2015年09月18日 16:30

ファッション人工知能「SENSY(センシー)」、東京ガールズコレクション初のテクノロジーパートナーに決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カラフル・ボード株式会社(本社 : 東京都渋谷区 代表取締役CEO : 渡辺祐樹)が運営するファッション人工知能「SENSY」が株式会社F1メディア(本社:東京都港区 代表取締役社長:村上範義)が企画/制作する東京ガールズコレクション初のテクノロジーパートナーに決定しました。

■内容
2015年9月27日に開催される第21回 東京ガールズコレクション 2015 AUTUMN/WINTERで、ファッション人工知能SENSYと東京ガールズコレクションはテクノロジーパートナーとして、人工知能とファッションショーを組み合わせた取組みの構想を発表します。

■取組みの背景
便利なサービスが次々に生まれ、世界の情報もすぐ手に入るようになり、日本のファッション文化も世界で少しずつ受け入れられるようになってきました。その一方で、情報量の増加により、個人の好みが多様化し、トレンドを捉えることが難しくなってきました。
そのような状況で、日本のリアルなトレンドを人工知能で分析し、世界へ発信する取組みを、ファッション人工知能SENSYが東京ガールズコレクションのテクノロジーパートナーとして共に行っていくことになりました。



株式会社F1メディア  http://f1media.co.jp
東京ガールズコレクション http://tgc.st/
「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに2005年8月から年2回開催している史上最大級のファッションフェスタ。総勢約100名の日本を代表する人気モデルが出演し、日本のリアルクローズを披露するファッションショーをはじめ、豪華アーティストによる音楽ライブや、旬なゲストが多数登場するスペシャルステージ、話題のアイテムがタッチアンドトライできるブースなど、TGCならではのバラエティに富んだ多彩なコンテンツを展開。またモデルがショーで着用した洋服をその場でモバイルから購入できるEコマース連動イベントとしても国内外から話題となっている。



カラフル・ボード株式会社 http://www.colorful-board.com/
「SENSY(センシー)」http://sensy.jp/
ユーザーのファッションセンスを学習していく人工知能。
2014年11月、人工知能「SENSY」を搭載したファッションセンス学習人工知能アプリ「SENSY」をリリース。
ユーザーは、表示される提携ブランドの服の「好み」を分類することで、人工知能がそのユーザーのファッションセンス「感性」を学習し、まるで専属のスタイリストのように世界中のECサイトから、ユーザーの感性に沿った商品を提案してくれるAIロボット型のアプリ。


問い合わせ先:
広報担当
03-6419-7242
support@colorful-board.com
  • エンターテイメント、文化、芸能

添付資料

  • TGC×SENSYロゴ

会社概要

商号
カラフル・ボード株式会社(カラフルボードカブシキガイシャ)
代表者
渡辺 祐樹(ワタナベ ユウキ)
所在地
〒150-0043
東京都渋谷区渋谷1-8-7 第27SYビル 3F-B
TEL
03-6419-7242
業種
通信・インターネット
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
https://www.colorful-board.co.jp
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.