2016年07月05日 15:00

日本国内300本限定直輸入「ルル・オブロン・ソバージュ750ml」の直営店舗販売・卸・小売りを2016年7月4日より開始!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

EVER BREW株式会社(東京都港区:代表取締役社長 菅原 亮平)は、ベルギー南部ルル醸造所より日本国内にて300本限定直輸入の「ルル・オブロン・ソバージュ750ml」弊社店舗販売・卸・小売を2016年7月4日より開始いたします。

国内にて「ベル・オーブ」「デリリウムカフェ」「ブラッスリー セント・ベルナルデュス」「ブラッスリーMUH」「ウルビアマン」「BUTHCER NYC」の店舗展開やベルギービール・アメリカビール正規輸入、卸し、小売、ベルギー法人RIO BREWING & CO.SPRLでの醸造事業を展開するEVER BREW株式会社(東京都港区:代表取締役社長 菅原亮平)は、日本国内にて300本限定直輸入「ルル・オブロン・ソバージュ750ml」の弊社店舗販売・卸・小売を2016年7月4日より開始いたします。

この特別なビールはルル醸造所の創業者であり、ブルワーのグレゴリー氏が醸造所の位置するルクセンブルグ州Gaume地方にあるRullesの谷を散歩していたところ野生のホップが群生しているのを発見。今回そのホップをこのビール醸造に使用しました。野生ホップのすがすがしい香りと、ABV.4.9%のライトな飲み口が印象的。野生のホップを使用しているため、二度と同じ味を再現していくことはできないとの彼の一言からもこのビールを一層大事に味わってもらいたいという想いを感じとれます。

【商品概要】 
商品名 ルル・オブロン・ソバージュ
発売日 2016年7月4日 
内容量 750ml
原産国 ベルギー

【ルル醸造所について】
ベルギー・ルクセンブルグ州の小さな醸造所
ルル醸造所はベルギー南部のルクセンブルグ公国に隣接するルクセンブルグ州のゴーム地区にてグレゴリー氏が醸造を開始したのが始まり。

ホップはアメリカ、シアトル近郊のヤキマ産を使用。醸造タンクは蒸気などではなく直火にこだわります。発酵は通常はタンク内で行いますが、ここでは発酵室を作り発酵釜の上部を完全に解放して行う。りんごや洋梨のような香りがこれほどただよう発酵室はめったにありません。醸造過程にも一つ一つ違いがあり、それがこのビールの特別な味わいを生み出す理由です。
もう一つは酵母。ルル醸造所から約20kmにあるオルヴァル修道院から酵母を譲り受けたのが始まりで、発酵の終わりに酵母を取り出して使い続け、独自の酵母に変化しているとグレゴリー氏は語っている。彼自身、以前のオルヴァル修道院の醸造方法に多大な影響を受けており、発酵釜の上部を開放して酵母にストレスをかけないベルギーの昔ながらの発酵方法を行っているのが大きな特徴です。

【報道関係の皆様からのお問い合わせ先】 
EVER BREW株式会社 広報担当: 布・菅原
Tel:03-6206-6550 E-mail: beerorder@everbrew.co.jp
公式サイト:http://www.deliriumcafe.jp
  • 飲食、料理

会社概要

商号
EVER BREW株式会社(エバーブルーカブシキガイシャ)
所在地
〒107-0052
東京都港区赤坂7-10-7 赤坂FSビル3F
TEL
03-6206-6550
業種
飲食
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.deliriumcafe.jp
公式ブログ
http://blog.belgaube.com
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.