2016年11月30日 10:30

100型のディスプレイモニター搭載可能。大型化する教育現場のモニター用壁付ハンガー、ヨーロッパの先進デザインでVogel’sWALL2450がオーエスより新発売。

  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社オーエス(本社:大阪)は、12月1日(木)Vogel’s(ボーゲルズ)社の薄型ディスプレイ壁付け金具WALL2450を新発売いたします。WALL2450は日本国内の建築基準に合わせ、安全性についての十分な検証を行っております。WALL2450は、文教市場をはじめとして、大型ディスプレイモニターの壁付けを検討されている施設や、大型テレビをご希望のホーム市場にもお勧めしたいハンガーです。

株式会社オーエス(本社:大阪、代表:奥村正之)は、12月1日(木)Vogel’s(ボーゲルズ)社の薄型ディスプレイ壁付け金具WALL2450を新発売いたします。WALL2450は大型化する学校環境のディスプレイ設置の為に導入する壁付けハンガーです。文部科学省のICT環境整備の指針を受け、教室で使用されるディスプレイモニターは年々大型化しています。WALL2450は100型55.0kgまでの大型ディスプレイモニターが取り付け可能です。
大型ディスプレイの壁付けには、十分な壁面の強度補強が必要ですが、スタンドを置く広い床面積がない場合には、黒板の横壁を利用するなどスペースの有効利用ができます。WALL2450は日本国内の建築基準に合わせ、安全性についての十分な検証を行っております。例えばアンカーボルトはM10もしくはW3/8対応になっています。
またダブルアーム仕様ですので、視聴位置に対し好きな角度に首を振ることが出来ます。本体アーム下部には電源コードや信号ケーブルなどをまとめて隠せるホルダーが付き、オプションの「ケーブルインレイ支柱」を組み合せることで、ケーブル類の壁面処理がすっきり行えます。
WALL2450は、文教市場ばかりでなく、大型ディスプレイモニターの壁付けを検討されている施設や、リビングで視聴位置を変えてテレビを見たいというホーム市場にもお勧めしたいハンガーです。

・製品名称:ボーゲルズ薄型ディスプレイハンガーWALL2450
・価 格:オープン(市場想定価格:税別100,000円前後)
・受注開始日:12月1日(木)
・販 売:OS正規代理店またはOSコンタクトセンター(後記)にお問い合わせください。
・ホームページ:http://jp.os-worldwide.com/products/vogels/wall/list.html#wall2450

■WALL2450の主な特長
・最大画面サイズ100型まで搭載可能。(ただし最大搭載荷重55.0kgまで)
・ディスプレイが壁から左右平行に引き出し・収納ができるため、周囲の機器と接触させず動かす
ことが可能。
・日本国内の建築事情に合わせた安全検証済み。(M10もしくはW3/8のアンカー止め対応)
・前後15°のチルトおよび左右120°の首振りができ、自由な視聴ポイントを選ぶことが出来る
ダブルアーム型。
・45年の歴史を持ちヨーロッパから世界で培われた信頼のブランド。

■ボ―ゲルズ社 
Vogel’ sProducts b.v
1973年オランダで創業。世界初のスピーカーマウントの開発を皮切りに、オーディオ/ビデオ機器用のマウントおよびサポートシステムの専業メーカーとして、ヨーロッパ市場のリーダーに進化しました。 40年以上にわたり、Vogelのソリューションは創意工夫、品質、信頼性を誇り、現在は数々の受賞歴のあるソリューションをワールドワイドに展開しています。日本には、LCD・プラズマ・LEDディスプレイ、オーディオビジュアル機器、プロジェクター等のサポート金具を中心に、株式会社オーエスから家庭用・ビジネスユースの実装ソリューションを提供しています。

■WALL2450の主な仕様
型式:WALL2450
対応画面サイズ:55~100型
搭載質量:55.0kg
希望小売価格(税別):オープン(本体のみ、市場想定価格:10万円前後)
本体カラー:黒
アーム:ダブルアーム方式
VESA対応規格:最大800×400(VESA規格外最大800×450)
傾斜角度:±15°
首振り角度:120°
外形寸法(mm):W824×D112×H505
最大引き出し寸法:614mm
本体質量:11.8kg
オプション:ケーブルインレイ型支柱EFA6835:本体下部に取り付け各種ケーブル類をまとめることが出来ます。
AVラックEFA6825:支柱に取り付け棚としてご利用いただけます。
※WALL2450は受注生産品となります。
■製品に関するお問合せ先
株式会社オーエス コンタクトセンター   東京都足立区綾瀬3-25-18  
TEL.0120-380-495 FAX.0120-380-496 E-mail info@os-worldwide.com
※接続できない場合には、次の番号をご利用ください。TEL.03-3629-5211 FAX.03-3629-5214

■本ニュースに関するお問合せ先・ニュース発信者 
株式会社オーエス マーケティング課 藤枝 昭  東京都足立区綾瀬3-25-18     
TEL.03-3629-5356 FAX.03-3629-5187  E-mail a.fujieda@os-worldwide.com

株式会社オーエス 会社概要
名 称:株式会社オーエス http://jp.os-worldwide.com
本 社:大阪市西成区南津守6-5-53オーエス大阪ビル
本 部:東京都足立区綾瀬3-25-18オーエス東京ビル
創 業:1953年4月
資本金:4608万円
代表者:代表取締役 奥村正之
事業内容:オーエススクリーンのブランドで文教・企業向けに数多くの製品を提供。スクリーンばかりでなく、プロジェクター、薄型ディスプレイハンガー等を活用したコミュニケーションシステムの構築。ウォールバック開閉や、ハンガー・バトン昇降・カーテン開閉などをはじめとした装置類の開発・設計・施工からトータルコントロールシステムまで、一貫したソリューションを提供する。
営業所:仙台、北関東・新潟、首都圏、横浜、中部、北陸、近畿、広島、福岡
北海道地区販売代理店:東和E&C株式会社
沖縄地区販売代理店:株式会社オーエスビー沖縄

■関連企業
株式会社オーエスエム 本社:兵庫県宍粟市 http://jp.os-worldwide.com/osm/
株式会社オーエスプラスe 本社:東京都足立区 http://jp.os-worldwide.com/os_plus_e/
株式会社次世代商品開発研究所  本社:大阪市西成区 http://jp.os-worldwide.com/njmc/
株式会社オーエスビー沖縄 本社:沖縄県中頭郡http://jp.os-worldwide.com/osbee/
OSI CO., LTD. :香港 http://hk.os-worldwide.com/
奥愛斯商貿(北京)有限公司 :中華人民共和国 http://www.os-worldwide.com.cn/

■日本総販売代理店
Optoma(台湾) / 世界トップクラスのDLPプロジェクターメーカー
Vogel’s(オランダ)/ フラットディスプレイなどのスタイリッシュハンガーメーカー
SCREEN RESEARCH(イタリア)/ THX、ISF公認のサウンドスクリーン
AV Stumpfl(オーストリア)/ 画像処理技術で世界的に定評あるメーカー
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

株式会社オーエス
商号
株式会社オーエス(カブシキガイシャオーエス)
代表者
奥村 正之(オクムラ マサユキ)
所在地
〒557-0063
大阪府大阪市西成区南津守6-5-53 オーエス大阪ビル
TEL
06-6657-0980
業種
その他の製造・メーカー
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.os-worldwide.com

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2016 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.