Littelfuse, Inc.

会社概要

商号
Littelfuse, Inc.(リテルヒューズ・インク)
代表者
David Heinzmann(デビッド・ハインツマン)
所在地
〒-
Chicago, Illinois, United States8755 West Higgins Road 
TEL
+1-773-628-1000
業種
製造・メーカー(電気・電子)
上場先
その他
従業員数
5000名以上
会社HP
http://www.littelfuse.com

Littelfuse, Inc.が過去に配信したプレスリリース

回路保護分野におけるグローバルリーダー、リテルヒューズ・インク の日本法人であるLittelfuseジャパン合同会社は、21mAの「超低保持電流タイプPLEDシリーズ」を、本年5月上旬より発売します。

回路保護分野におけるグローバルリーダー、リテルヒューズ・インク の日本法人であるLittelfuseジャパン合同会社は、コンパクトなカートリッジヒューズ「606シリーズ」を、本年4月中旬より発売します。

回路保護分野におけるグローバルリーダー、リテルヒューズ・インクの日本法人であるLittelfuseジャパン合同会社は、AEC-Q101規格に準拠し、I/Oポートと電源ポートのESD保護に最適な、TVSダイオードアレイ(SPA(R)ダイオード)「SP1053シリーズ」「SP1054シリーズ」を、本年4月中旬より発売します。

回路保護分野におけるグローバルリーダー、リテルヒューズ・インク の日本法人であるLittelfuseジャパン合同会社は、1200VのNチャネル エンハンス・モードSiC MOSFET「LSIC1MO120E0120シリーズ」と「LSIC1MO120E0160シリーズ」を、本年3月中旬より発売します。

回路保護分野におけるグローバルリーダー、リテルヒューズ・インク の日本法人であるLittelfuseジャパン合同会社は、自動車用CANラインの保護に最適な、AEC-Q101規格に準拠したTVSダイオードアレイ「AQ24CANFDシリーズ」を、本年3月中旬より発売します。

回路保護分野におけるグローバルリーダー、リテルヒューズ・インク の日本法人であるLittelfuseジャパン合同会社は、AEC-Q101規格に準拠したTVSダイオードアレイ(SPA(R)ダイオード)「SP4208シリーズ」を、本年2月上旬より発売します。

回路保護分野におけるグローバルリーダー、リテルヒューズ・インク の日本法人であるLittelfuseジャパン合同会社は、復帰型サーマルカットオフ(TCO)機能を備えたメタルハイブリッドPPTC(MHP)ミニブレーカー「MHP-TAT18シリーズ」を、本年2月上旬より発売します。

回路保護分野におけるグローバルリーダー、リテルヒューズ・インク の日本法人であるLittelfuseジャパン合同会社は、モノリス・セミコンダクター社と共同開発した新プラットフォームを基板にした、シリコンカーバイド(SiC)ショットキーダイオード「GEN2シリーズ」(2017年6月発売)製品群に4種を新たに追加し、本年2月上旬より発売します。

回路保護分野におけるグローバルリーダー、リテルヒューズ・インク の日本法人であるLittelfuseジャパン合同会社は、SIDACtor(R)プロテクションサイリスタの2つの新シリーズ「Pxxx0MELシリーズ」「Pxxx0FNLシリーズ」を、本年2月上旬より発売します。

回路保護分野におけるグローバルリーダー、リテルヒューズ・インク の日本法人であるLittelfuseジャパン合同会社は、生産部品承認プロセス(PPAP)に対応し、車載規格に適合したTVSダイオードアレイ(SPA(R)ダイオード)「AQシリーズ」全16種を、本年12月中旬より発売します。

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.