2016年11月29日 09:00

ロジスティクス改革からロボット研究、シェアリングを手掛ける日本ロジスティクス大賞受賞の起業家が描く、共有型経済のビジネスモデルとは? いま起きている変化の「本質」がわかる! 書籍『UXの時代』発売

  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IoT・AI・ロボティクスを活用したロジスティクスソフトウェアソリューションの提供を行うシーオス株式会社(東京都渋谷区、代表取締役 松島 聡、以下シーオス)代表取締役の松島 聡は、英治出版株式会社(東京都渋谷区、代表取締役・原田英治、以下英治出版)より、書籍『UXの時代――IoTとシェアリングは産業をどう変えるのか』を発行いたします。

■UXの時代――IoTとシェアリングは産業をどう変えるのか
四六判ハードカバー 248頁 定価:1,800円+税  ISBN978-4862762450
発売日 2016年12月6日(火)
http://www.eijipress.co.jp/book/book.php?epcode=2245

■すべての鍵は、UX(ユーザーエクスペリエンス)にある。
テクノロジーの進化と普及、所有から共有への価値観の移行は、企業のあり方、事業の稼ぎ方、個人の働き方をどう変えるのか? GEやミシュラン、アップルやアマゾン、UberやAirbnbがビジネスモデルの中心に据える「UX」とは何か? 「値段が気にならない」くらい身近になったIoTテクノロジーを自分たちのビジネス・顧客のためにどう活かせばよいのか?――「UX」の視点から見ると、いま起きている変化の「本質」が明らかになる!
■なぜ、いま「UXの時代」なのか?――『UXの時代』刊行記念トークイベント開催決定!
松島聡(シーオス 代表取締役)×原田英治(英治出版 代表取締役)
日時 2016年12月21日(水)19時~20時半
会場 EBIS303 カンファレンススペースA(東京都渋谷区恵比寿1-20-8エビススバルビル)
料金 2,000円(税込み)
申込 http://age-of-ux.peatix.com/
締切 2016年12月20日
※当日「UXの時代」の販売も行います。

■著者:松島聡(まつしま・あきら)
シーオス株式会社代表取締役社長。1969年、我孫子生まれ。東京薬科大学薬学部卒業。医療流通事業を皮切りに通信、小売、メーカーをはじめとする多業種のロジスティクスをデジタル化。日本ロジスティクス大賞など受賞歴多数。AI、IoTなどの技術面とUX(顧客体験)双方を追求した新サービスを生み出し、現在はロジスティクスにとどまらず、企業・個人向けのシェアリングビジネス、スポーツ・アクティビティー事業も牽引。自走式ロボットによる作業支援、ドローンによる自動棚卸、空きスペースの自動認識ほかの研究開発でも注目を集めています。

■本件に関するお問い合わせ
シーオス株式会社 広報プロモーション:児玉、久保
TEL 03-5791-1170 E-mail info@seaos.co.jp http://www.seaos.co.jp/
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
シーオス株式会社(シーオス)
代表者
松島 聡(マツシマ アキラ)
所在地
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-18-18 東急不動産恵比寿ビル7F
TEL
03-5791-1170
業種
運輸・交通・物流・倉庫
上場先
未上場

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2016 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.