2016年09月23日 10:00

大阪いずみ市民生協は、10月末まで「アフリカ干ばつユニセフ緊急募金」にとりくむことを決定しました

  • Clip to Evernote
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪いずみ市民生協は、ユニセフのとりくみを支援するため、10月末までの期間、「アフリカ干ばつユニセフ緊急募金」にとりくみます。 日本ユニセフ協会では、アフリカの干ばつ被災地域の拡大を受け、「アフリカ干ばつ緊急募金」として受付を2016年7月より開始しましたが、未だ支援に必要な資金を確保できていない状況です。

◆アフリカ干ばつユニセフ緊急募金について
栄養不良で330 万人以上の子どもたちが命の危機に瀕しています
 いま、アフリカ地域全体で子どもたちが飢餓や水不足、病気のリスクに直面しています。
 異常気象により、過去数十年で最悪レベルの干ばつに見舞われていて、その影響が、最も貧しい地域の子どもたちに集中しています。ユニセフは、命の危険性が高い子どもたちの治療を最優先に、すべての子どもに安全な飲み水や栄養治療食の提供などをすすめています。
 日本ユニセフ協会では、アフリカの干ばつ被災地域の拡大を受け、「アフリカ干ばつ緊急募金」として受付を2016 年7 月より開始しましたが、未だ支援に必要な資金を確保できていない状況です。

 大阪いずみ市民生協は、ユニセフのとりくみを支援するため、「アフリカ干ばつユニセフ緊急募金」にとりくむことを決定しました。


【募金のとりくみ期間】
 9月19日~10月31日まで
【募金受付方法】
 (1)宅配注文書(募金欄)での受付
 (2)店舗サービスカウンター(募金箱)での受付
 (3)インターネット注文(募金欄)での受付

*詳しくは、ホームページをご覧ください。
 http://www.izumi.coop/topics/t02_1609_02.html
【ご報告】 

7~8月の期間にとりくみました
「ユニセフ一般募金・ミャンマー指定募金」の中間報告
約3600名の組合員から、221万1,251円が寄せられました。金額が確定しだい、日本ユニセフ協会に送金します。

(本件のお問い合わせ先) 大阪いずみ市民生協 広報担当 高野(たかの) 072-232-5100
  • 医療、福祉

会社概要

商号
大阪いずみ市民生活協同組合(オオサカイズミシミンセイカツキョウドウクミアイ)
代表者
藤井 克裕(フジイ カツヒロ)
所在地
〒590-0075
大阪府堺市堺区南花田口町2-2-15 
TEL
072-232-5100
業種
小売・流通
上場先
その他
従業員数
5000名未満
会社HP
http://www.izumi.coop/
IR情報
http://www.izumi.coop/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2016 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.