リバーベッドテクノロジー株式会社

会社概要

商号
リバーベッドテクノロジー株式会社(リバーベッドテクノロジーカブシキガイシャ)
代表者
レオ キーリー(レオ キーリー)
所在地
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル6F
TEL
03-5423-6777
業種
その他IT関連
上場先
その他
従業員数
-
会社HP
http://jp.riverbed.com/

リバーベッドテクノロジー株式会社が過去に配信したプレスリリース

Xirrus 買収により、リバーベッドのSteelConnectのワイヤレスおよびワイヤードのLAN機能を拡大し、WAN、LAN/WLAN、データセンターからクラウドまで、ネットワーク全体の管理とポリシーベースのオーケストレーションを一元管理する業界唯一のSD-WANソリューションを実現

SD-WANのリーディング企業であるリバーベッドテクノロジー株式会社(東京都渋谷区、以下、リバーベッド)は本日、今日のデジタル企業の求めるスピードと柔軟性で、サービスプロバイダーがNaaS(Network as a Service)を提供できるように設計されたRiverbed Service Delivery Platformを発表しました。

SD-WANのリーディングカンパニーであるリバーベッドテクノロジー株式会社(東京都渋谷区、以下、リバーベッド)は本日、Gartner社のNPMD*1 Magic Quadrant 2017において、「リーダー」の評価を獲得したことを発表しました。リバーベッドは、NPMD Magic Quadrantにて4年連続でリーダーに位置付けられています。

アプリケーション・パフォーマンス・マネジメントのリーディングカンパニーであるRiverbed Technologyは、Orange Business Services (以下Orange)がパートナーであるリバーベッドのSD-WANソリューション活用して、Orangeのハイブリッドネットワークサービスの拡充をすると発表しました。

アプリケーション・パフォーマンス・マネジメントのリーディングカンパニーであるリバーベッドテクノロジー株式会社(東京都渋谷区、社長:レオ・キーリー、以下、リバーベッド)は、SD-WANソリューションを統合したSteelHead 新製品ラインSteelHead SD の日本での提供を本日より開始いたします。

Riverbed(R) SteelConnectTMが、Microsoft Azureクラウドネットワークへの即時かつ簡易なSD-WAN接続プロビジョニングの提供を開始したことを発表しました。

Riverbed Technologyは、Maerskグループ傘下のコンテナ海運世界最大手Maersk Lineが、Riverbed(R) SteelCentralTMを採用したことを発表しました。Maersk は、この採用によって同社ビジネスに不可欠なアプリケーションやサービスを監視し、会社全体でパフォーマンスのネックになっている障害にいち早く対応することができるようになります。

画像

リバーベッドテクノロジー 新社長就任のお知らせ

  • IT、通信、コンピュータ技術

日本のIT業界で豊富な経験・実績を有するLeo Keeleyが リバーベッドテクノロジー 社長に就任

リバーベッドテクノロジーは、ベライゾン との提携により、ハイブリッドアーキテクチャ展開をサポートする、アマゾンウェブサービス(AWS)向けDirect Connect Bundleソリューションを提供することになりました。本ソリューションにより、企業は支社およびデータセンタを、セキュアかつ管理・最適化されたネットワークサービスを通じて、AWS環境に接続することができます。

最新のSteelCentral、ネットワーク、インフラ、ユニファイド・コミュニケーション、エンドユーザードメインのパフォーマンス可視性をさらに一元化

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.