2016年02月22日 11:00

MapR、参加者50,000人以上のHadoopとSparkの無料オンデマンドトレーニングを拡張

  • Clip to Evernote
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MapR Technologies, Inc.は、本日、無償で提供しているMapRオンデマンドトレーニングプログラムへの開発者やデータ分析者、システム管理者等の参加が50,000人を超えたことを発表いたします。同プログラムはHadoopやSpark、ビッグデータ技術に関するオンライントレーニングです。毎月追加される新たなクラスにより技術者は基本的なビッグデータスキルを身につけることができます。

業界初で唯一のコンバージド・データ・プラットフォームを提供するMapR Technologies, Inc.は、本日、無償で提供しているMapRオンデマンドトレーニングプログラムへの開発者やデータ分析者、システム管理者等の参加が50,000人を超えたことを発表いたします。同プログラムはHadoopやSpark、ビッグデータ技術に関するオンライントレーニングです。毎月追加される新たなクラスにより技術者は基本的なビッグデータスキルを身につけることができます。

ガートナー社のリサーチディレクター、Nick Heudecker氏とLisa Kart氏は次のように述べています。
「より多くの企業や組織がビッグデータに注力するにつれて技術者不足が深刻化しています。採用市場で技術者の採用の難しさに立ち向かうよりも、企業や組織はすでに手元にある技術スキルを適応させること、そして足りないスキルを補うために優れたサービス提供者の協力を得ることに集中すべきです。」*

MapRオンデマンドトレーニングプログラムは、北米や南米、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、アフリカなど150カ国以上からの参加者がいます。プログラムに参加したユーザーには、中小企業および大企業からコンサルティング企業、大規模システムインテグレーターに至る様々な業種の、開発者、アドミニストレーター、データアナリストなどあらゆる職責の方々が含まれます。

MapR Technologiesのグローバル教育&トレーニングのVPであるSuzanne Ferry氏は次のように述べています。
「当初、この無料のオンデマンド講座を開始した時は、目標参加者数を野心的に10,000人と設定しました。これはオープンソースコミュニティーへの5,000万ドルの現物での貢献に相当します。現在、当初予測の5倍以上の参加者に提供しています。このオンデマンドトレーニングは常に最新にアップデートされ、Sparkなどの新しいテクノロジーに対応しています。それが、企業の従業員や業界コンサルタント、そして個人のスキル向上に役立っているのです。私たちが提供する包括的なオンラインカリキュラムは、ビッグデータ技術における最新の進化を支える強力なコミュニティーの出現を推進しています」

提供されるコースは、インストラクターによるトレーニングと同レベルの内容と深さで構成され、ハンズオントレーニングや実習、小テストが含まれます。また、データのプロフェッショナル向けの魅力的かつインタラクティブな体験を提供しています。プログラムには、開発者やアナリスト、アドミニストレーター向けのHadoopおよびHBaseの認定資格試験の実施も含まれています。

全コースのリストや認定資格、無料クラスの登録に関してはこちらをご確認ください。
なお、日本では日本サード・パーティ株式会社よりMapRの管理者トレーニングが提供されています。
https://edu.jtp.co.jp/training/mapr/index.html

*Gartner Research, Survey Analysis: ビッグデータが主流になるに従い実務的問題が高まる、2015年9月3日


■マップアール・テクノロジーズについて
MapRは、トップランクのHadoopおよびSparkをグローバルイベントストリーム、リアルタイムデータベース、エンタープライズストレージに統合した業界唯一のコンバージド・データ・プラットフォームを提供し、顧客がデータの持つ巨大なパワーを活用できるように支援しています。ミリ秒単位の応答が求められる不正検知、安全で高可用性が求められるヘルスケアにおけるデータ主導の洞察、侵入検知のためのペタバイト規模の分析、カスタマーエクスペリエンス向上のための業務処理と分析処理の統合など、厳しい要件を伴う製品ニーズを持つ企業がMapRを利用しています。ほとんどの顧客は12ヶ月以内に投資の回収を達成し、5倍以上のROIを実現しています。MapRは、ワールドクラスのプロフェッショナルサービスと、4万5千人の開発者、データアナリスト、システム管理者がビッグデータスキルの習得に利用した無料オンデマンドトレーニングを通して、顧客の成功を確実なものにします。また、アマゾン、シスコ、グーグル、HP、マイクロソフト、SAP、テラデータは、MapRの強力なエコシステムパートナーです。投資家には、Google Capital, Lightspeed Venture Partners, Mayfield Fund, NEA, Qualcomm Ventures, Redpoint Venturesが名を連ねています。MapRは米国カリフォルニア州に本社を置き、東京都千代田区に日本法人を構えています。

ホームページ: http://mapr.com/jp
Facebook   : https://www.facebook.com/maprjapan
Twitter  :https://twitter.com/mapr_japan
Hadoop総合情報サイト:http://www.hadoop-times.com/

■お問い合せ先
マップアール・テクノロジーズ株式会社 営業部
Tel: 03-6386-0920  Email: sales-jp@mapr.com

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
マップアール・テクノロジーズ株式会社(マップアール・テクノロジーズカブシキガイシャ)
代表者
平林 良昭(ヒラバヤシ ヨシアキ)
所在地
〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー20F
TEL
03-5278-5370
業種
ソフトウエア
上場先
未上場
会社HP
https://www.hadoop-times.com

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2016 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.