株式会社 馬事学院

会社概要

株式会社 馬事学院
商号
株式会社 馬事学院(カブシキガイシャ バジガクイン)
代表者
野口 佳槻(ノグチ ヨシキ)
所在地
〒289-1126
千葉県八街市沖 174
TEL
043-445-0577
業種
教育関連
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://bajigakuin.com/
  • 公式facebook

株式会社 馬事学院が過去に配信したプレスリリース

この馬術大会では、株式会社 馬事学院が所有し、競走馬として出走させていた現役競走馬から、同学院の生徒たちの手により、乗用馬・馬術競技馬として再調教し引退競走馬から乗馬として転用された馬たちも多く取り入れ、この馬術大会に参加された選手たちが、その同一馬に2~3名の選手が騎乗し、上位者を繰り上げていくトーナメント方式で、騎乗する選手の技術が成績に直結させる馬術競技スタイルです。参加者を募集します。

難関といわれるJRA競馬学校の厩務員課程試験に、東関東馬事専門学院より2名が合格。同学院の東関東馬事高等学院から女性騎手の活躍に加え、東関東馬事専門学院からJRAの女性厩務員誕生へ。馬業界における女性の活躍をサポートし、馬業界に対して優秀な人材輩出を全力で目指します。

(株)馬事学院では、全国の騎手課程受験生(中学3年生)を対象に、JRA競馬学校の騎手課程受験に向け「7月27日(木)~8月8日(火)」までの約2週間、千葉県八街市にある馬事学院で、騎手試験合格のための合宿を行います。馬事学院には、過去7年間で25名もの騎手課程(JRA・地方競馬)を輩出しており、難関である騎手課程受験ノウハウが蓄積されています。

株式会社 馬事学院では、深刻な人材不足で悩む牧場や馬業界に対して、多数の人材を育成し送り出せる教育環境をさらに拡充・拡張し、今の馬業界に対して「安定的な人材供給」を実現するため、弊社の講師陣として「乗馬経験者・乗馬インストラクター」の中途採用を平成29年8月より随時募集します。

平成27年2月9日、地方競馬教養センターの騎手課程受験合格者の発表があった。千葉県八街市の競馬の騎手養成コースがある高校「東関東馬事高等学院」では、平成27年度の地方競馬の騎手課程受験に挑んだ生徒4名が騎手課程受験を合格。東関東馬事高等学院では、昨年、JRA競馬学校 騎手課程受験を受験した生徒1名も合格を果たし、平成27年度の騎手課程受験合格者は5名。開校以来6年連続(通算22名)が合格している。

千葉県八街市にある馬の学校「東関東馬事高等学院」は、東京都品川区にある明蓬館高等学校と連携した全寮制で少人数制の高等学校です。同校では、高校生たちが競馬のレース出走に向けて、競走馬を育成することを高校授業カリキュラムに取り入れており、毎年約20名程度の生徒を募集しています。 平成27年4月生の新規募集は、平成27年2月下旬締切から、3月6日(金)必着の願書受付分まで延長して募集を受け付ける。

千葉県八街市にある馬の学校 東関東馬事高等学院は、平成27年度 JRA競馬学校 騎手課程34期生の入学試験合格者を輩出。馬の学校 東関東馬事高等学院は、東京都品川区にある通信制高校 明蓬館高等学校と連携し、騎手や厩務員、競走馬の育成などを目指しながら高校卒業資格を取得できる高校として話題の馬の学校でもある。(東関東馬事学院 http://bajigaku.com/)

普通の高校では絶対味わえない、馬と暮らし学べる高校「馬の高校 東関東馬事高等学院」。平成26年10月から平成27年競走馬として競馬デビューする馬たちの世話を本校の生徒たちが行う、画期的でドラマチックな競走馬育成訓練授業が始まります. 馬の学校 東関東馬事高等学院 http://bajigaku.com/

馬の学校 東関東馬事専門学院では、7/13(日)・7/27(日)に、平成27年4月新規入学に向けた『学校見学・体験入学』を開催します。本校の授業内容やカリキュラムの説明のほか、未経験からJRA厩務員になるための具体的な方法(JRA競馬学校 厩務員課程受験)、育成牧場等の求人動向、乗馬体験等を通じて馬の仕事の魅力をお伝えします。

  • 1

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.