プレスリリース一覧

最新の環境のプレスリリース

件数:1126件

113ページ中 4ページ

RAUL株式会社(本社:東京都新宿区 代表:江田 健二)の運営するホームページ上の環境貢献サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」に、【結婚相談所ザ・ベストマリアージュ】が参加いたしました(参加・認証日:平成28年11月18日)

 情報流通支援サービスの株式会社オークネット(住所:東京都港区/社長:藤崎清孝)は自然環境保全活動の一環として、森林整備による森づくり活動を下記の通り実施致しました。

環境・エネルギー業界のIT化を支援するRAUL(ラウル)株式会社が、環境ビジネスや再生可能エネルギー(電力自由化)等が学べる「オータムインターンシップ2016」の募集を開始致しました

RAUL株式会社(本社:東京都新宿区 代表:江田 健二)の運営するホームページ上の環境貢献サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」に、【株式会社まるよし】が参加いたしました(参加・認証日:平成28年8月29日)。

 日本植生が今年発売した、新しい緑化基礎工のモルタル袋と植生工を組み合わせた植生マット「キョウジンガー」が好調です。5月発売から4カ月で施工した現場が30県に達しました。台風の大型化やゲリラ豪雨の増加が懸念されるなか、災害復旧等に貢献できるよう全都道府県での採用を目指しています。

大阪いずみ市民生協として4施設目、今までで最大規模(7.5メガワット)の「京都・亀岡太陽光発電所」が8月2日より発電を開始します。大阪いずみ市民生協の太陽光発電所の総発電容量は、4施設合計で10メガワット超となりました。

株式会社ナムコは、環境省が提唱する「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」に参加します。 2016年6月21日(火)の夏至と、7月7日(木)のクールアース・デーに、ナムコ本社オフィスのほか、ナムコが全国で運営するアミューズメント施設のうち44施設を対象に、お客様への安全面や防犯面などで支障のない範囲で店内の基本照明をライトダウンし、ゲーム機の明かりなどで運営する予定です。

ヘンケルは持続可能な社会の実現に向けた取り組みが認められ、世界的な持続可能性格付け機関によって10日、5つの指標に再度選定されました。持続可能な社会の構築に向けてリーダーシップを取ること、これがヘンケルの目指すところであり、企業価値の中核をなすものの一つです。

RAUL株式会社(本社:東京都新宿区 代表:江田 健二)の運営するホームページ上の環境貢献サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」に、【広告制作のAMIX】が参加いたしました(参加・認証日:平成28年6月7日)。

環境・エネルギー業界のIT化を支援するRAUL(ラウル)株式会社が、環境ビジネスや再生可能エネルギー(電力自由化)等が学べる「サマーインターンシップ2016」の募集を開始致しました

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.