2016年11月28日 13:00

統合仮想化ソリューション「Accops」販売開始のお知らせ

  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ゼネックITソリューションズ(本社:京都市 代表取締役:河原畑 光宏)は、Accops(アコップス、本社:インド)社と国内独占販売契約を締結し、20種類以上の多要素認証エディションを含むデータセンターやクラウド環境へあらゆるデバイスに依存することなく、安全にビジネスアプリケーションへのアクセスを実現する統合仮想化ソリューション「Accops(アコップス)」を国内で初めて提供開始します。

株式会社ゼネックITソリューションズ(本社:京都市 代表取締役:河原畑 光宏)は、Accops(アコップス、本社:インド)社と国内独占販売契約を締結し、20種類以上の多要素認証エディションを含むデータセンターやクラウド環境へあらゆるデバイスに依存することなく、安全にビジネスアプリケーションへのアクセスを実現する統合仮想化ソリューション「Accops(アコップス)」を国内で初めて提供開始します。ゼネックITソリューションズは、CloudCubeのクラウド事業を行う中で、お客様のワークスタイルの変化やビジネス環境の変化に伴いクライアント仮想化を数多くお客様にご利用頂いております。


◆Accopsの特長について◆
Accops製品は、Windowsのリモートデスクトップサービスのアプリケーションとデスクトップ、VMware社やMicrosoft社のハイパーバイザー上のVDIのプロビジョニングを提供し、多要素認証技術を兼ね備えたセキュアアクセスを提供します。さらに、優れたエンドポイント管理機能と性能にて企業でのTCO削減に貢献します。またHTML5対応ブラウザをサポートすることで、エンドポイントデバイスへ専用ソフトウェアを導入することなく安全に管理されたビジネスアプリケーションへセキュアなアクセスを可能にします。

◆Accops製品について◆
Accops製品は、6種類のコンポーネント群から構成され、主な特徴は、以下の通りです。

1. HySecure
タブレット・スマートフォンを含むあらゆるデバイスから安全に保護されたビジネスアプリケーションへセキュア(SSL-VPN,多要素認証)なアクセスを可能にします。HySecureのSPAN技術は既存のネットワーク環境に変更を加えず、簡単かつスピーディーにセキュアなアクセスを革新的機能として単一コンポーネントにて提供します。

2. HyWorks
タブレット・スマートフォンを含むあらゆるデバイスやHyDeskデバイスに、Windowsのリモートデスクトップサービス上のアプリケーションやデスクトップ,VDI等をコネクションブローカーとして統合GUIにてアプリケーション配信を単一コンポーネントにて提供します。

3. HyLite
エンドポイントデバイスに専用ソフトウェアを導入することなく、HTLM5対応ブラウザからアプリケーションホストへアクセス機能を提供します。仮想化環境で問題となる印刷(2N、両面印刷、プリンターと独自の拡張機能)も革新的な実装方式にて従来通りに問題なく印刷が可能となります。

4. HyID
企業リソースを適切に利用させるために必要となるアクセス監査機能と強力な認証機能を提供します。ワンタイムパスワードや生体認証,デバイスのハードウェアIDやPKIをベースとした強力な多要素認証を可能にし、万一にIDとパスワードが漏えいした場合にも企業リソースを安全に守ります。不適切なアクセスが指定した閾値を超えた場合は、アラートを発信し情報漏えい対策への迅速な対応をサポートします。

5. HyDesk
安全かつハイパフォーマンスなエンドポイントデバイスとしてIDC内や企業内のビジネスアプリケーションやデスクトップ環境の利用を可能にします。低価格なモデルからパワーユーザー仕様にカスタマイズ可能なモデルまでご提供します。HyWorksと連携することで、HyDeskシリーズのF/W更新等の一元管理も可能です。

6. SEP
Windows、Linux、HyDesk等のエンドポイントデバイスで利用されるデバイスのリダイレクションや接触/非接触ICカードのポートリダイレクションを専用コンポーネントにて提供します。



◆Accopsのライセンス体系◆
お客様のビジネス環境やワークスタイルに柔軟に応えるために、上記製品の優位性を下記のエディションに区別しお客様への高い付加価値を提供します。

<エディション名:【含まれるコンポーネント】>

◆Accopsのライセンス体系◆

お客様のビジネス環境やワークスタイルに柔軟に応えるために、上記製品の優位性を下記のエディションに区別しお客様への高い付加価値を提供します。

<エディション名:【含まれるコンポーネント】>

◎HyWorks VDI :【HyWorks・SEP】

◎HyWorks Essentials :【HyWorks】

◎HyWorks Advanced :【HyWorks・HyLite】

◎HyWorks Enterprise :【HyWorks・HyLite・HySecure】

◎HyWorks Platinum :【HyWorks・HyLite・HySecure・HyID・SEP】

◎HySecure Essentials :【HySecure】

◎HySecure Advanced :【HySecure・HyLite・HyID】

◎HyID :【HyID】

◎HyLite :【HyLite】

◎SEP :【SEP】


◆Accops 製品詳細◆

Accopsに関する詳細はこちら

http://www.its.genech.co.jp/accops/



◆Accops製品の販売について◆
・販売方式:永続ライセンス(同時ユーザライセンス、特定ユーザライセンス)
・販売価格(税別)永続ライセンス(同時ユーザライセンス)
HyWorks Advanced:\5,320,000-/同時100ユーザライセンス
HySecure Advanced:\5,700,000-/同時100ユーザライセンス
※最小ユーザは5ユーザライセンスからとなります。
※永続ライセンスは、初年度の年間保守が含まれます。
※官公庁向け、教育機関向けの特別ライセンスを別途ご提供します。
・販売/出荷開始:2016年11月1日


◆Propalms Technologies Pvt,Ltd. CEO Vijender Yadav氏◆
サーバー仮想化後のデスクトップやアプリケーションの仮想化は、企業の生産性の向上、コストを削減するための最も有望なテクノロジーです。企業の多種多様なニーズに迅速に応えるために、世界10カ国以上、85以上の販売パートナーを持ち60万ユーザー以上の導入実績があり、我々はゼネックITソリューションズを戦略的パートナーとして、日本での強力な支援とデリバリーチームを持つことを意義と考えます。


◆Accops製品に関するお問合せ◆
お問合せ先:株式会社ゼネックITソリューションズ 

<京都本社>
〒604-0845 京都市中京区烏丸通御池上ル二条殿町552番地 明治安田生命京都ビル3F
TEL: 075-222-5588  FAX: 075-213-2678   担当:奥谷

<東京営業所>
〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-3-3内幸町ダイビル3F(株式会社ゼネック内)
TEL:03-3500-5655 FAX:03-3500-5660 担当:伊藤、細田

E-Mail:accops@its.genech.co.jp
製品Web Site:http://www.its.genech.co.jp/accops/

※記載されている会社名、製品名、サービス名は、各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに記載された製品及びサービスの内容、価格、お問合せ先等は、予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承下さい。
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

株式会社ゼネックITソリューションズ
商号
株式会社ゼネックITソリューションズ(カブシキガイシャゼネックアイティソリューションズ)
代表者
河原畑 光宏(カワラバタ ミツヒロ)
所在地
〒604-0845
京都府京都市中京区烏丸通御池上ル二条殿町552番地 明治安田生命京都ビル
TEL
075-222-5588
業種
ソフトウエア
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.its.genech.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2016 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.