2016年09月21日 17:00

日本人監督が描くロシアSF感動作。映画「レミニセンティア」の国内宣伝活動と、ロシア配給活動に向けたクラウドファンディングが9月23日(金)から始まります。

  • Clip to Evernote
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

映画「レミニセンティア」の国内宣伝活動と、ロシア配給に向けたクラウドファンディングが9月23日(金)からMotionGalleryで始まります。今作は日本人監督が自主制作、しかも初監督で作り出された作品ながらハリウッドと日本で長編作品賞を受賞しました。そしてユーロスペースにて11月12(土)よりレイトショーが行われます。日本の宣伝活動とロシアでの興行を支援していただける方を募集しています。

映画「レミニセンティア」の国内宣伝活動と、ロシア配給に向けたクラウドファンディングが9月23日(金)からMotionGalleryで始まります。映画「レミニセンティア」はハリウッドと日本で長編作品賞を受賞し、日本人監督が自主制作、しかも初監督で作り出された作品。ユーロスペースにて11月12(土)よりレイトロードショーが行われます。自主制作で作られたこの作品、宣伝も自主配給で行っております。すべてが自己資金で補っているため。できることに限界があります。そこで、日本での宣伝活動とロシアでの興行を支援していただける方を募集しています。

Motiongallery レミニセンティア クラウドファンディングページ(※9月23日より始まります)
https://motion-gallery.net/projects/reminiscentia


映画「レミニセンティア」
●公式サイト http://www.remini-movie.com
●予告編  https://www.youtube.com/watch?v=bLBLknE8REE

《このプロジェクトについて》
様々な映画のメイキング監督として活躍した井上雅貴監督が3年前にロシアで撮影し、1年以上の編集作業を経て、映画「レミンセンティア」を完成させました。昨年、この映画を映画祭に出品し、ハリウッドと日本で長編グランプリを頂きました。そして11月12日(土)よりユーロスペースにてレイトロードショーが決定しております。
しかし、全国での劇場公開はまだ確定しておりません。この映画を出来るだけ多くの劇場で上映し、全国に届けたいと考えております。多くの劇場で公開する為には多くの宣伝費が必要です。そこで皆様に宣伝活動支援をお願いできないでしょうか?
この映画は自主制作作品、制作費は日本のお金ということになります。よってロシア語映画ではありますが、日本映画に分類されます。ロシアで映画を撮り、日本で完成させました。日本映画としてロシアで劇場公開できるようにしたいと考えております。皆様の支援で、ロシアでの劇場公開を実現させて頂けないでしょうか?
政治的には日本とロシアにはまだ国交もなく、近い国なのにまだ理解しあえていない部分があります。日本人が作ったロシアSFとして、この映画が日本とロシアの一つの交流になればと考えております。

■ハリウッドが認めたエンターテイメント作品!!
今作はロサンゼルスシネマフェスティバル オブ ハリウッドで主演男優賞、監督賞、長編作品賞など主要部門を受賞、日本人監督によるロシアを舞台にした映画をアメリカの映画祭でグランプリという奇妙な授賞。しかしハリウッドの人々に受け入れられたことがこの物語が全世界の人々に伝わる作品であることを証明している。また日本では新人監督映画祭の長編グランプリを受賞、米国、日本の映画祭でグランプリを授賞という快挙を成し遂げた。

■井上雅貴監督からのコメント
監督をしました井上雅貴と申します。長年スタッフとして映画に関わってきましたが、商業映画で監督をするのは難しく、自主制作で映画を作る事を決意しました。妥協無くクオリティの高いものを作りたいという気持ちで、今まで自分が培ってきた映像制作のノウハウをすべてこの作品に捧げました。以前、ロシアの巨匠アレクサンドル ソクーロフ監督の映画「太陽」という作品に参加し、その時にロシアでの映画撮影を学びました。初監督作品を日本ではなくロシアで撮る。無謀な企画でしたが、ロシア人は文化に対する意識が高く、この企画に協力的でした。この映画にでている多くの役者はソ連時代から演技を学ぶ役者です。すばらしい演技をしてくれました。ハリウッドの映画祭では主演男優賞もいただいています。企画から脚本、撮影、編集そして配給、宣伝まで自主で行ってる作品ですが、映画の内容は商業映画に負けないエンターテイメント作品に仕上がっております。この作品を多くの方に届けるべ、皆様の応援が必要です。どうかよろしくお願いします。


■日本とロシアの交流の一つに 日本に住んでいるとロシアの情報はあまり入ってこない為、日本人はロシア人を理解していません。ロシア人は日本の事が大好きで、非常に友好的です。この映画はロシアでないと成立しない作品です。ロシア人は文化レベルが高く、映画制作に対し、一般の人でさえ協力的でした、そしてロシアの役者達の演技力はこの映画のクオリティを何倍もあげてくれました。この映画でロシアに興味を持って頂ければと思います。皆様、応援よろしくお願いします。


出演: アレクサンダー・ツィルコフ、井上美麗奈、ユリア・アサードバ、

イリーナ・ツィルコバ、デニス・ヤコベンコ、アントン・クヌィジョーバ、
イゴリ・ボンダレンコ、エレーナ・クヌィジョーバ
脚本・監督:井上雅貴
製作:INOUE VISUAL DESIGN
2016/日本/カラー/16:9/STEREO/89分
(C) INOUE VISUAL DESIGN

本件に関する問合せ先

有限会社 INOUE VISUAL DESIGN
監督・宣伝 井上雅貴
inoue@i-vd.com


  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
有限会社INOUE VISUAL DESIGN(ユウゲンガイシャ イノウエ ヴィジュアル デザイン)
代表者
井上 雅貴(イノウエ マサキ)
所在地
〒155-0033
東京都世田谷区代田6-15-16 
TEL
03-6804-9420
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://www.i-vd.com

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2016 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.