2016年04月15日 09:00

4/22(金)【特別無料体験講座】 「カルチュラル・インテリジェンス・コース」プレ講座 海外とのビジネスを考えているあなたへ 日本の起業家だからこそ貢献できるビジネスとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この講座は6/10から始まる全8回の本講座のエッセンスや白熱の講義を体感できるプレ講座(無料)になります。 オーストラリア人外交官として25年以上グローバル・ビジネスの最前線で活躍してきた講師が、これからの時代を生き抜く知性「カルチュラル・インテリジェンス」の理論と実践をバランス良く伝え、グローバルに活躍するきっかけを提供します。

世界が求めるビジネスとは。
日本が果たすべきビジネスとは

海外と関わるビジネスで、身に着けておくべき必要不可欠なことがあります。
ビジネススキル、現地の知識、人脈だけではビジネスはうまく行きません。

日本は特有な文化を持っていること、日本と海外のビジネスや文化の違いを知る事、
そして、世界で起きていること、世の中の変化に日本がどのような役割を果たせるかを知ることで、日本の起業家が貢献できるビジネスがあります。本講座では、海外で一般的となっている基本概念、今注目の「カルチュラル・インテリジェンス CQ(Cultural Intelligence)」を紹介しながら、これからのグローバルビジネスの秘訣をお伝え致します。

講師は、25年以上アジアを中心に様々な国でのビジネスの架け橋を担い、世界に通用する起業家を数多く育成した実績のある、株式会社@アジアアソシエイツジャパン代表取締役 正宗エリザベス氏です。6月10日(金)から始まる単価コース(本講座:全8回)の開講にあたり、講座のエッセンスを体感できるプレ講座(無料)を実施いたします! 

是非、ご興味のある方のご参加をお待ちしております!

【対象となる方】
◎海外に拡大・進出したいビジネスパーソン、中小企業経営者の方、社会起業家など
◎“インバウンド”の急増をきっかけに、外国人向けの新しい事業を展開したい起業家・ビジネスパーソン
◎グローバルなビジネスを営む企業で管理職を目指す中堅社員の方

【カルチュラル・インテリジェンス(Cultural Intelligence)とは】
海外ビジネスを展開する企業家や事業責任者、マネージャーに必要不可欠な能力のひとつです。異なる文化圏で新たなビジネスを展開する際、各々の文化圏独自の習慣などを理解し、適応する必要があります。そのような状況下において、心理学に基づくマネージメントを顕在化したものです。Cultural Quotientとも呼ばれCQと略される場合もあります。


※詳細・お申込みはこちらから
http://socialvalue.jp/seminar/detail002045.html

※本講座は日本語で行われます。

【日時】 2016年4月22日(金) 19時30分-20時30分
【場所】 社会起業大学 (東京都千代田区二番町2番平田ビル1階)
【講師】 正宗エリザベス 
【参加費】 無料

【お問い合わせ先】
*社会起業大学 運営事務局
*TEL:03-6380-8444
*Mail:info@socialvalue.jp




【講師プロフィール】
正宗 エリザベス 氏
株式会社@ アジア アソシエイツ ジャパン 代表取締役
PSM( オートラリア勲章 パブリックサービスメダル )

1987年オーストラリア貿易促進庁に入庁。東京をはじめ、東南アジア各地のオーストラリア大使館を拠点に東南アジア圏トレード・コミッショナーとして活動。
外交官として世界の政治・経済・社会の動きの分析と解説に携わると同時に、ビジネスの最前線でも豊富な経験を有する、輸出促進、海外市場参入と新規ビジネス開拓のプロフェッショナル。

現在は株式会社@アジア アソシエイツ ジャパン の代表取締役。
豪州の女性起業家支援プログラムの指導者、APECのWLN女性ネットワークの豪州代表を務め、日本ではNPO法人J-WINの女性支援プログラムで活動する他、異文化理解とCI(カルチャル・インテリジェンス)を教える講師としても活躍する。

2006年、オーストラリア企業のアジア市場進出促進の功績が認められ、オーストラリア勲章PSM(パブリックサービスメダル)を受章。
  • 政治、経済、マネー

会社概要

リソウル株式会社
商号
リソウル株式会社(リソウルカブシキガイシャ)
代表者
田中 勇一(タナカ ユウイチ)
所在地
〒102-0084
東京都千代田区二番町二番 平田ビル1F
TEL
03-6380-8444
業種
人材関連
上場先
未上場
会社HP
http://socialvalue.jp/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.