株式会社フーモア

会社概要

株式会社フーモア
商号
株式会社フーモア(カブシキガイシャフーモア)
代表者
芝辻 幹也(シバツジ ミキヤ)
所在地
〒104-0061
東京都中央区銀座8-15-2 銀座COMビル3F
TEL
03-6228-4310
業種
その他IT関連
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://whomor.com/
  • 公式facebook

株式会社フーモアが過去に配信したプレスリリース

PPAPでおなじみのシンガー・ソングライター『ピコ太郎』のオフィシャルゲームアプリがリリースしたことを発表します。本アプリはNobollel株式会社が、エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社からライセンスの許諾を受け配信したもので、そのイラスト制作を株式会社フーモアが担当しています。

株式会社フーモアは、『おしりかじり虫』の作者である「うるまでるび」の協力を得て、『おしりかじり虫』のLINEスタンプを制作し、2016年12月20日(火)に配信を開始しました。『おしりかじり虫』は2007年にみんなのうたで放送され、大ヒットとなった楽曲アニメーションから始まり、今も放送が続いているアニメシリーズです。来年2017年は誕生10周年。記念すべき年を前にLINEスタンプ全40種類が登場。

株式会社フーモアは、2016年12月20日(火)佐賀県より委託を受け、佐賀県が持つ地域の魅力をテーマに、17人の漫画家が描き下ろしたマンガを楽しめるマンガサイト『マンガしとらす』を公開しました。 本サイトは、子育て世代をターゲットに、年末年始の帰省のタイミングで佐賀県の魅力を再発見し、移住を考えるきっかけづくりを目的としています。スマホで読みやすい「縦読みマンガ」で佐賀県の魅力を発信していきます。

10月2日からボンボンTVの公式Twitterで、こなみかなた『チーズスイートホーム』を原作とした新作漫画『今日のこねこのチー』の毎日連載がスタートします。 本作は、新作3DCGアニメ『こねこのチー ポンポンらー大冒険』の脚本をベースとしたもので、漫画制作を株式会社フーモアが担当します。

株式会社フーモア(代表取締役社長:芝辻幹也、本社:東京都中央区、以下「フーモア」)はこの度、 株式会社ドリームインキュベータ(代表取締役社長:山川隆義、本社:東京都千代田区、以下「DI」)がフーモアの一部株式を取得したことを発表致します。 フーモアは今回の調達により、DIの持つ知見や企業ネットワークを活用し中国展開を実施するとともに、DIの接点を活用しながら漫画関連事業の拡大を図っていきます。

株式会社フーモアは、2016年1月29日(金)に開催されるグリー株式会社主催「中級者向け、2Dアニメーションツール勉強会」へ登壇協力をします。ゲーム業界で働くクリエイターの技術やアイデアのシェア、情報交換を目的とする本勉強会で、 制作現場の第一線で活躍する当社の3DCGクリエイター遠藤が、スマホゲームでよく使われているスプライト系ツール「Spine」の応用技術を披露します。

ゲーム向けクリエイティブ制作を行う、株式会社フーモア(本社:東京都中央区 代表取締役社長:芝辻幹也 )は、株式会社アドウェイズ、株式会社DGインキュベーション、株式会社DK Gateの計3社を引受先とする第三者割当増資により総額2億円の資金調達を完了いたしました。

株式会社フーモア(東京都・銀座)は、商品のプロモーションに特化した「PRマンガ」の制作事業を8月20日に提供開始いたしました。

株式会社フーモア(本社:東京都中央区、代表取締役社長:芝辻 幹也)のPRキャラクター「三文堂のひよこ」がこの度ゆるキャラ(R)グランプリ2015(http://www.yurugp.jp/about/)にエントリーしました。三文堂のひよことは・・・「ひよこ」なのに、大人になろうとはせず、やりたいことをやって生きている永遠のひよこ。株式会社フーモア: http://whomor.com/

イラスト制作会社の株式会社フーモア(本社:東京都中央区、代表取締役社長:芝辻 幹也)は、2015年7月1日(水)~7月3日(金)に東京ビッグサイトで開催される第3回プロダクションEXPO 東京に昨年に引続きブース出展を行います。イラスト制作を中心とした当社サービスの認知促進を出展の目的とし、さまざまな角度からイラストでブースを演出します。株式会社フーモア: http://whomor.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.