2016年02月19日 18:00

ARM向け統合開発環境とJ-link PLUSの無償貸し出し実施

  • Clip to Evernote
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ARM向け統合開発環境とJ-link PLUSの無償貸し出しを2016年2月19日に開始します。GCCベースの使いやすツールを一度お試し下さい。ご購入を検討されている法人企業様向け事前テストを目的としたサービスです。

ARMやCortex-Mのマイクロコントローラのための開発環境として、GCCコンパイラ/デバッガを含んだIDE「Segger Embedded Studio」とデバッガブローブJ-link PLUSの貸し出しサービスを開始いたします。

Segger Embedded Studioは、Rowley CrossWorks Professional IDEをベースに独自にオプティマイズされた最新の統合開発環境です。プリビルドされたCおよびC++、GCCおよびLLVMとClangコンパイラがプラグインしています。組み込み向けのANSIおよびISOに準拠したCライブラリ、STL(標準テンプレイト・ライブラリ)やRTTI(実行型情報)、例外処理に対応したC++ライブラリが付属されております。開発において、RTOSが必要な場合、ARM開発環境を開発したSegger社独自のRTOS「embOS」を拡張することができ、デバッグツールとしてもサポートされています。

ARM向け統合開発環境とターゲットで必要なミドルウエア(RTOSおよびミドルウエア)をワンソリューションで提供します。ぜひ、お試しをして頂きたいです。

ポジティブワン株式会社は、開発ツールビジネスを10年以上行っており、お客様のニーズに合わせたソリューションをご提案し続けております。ARM開発環境をご検討されている法人企業様で、どのような開発環境を選定されているのか悩まれている場合、一度、ポジティブワンまでご相談下さい。また、ARM開発環境のための無償貸し出しも検討下さい。

以上

【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト22F

URL http://www.positive-one.com

ポジティブワン株式会社は、最先端技術と時代を先読みしたエンベデッドソリューションをご提供します。そのために海外の有力な最先端技術会社と提携し、多様化する仕様に対応できるOEMハードウェアや世界標準ISO等に準拠する品質向上のためのツールをご提供します。さらに、システムコンサルティング、エンベデッドからPC、スマートフォン、サーバーを含んだハードウェアからソフトウエアまでのシステム受託開発など、皆様のプロジェクト成功のためのご支援をいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
ポジティブワン株式会社(ポジティブワンカブシキカイシャ)
所在地
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
TEL
03-3256-3933
業種
その他IT関連
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.positive-one.com
IR情報
http://www.positive-one.com
公式ブログ
http://www.yoshin-kan.com

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2016 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.