッカマンとともに福笑太郎の名で音楽家としても活動する。ストロングリーグに登場するストロングガールは、劇団ライオンバスのサポートメンバーでもある。劇団ライオンバスは、国際博覧会のみならず、我が国の文化と関わりの深い「蕨音頭」のリミックスヴァージョンを手掛けており、偶然にも、今回のジャパンカップ08スーパーファイナルには埼玉県蕨市を代表する軟式野球チームTEAMByBLOSが進出することとなった。



○本件に関してのお問い合わせ


ストロングリーグ 全国軟式野球統一王座決定戦ジャパンカップ'08 実行委員会

メール:info@baseball.gr.jp

電話:090-3207-7169 (広報:高橋まで)

大会情報URL: http://www.baseball.gr.jp/

  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

商号
株式会社ストロング(カブシキガイシャストロング)
代表者
高橋 優(タカハシ ユウ)
所在地
〒194-0012
東京都町田市金森247-1 アリエス町田ビル3F 303
TEL
042-724-2726
業種
デザイン・イベント
上場先
未上場
会社HP
http://www.baseball.gr.jp/
公式ブログ
http://strong99.livedoor.biz/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.