Jinko Solar株式会社

会社概要

商号
Jinko Solar株式会社(ジンコソーラーカブシキガイシャ)
代表者
李 仙德(リー セントク)
所在地
〒200120
上海 浦東新区世紀大道1777号 イーストホープビル、12階、E室
TEL
86-793-8588188
業種
製造・メーカー(コンピュータ)
上場先
その他
従業員数
5000名以上
会社HP
http://www.jinkosolar.com/

Jinko Solar株式会社が過去に配信したプレスリリース

2017年3月1日(水)~3月3日(金)、PV EXPO 2017が東京ビッグサイトで開催されます。出荷量世界一のジンコソーラーは今回もいくつ高効率且つ美観のモジュールEagle PERC 、Eagle Dualシリーズを持ち、出展します。(ジンコソーラーブース:E52-10)

2017年2月14日に、出荷量世界一のジンコソーラーはオーストラリア連邦科学産業研究機構と雑誌「Choice(チョイス)」が主催のベスト太陽光発電パネルで上位にランキングされると発表した。

太陽光発電(PV)産業の世界的メーカーのジンコソーラーは1月18に、日本茨城県筑西市IP筑西太陽光発電所に7.55MW高効率Eagleシリーズモジュールを提供したと発表した。

 “太陽光発電は人類未来のエネルギーです。”と徳会長は2006年会社が設立時にもうこのような予測をしました。過去の十年間で、ジンコソーラーはこの予測を実現するために努力しました。今ではこの予測は正しくと証明されております。

世界第一位の太陽光発電用モジュールメーカーである中国のジンコソーラーは12月26日、日本高知県四万十町営農型プロジェクトにEagleシリーズ高効率モジュールが採用されましたと発表しました。

12月14日(水)~16日(金)の期間、「第1回[高性能]住宅設備EXPO」が東京ビックサイトで開催されています。世界第1位の太陽光発電用モジュールメーカーである中国のジンコソーラーは、Eagle PERC、Eagle iplus、Eagle Dualなど多様な高効率モジュールを展示しました。

太陽光発電(PV)産業の世界大手ジンコソーラー(JinkoSolar Holding Co., Ltd.、 NYSE: JKS)は11月22日、ジンコソーラー国家認定企業技術センター年度セミナーが上海で開催された。

セミナーでは、ジンコソーラーは新開発のPERC単結晶電池とモジュール、ダイヤモンドワイヤ多結晶ブラックシリコン太陽電池とモジュール、結晶シリコン両面ガラスモジュール、1500V四つの太陽光発電モジュール製品が北京鑑衡認証センターから「トップランナー」先進的な技術のある製品認定証明書を獲得した。

画像

ジンコソーラーは2016年度技術大会を主催

  • 科学、技術研究、環境

太陽光発電(PV)産業の世界大手ジンコソーラー(JinkoSolar Holding Co., Ltd.、 NYSE: JKS)は2016年11月22日、2016年度技術大会を成功に主催したことを公表した。

太陽光発電(PV)産業の世界大手ジンコソーラー(JinkoSolar Holding Co., Ltd.、 NYSE: JKS)は2016年11月21日、North star太陽光電所に140MWのモジュールを提供したと発表した。

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.