プレスリリースの究め

2017年7月21日開催『2017年広報PR総合セミナー講座シリーズ第2回(全3回)』

プレスリリース中級講座~記者の目にとまるプレスリリースの書き方~

このエントリーをはてなブックマークに追加

プレスリリースの基礎からメディアリレーションまで学べる「広報PR総合セミナー講座シリーズ」(全3回)を開催します。

第2回となる今回のセミナーも1回目に続き元毎日新聞社記者の山川健氏を講師に迎えます。プレスリリースの意義と基本パターンを解説した1回目の初級講座を踏まえ、中級講座として記者の目にとまるプレスリリースの書き方という点に着目して講義していただきます。

1回目の初級講座に参加されていなくても理解いただける内容になっていますので、ぜひご参加ください。希望があれば、1回目の資料をお渡しします。なお、セミナー内容は2016年「プレスリリース中級講座」とほぼ同じ内容となっています。

第2部では、資料からプレスリリースのタイトルを実際に作成していただくグループワークを行います。実践的なグループワークで理解を深め、現場で使えるスキルを習得することができます。セミナー後は同じ悩みを持った広報ご担当者様の情報交換の場として是非ご利用下さい。

次回、9月には広報プランナーによるメディアとの関係づくりに関するセミナーを予定しています。

2017年広報PR総合セミナー講座シリーズ第2回(全3回)
『プレスリリース中級講座~記者の目にとまるプレスリリースの書き方~』

講演内容

第1部 講義

『プレスリリース中級講座』
・プレスリリースの定型パターン
・タイトル、リード文、本文の書き方
・他社と差をつけるポイント
・事例に見るプレスリリースの良しあし

第2部 グループワーク

『実践!プレスリリースのタイトル作成』
グループに分かれて資料を読み、タイトルを作成していただきます。

講師

編集記者/広報アドバイザー 山川 健(やまかわ・たけし)氏(元毎日新聞社記者)

1960年生まれ。毎日新聞社経済部記者・サイバー編集部キャップを経て週刊アスキー編集部デスク。
その後大型ホテル・ショッピングモール・ドーム球場を所有するホークスタウン広報宣伝統括職、パソコン用ゲーム会社の広報宣伝常勤顧問などを歴任。現在は大手出版社、新聞社系ニュースサイトの編集記者、各種の執筆活動と同時に、企業の広報アドバイザーを務め、広報関連セミナーの講師としても活躍する。
共著書に『ハッカーVS.不正アクセス禁止法』(日本評論社)、『電脳記者が行く』(毎日新聞社)『知の方舟』(ローカス)など。

開催概要

開催日時 2017年7月21日(金) 13:30~16:00(受付は13:00から)
主催 グローバルインデックス株式会社
会場 株式会社ナレッジソサエティ セミナールーム
東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F KSフロア
MAP
会場TEL03-6272-5627
定員 25名(*先着順とさせていただきます)
参加費用 3,000円(ドリームニュースご利用停止中の企業様、非会員の企業様は5,000円)※いずれも税込
申込方法 会社名、ご担当者様名、ご連絡先TELをご記入の上、下記メールアドレスにお送り下さい。件名には『7月21日セミナー申し込み』とご記入下さい。
申込メール宛先 seminar@dreamnews.jp
備考 同業者様のお申し込みはご遠慮願います。
セミナー開催情報一覧に戻る

サービスに関して、ご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

サービスお問い合わせ専用ダイヤル9:00~18:00(土日祝日を除く)

03-6459-2831

サイトからのお問い合わせ

新規企業会員登録 プレスリリースを配信するには企業会員登録が必要です。

  • ご利用案内ダウンロード

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.