お客様の声:特定非営利活動法人映画甲子園様

特定非営利活動法人映画甲子園 理事長 白川洋 次郎様

ドリームニュースから配信したプレスリリースは、数多くの大手Webメディアに取りあげてもらうことができました。

日本最大規模の高校生のための映画コンクール「高校生のためのeiga worldcup」を主催する特定非営利活動法人映画甲子園様。理事長の白川様にドリームニュースについてお話を伺いました。
公開日:2017年1月4日

御社の事業について教えてください。

私たちは、映画制作を行っている高校生たちの頂点を決める、日本最大規模の高校生のための映画コンクール「eiga worldcup」を主催しています。
本コンクールは、映画界、放送界で活躍する制作者の方々に審査員を務めていただき、作品賞をはじめ、監督賞や演技賞、音楽賞など様々な部門で作品を表彰しており、北海道から沖縄まで、毎年全国から多くの高校生たちに応募をいただいています。

今年は、株式会社レプロエンタテインメント様に賛同していただき、男優部門審査員を中野裕太さん、女優部門審査員を川島海荷さんに担当していただきました。
また、本コンクールのプレイベントとして、世界の高校生と日本の高校生の優秀作品を集めた上映会「World Highschool Film Summit」(WHFS)も開催しました。

今回は上映会だけでしたが、今後は世界中の高校生の映画作品を取り上げながら、映画を通して高校生の国際文化交流を図っていきたいと考えており、来年以降も東京にて開催を予定しています。

利用料が非常に低価格で何度配信しても定額という点が魅力的

ドリームニュースを利用しようと思ったきっかけを教えてください。

特定非営利活動法人映画甲子園様 インタビュー写真01

「eiga worldcup」は、全国で映画製作をしている高校生たちには抜群の認知度なのですが、まだ一般の方たちにはあまり知られていません。
もっと多くの方たちに注目をしていただくためにも、メディアに取り上げてもらう必要性を感じていたのですが、NPOのため予算も限られており、なかなか宣伝活動に費用を掛けることができませんでした。

そんな時にネットで検索しドリームニュースを知り、利用料が非常に低価格だったのと、何度配信しても定額という点が魅力的だったので利用することに決めました。

現在どの様な体制でプレスリリースの作成から配信までを行われていますか?また、作成する上で気を付けている点があれば教えてください。

プレスリリースは、まず他のスタッフが原稿を書き、書き上げた原稿を私が確認し修正・調整をして配信するといった流れですね。

また、プレスリリースを作成する上で一番気を付けているのはタイトルです。
過去に参加したプレスリリースのセミナーでも、記者の方たちはタイトルで読むか読まないかを判断していると学びました。本文は誰が読んでも分かりやすいよう意識し、本文の中で説明しきれないことは添付資料を付け補足しています。
あとプレスリリースを視覚的に訴求するために、できるだけ画像を入れるようにしましたね。

NPO法人映画甲子園が主催する「高校生のためのeiga worldcup2016」の応募用CM動画
プレスリリースをきっかけにプレイベントには一般の方が50名以上来場

ドリームニュースを利用した率直な感想を教えてください。

特定非営利活動法人映画甲子園様 インタビュー写真02

過去にPR会社や他のプレスリリース配信サービスを利用したこともありましたが、当時は納得のいく成果を得ることができませんでした。もちろん配信したプレスリリースの質や戦略的な部分での問題もあったとは思いますが。

しかし、ドリームニュースから配信したプレスリリースは、数多くの大手Webメディアに取りあげてもらうことができました。管理画面の操作もしやすく、こちらが作成した原稿を配信前にサポートスタッフの方がチェックし、プレスリリースとして必要な情報が不足していればアドバイスをくれるので、とても感謝しています。

また、プレイベントの「WHFS」や表彰式、上映会に一般の方が50名以上来場したのですが、来場者がこのイベントを知ったきっかけはドリームニュースから配信しネット上に掲載されたプレスリリースでした。私たちはドリームニュースでしか情報を配信していませんし、来場者の方は「ネットで検索して知った」とおっしゃっていたので。50名以上も集客もできたのは、まさにドリームニュースのおかげです(笑)

ありがとうございます!最後にまだプレスリリース配信サービスを利用されていない企業の方へメッセージをお願いします。

広報活動をする上で、今やネットを無視することはできません。多くの方がPC、タブレット、モバイルでネット上から情報を得ています。認知度を上げたい商品やサービスを持っていて「ネットはあまり関係ない」「ネットは向いてない」と思っている方でも、そう言わずに試してみることが大切だと思います。

ドリームニュースは初期費用や最低契約期間が無く利用料金も低価格。30日ごとに契約を決められるためトライしやすいサービスだと思います。また、コストパフォーマンスも高いので、企業はもちろんですが、特に予算の限られているNPOの方たちにも積極的に使っていただきたいですね。おすすめです。

掲載実績
Yahoo!ニュース、映画ナタリー、高校生新聞、Cinefil、他多数

この企業のサービス・商品

eiga worldcup

eiga worldcup

映画制作を行っている高校生たちが全国の頂点を目指す、日本最大規模の高校生のための映画コンクールです。

サービスに関して、ご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

サービスお問い合わせ専用ダイヤル9:00~18:00(土日祝日を除く)

03-6459-2831

サイトからのお問い合わせ

新規企業会員登録 プレスリリースを配信するには企業会員登録が必要です。

  • ご利用案内ダウンロード

その他インタビュー

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.