2016年09月21日 17:30

100種類の焼酎専門店「HAVESPI」にて10種類のオリジナル”お茶割り”登場!2016年9月21日(水)より提供開始!

  • Clip to Evernote
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リカー・イノベーション株式会社が運営する、焼酎専門店「HAVESPI(ハベスピ)」にて、居酒屋の定番である”お茶割り”に着目し、オリジナルレシピを10種類開発しました。それに伴い、当店で2016年9月21日(水)より提供を開始します。お客さま自身で、セルフスタイルで芋・麦・米などの様々な焼酎の中からアレンジした”お茶割り”を作ることもできます。

リカー・イノベーション株式会社(本社:東京都足立区、代表取締役:荻原恭朗、以下「リカー・イノベーション」)が運営する、焼酎専門店「HAVESPI(ハベスピ)」(以下、「当店」)にて、居酒屋の定番である”お茶割り”に着目し、オリジナルレシピを10種類開発しました。それに伴い、当店で2016年9月21日(水)より提供を開始します。お客さま自身で、セルフスタイルで芋・麦・米などの様々な焼酎の中からアレンジした”お茶割り”を作ることもできます。
 
【居酒屋の定番メニュー”お茶割り”に注目!】
“お茶割り”と言えば、ビールやサワーに次ぐ居酒屋の定番メニューですが、お茶で焼酎で割るだけという手軽さから、自宅で楽しむ方も多い焼酎の飲み方です。最近では、緑茶が二日酔いに効果があることが注目を集めていたり、メーカーがお茶を原料にした焼酎を発売することも増えてきました。そうした背景のもと、当店では、定番から変わり種まで10種類のお茶割りを開発しました。お客さま自身で、セルフスタイルで芋・麦・米などの様々な焼酎の中からアレンジした”お茶割り”を作ることもできます。
 
【焼酎を知り尽くした元バーテンダーの店長が新開発!】
今回のメニュー開発に携わったのは、これまでに「ポケモンサワー」や「そうめんサワー」などの変わり種のサワーを開発してきた元バーテンダーの経歴を持つ、焼酎を知り尽くした当店の店長です。数ヶ月の試行錯誤を繰り返し開発したメニューの中には、紅茶にゆずはちみつを垂らした紅茶割り「ゆず紅茶」や、そば茶にカルピスをほんのりと入れたそば茶割り「そば茶カルピス割」など、お茶割りの風味を活かしながら、一手間加えていつもと違うお茶割りを味わえるメニューもあります。中でも、ミントをふんだんに使った香り豊かな緑茶割り「ミント香る緑茶割り」は、当店の店長イチオシの一杯です。
 
【HAVESPIオリジナル”お茶割り”レシピ一覧】
1:ウーロン茶割
氷の入ったグラスに焼酎60mlを入れ烏龍茶で満たします。定番のウーロン茶割です。
 
2:そば茶割
氷の入ったグラスに焼酎60mlを入れそば茶で満たします。そば茶の独特の風味を味わえます。
 
3:緑茶割り
氷の入ったグラスに焼酎60mlを入れ緑茶で満たします。緑茶には二日酔いに効果があると言われています。
 
4:紅茶割り
氷の入ったグラスに焼酎60mlを入れ紅茶で満たします。温めれば、ホッと一息つける一杯です。
 
5:ミント香る緑茶割り
氷の入ったグラスに焼酎60ml、ミントシロップ10mlを入れ緑茶で満たし、ミントとオレンジを飾ります。見た目も爽やかでオレンジを入れればオレンジティーのような味わいに。ミントをグラスに乗せる前に叩くと香りが広がります。
 
6:そば茶カルピス割
氷の入ったグラスに焼酎60ml、カルピス20mlを入れそば茶で満たしよく混ぜます。芳ばしいそば茶とカルピスの甘味と酸味が合わさり爽快な喉越しに。
 
7:レモン緑茶割
氷の入ったグラスに焼酎60ml、おつかれさんにクエン酸10mlをいれ緑茶で満たしよく混ぜ、カットレモンを飾ります。お疲れさんにクエン酸の酸味が緑茶の苦味を引立ててキリッと飲めます。リフレッシュできる一杯。
 
8:緑茶ブルー
氷の入ったグラスに焼酎60ml、ブルーキュラソーを10mlを入れ緑茶で満たしよく混ぜます。見た目も鮮やかで飲み口も優しくお茶割りが苦手な人でも飲めちゃいます。
 
9:烏龍グレナデン
氷の入ったグラスに焼酎60ml、グレナデンシロップ10mlを入れ緑茶で満たしよく混ぜます。癖の強い烏龍茶を飲みやすくしました。グレナデンシロップがフルーティーな甘さと酸味を演出します。
 
10:ゆず紅茶
氷の入ったグラスに焼酎60mlを入れ紅茶で満たします。ゆずはちみつをティースプーン1杯分入れます。はちみつの優しい味わいとゆずの香りが紅茶とよく合います。
 
【焼酎専門店「HAVESPI(ハベスピ)」について】
「HAVESPI」は、都内に4店舗を展開する人気の日本酒専門店「KURAND SAKE MARKET」、梅酒・果実酒専門店「SHUGAR MARKET」を運営するリカー・イノベーションの新業態となる店舗です。「HAVESPI」は、全国各地のこだわりの焼酎100種類以上が、入場料3,240円(税込)を事前に支払うだけで、時間無制限で自由に飲み比べできるセルフスタイルが最大の特長。他店舗とは違い、お客様の好みに合わせて、焼酎を自在にアレンジできるよう、ソーダや氷が取り出せるセルフバーカウンターを設置する他、レモンやライムなどのカクテル用のトッピング材料(無料)も豊富に取り揃えます。料理の持ち込み(無料)・買い出しやデリバリーも自由。そして裏側のストーリーを伝えることで、多くの新しいファンを生み出していきたいと思っています。
 
HAVESPI:http://havespi.jp/
 
【「HAVESPI」店舗概要】

◆店  名:HAVESPI(ハベスピ) 新宿店
◆住  所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-9-9 新宿ワタセイ・タマビル 6階
◆アクセス:都営地下鉄新宿線C6出口すぐ/JR新宿駅東口から徒歩5分
◆営業時間:平日17:00~23:00(22:45 L.O.)
      土日祝 12:00~16:00 (15:30L.O.)-17:00~23:00(22:45 L.O.)
◆電話番号:03-6457-7538
◆定 休 日:年中無休(17:00~23:00)
◆料  金:時間無制限飲み比べし放題 3,000円(税別)
      ※1時間のご利用で1,000円キャッシュバック
◆店舗URL:http://havespi.jp/shinjuku/
 
【本件に関するお問い合わせ】
リカー・イノベーション株式会社 担当 : 辻本、小紙
電話番号:03-6806-3777 Email:info@havespi.jp
  • 飲食、料理

会社概要

リカー・イノベーション株式会社
商号
リカー・イノベーション株式会社(リカー・イノベーション)
代表者
荻原 恭朗(オギワラ ヤスロウ)
所在地
〒123-0851
東京都足立区梅田5-13-13 
TEL
03-6806-3777
業種
小売・流通
上場先
未上場
会社HP
http://liquor-innovation.co.jp/
公式ブログ
http://kurand.jp/blog/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2016 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.