2016年02月16日 12:00

Microchip、PIC(R) MCUを使った設計を容易にする無償のクラウドベース開発プラットフォームを提供開始

  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GUIベースのコード自動生成ツールへのインターフェイスを備えた 業界で最も高機能なオンライン開発環境のMPLAB(R) Xpress IDE

[NASDAQ: MCHP] -マイクロコントローラ、ミックスドシグナル、アナログ、Flash-IPソリューションのトッププロバイダであるMicrochip Technology Inc.(日本支社: 東京都港区浜松町、代表: 吉田洋介 以下Microchip社)は本日、クラウドベースのMPLAB(R) Xpress統合開発環境(IDE)を発表しました。このオンライン開発プラットフォームはダウンロード、サインイン、セットアップの手間が一切不要で、PIC(R)マイクロコントローラ(MCU)を使った設計をこれまで以上に簡単に始める事ができます。この無償のクラウドベースIDEでは、インターネットに接続したパソコンまたはタブレット端末で使う事ができ、従来のMPLAB X IDEの主要機能を備えています。MPLAB Xpressは、検証済みのサンプルコード ライブラリ、MCUの周辺モジュール関連コードを自動生成できるMPLAB Code Configurator(MCC) 3.0へのインターフェイス、MPLAB XCコンパイラ、プログラマ/デバッガ ハードウェアのサポート、myMicrochipアカウントで利用可能な10 GBのセキュアなオンライン ストレージ等、業界で最も充実した機能を備えています。MPLAB Xpressで作成したプロジェクトは従来のMPLAB X IDEに簡単に移行できます。また、MPLAB Xpressコミュニティに参加する事で、開発者同士でコード、アイデア、ノウハウを交換できます。

MPLAB Xpressには、http://www.microchip.com/Xpress-021516aでどこからでもアクセスできます。無償のMPLAB Xpress評価用ボード(数量限定)はhttp://www.microchip.com/Xpress-021516aのフォームからお申し込み頂けます。また、Embedded WorldのMicrochip社ブース (ホール1、ブース1-510)でも配布いたします。概要のプレゼンテーションはhttp://www.microchip.com/Presentation-021516aでご覧頂けます。

クラウドベースのハードウェア開発は、USBポートを内蔵したパソコンまたはタブレット端末にMPLAB Xpress評価用ボード等のツールを接続して行います。MPLAB Xpress評価用ボードはプログラマとPIC16F18855 MCUを実装済みです。また、mikroBUSTMヘッダも備えているため、MikroElektronika社が提供する180種類以上のClickTMボードを使ってシステムを拡張できます。MPLAB Xpress IDEはMicrochip社のCuriosity開発ボードもサポートします。このボードはプログラマとデバッガを内蔵した低コストなツールで、アドオンボードと外部接続による拡張が可能です。また、MPLAB Xpress IDEはPICkitTM 3もサポートしています。これにより1,000種類以上のPIC MCUに対応できます。
「これまでもPIC MCUを使った開発は従来のMPLAB X IDEで簡単に行えましたが、ウェブベースのMPLAB Xpressはインストールの手間がなく、アプリケーションをごく短時間で完成させる事ができます」とMicrochip社開発ツール担当副社長のDerek Carlsonは述べています。「ブラウザを開いてMPLAB Xpressに統合されたMPLAB Code Configuratorを使うと、すぐにコードを生成できます。このような機能を備えたクラウドベースのIDEは他にありません。生成したコードはIDEのシミュレータでテスト、コンパイル、ターゲットMCUに書き込んでデバッグまで行えます。」
MPLAB Xpressコミュニティは、ユーザ プロジェクトの円滑なスタート、問題の解決、他のユーザの参考になるアイデアやノウハウの共有を支援します。「Examples」セクションではMicrochip社のエンジニアが開発し検証済みのサンプルコードに簡単にアクセスできます。自分で書いたコードを他のユーザと共有する事もできます。ユーザ同士で意見交換と共同作業が活発に行えるよう、MPLAB Xpress専用のユーザフォーラムとWikiページも開設しました。

在庫/供給状況
MPLAB Xpressにはhttp://www.microchip.com/Xpress-021516aでどこからでもアクセスできます。このサイトでは簡単な紹介ビデオとアプリケーション デモビデオもご覧頂けます。無償のMPLAB Xpress評価用ボード(数量限定)はhttp://www.microchip.com/Xpress-021516aのフォームからお申し込み頂けます。また、Embedded WorldのMicrochip社ブース (ホール1、ブース1-510)でも配布いたします。概要のプレゼンテーションはhttp://www.microchip.com/Presentation-021516aでご覧頂けます。

詳細はMicrochip社または正規販売代理店にお問い合わせ頂くか、Microchip社のウェブページ(http://www.microchip.com/Homepage-021516a)をご覧ください。

リソース
MPLAB Xpressの高画質の写真は報道関係専用窓口までお問い合わせ頂くか、Flickrでご覧ください(掲載に許可は不要です)。
- PR画像:https://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/24405880851/sizes/l
- MPLAB Xpress評価用ボード:
https://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/24488274095/sizes/l

Microchip社の最新情報をぜひフォローしてください。
- Microchip社製品ニュースのRSSフィード:http://www.microchip.com/RSS-021516a
- Twitter:https://twitter.com/MicrochipTech
- Facebook:http://www.facebook.com/microchiptechnology
- YouTube:http://www.youtube.com/user/MicrochipTechnology

Microchip社について
Microchip社(NASDAQ:MCHP)は、マイクロコントローラ、ミックスドシグナル、アナログ、Flash-IPソリューションのトッププロバイダであり、全世界で数千を超える各種アプリケーションで、低リスクの製品開発、総システムコストの削減、迅速な商品化の実現に貢献しています。Microchip社は本社をアリゾナ州チャンドラーに構え、優れた技術サポート、確かな納期、高い品質を提供しています。詳細はMicrochip社のウェブサイト(http://www.microchip.com/Homepage-021516a)をご覧ください。


詳細については、以下にお問い合わせください。
Daphne Yuen (Microchip
(メール: daphne.yuen@microchip.com)



  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
マイクロチップ・テクノロジー・ジャパン株式会社(マイクロチップテクノロジージャパンカブシキガイシャ)
代表者
吉田 洋介(ヨシダ ヨウスケ)
所在地
〒105-0013
東京都港区浜松町 1-10-14 住友東新橋ビル3号館4階
TEL
03-6880-3770
業種
その他IT関連
上場先
その他

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2016 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.