2016年12月01日 11:00

日経電子版、名刺アプリ「Eight」のシェアボタンを導入

  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年12月1日、Sansan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田親弘、以下Sansan)はSansanが提供する名刺アプリ「Eight」に直接リンクを投稿できる「シェアボタン」が、日本経済新聞 電子版(以下日経電子版)のウェブサイトに設置されたことを発表します。


2016年12月1日、Sansan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田親弘、以下Sansan)はSansanが提供する名刺アプリ「Eight」に直接リンクを投稿できる「シェアボタン」が、日本経済新聞 電子版(以下日経電子版)のウェブサイトに設置されたことを発表します。

日経電子版とEightは、2015年11月より記事配信の連携を開始。Eightで登録した名刺に関連した日経電子版の記事を毎朝取得してフィードに配信しています。

日経電子版では「届けたい人にちゃんと記事が届くようにすること」を目標に掲げ、公式のFacebookページに注目の記事を投稿するなど、最近SNSの活用に力を入れています。今回Eightのシェアボタンを導入した背景には、ビジネスユーザーが集まるEightには日経の記事を届けたい人が多く存在し、相性が良いという考えがあります。

Eightは紙の名刺をデータ化してスマホで管理する使い方に加えて、これまで名刺交換をしてきた方とコミュニケーションをとり、「ビジネスネットワークを活用する」利用法を推奨しています。4月にシェアボタンをリリースして以降、シェアされる記事の数は増加傾向にあります。今回日経電子版のニュースをより簡単にシェアできるようになったことで、今後さらなるコミュニケーションの促進に期待しています。


■設置先サイトの公募を受付中

シェアボタンの設置をご希望の際は、以下のフォームよりご応募ください。
http://contents.8card.net/share-button-entry.html

■シェアボタン設置で得られるメディアのメリット

特にビジネス系のメディアは、シェアボタンを設置することで以下のような効果を期待できます。

1.
記事がプライベートな投稿に埋もれない

ビジネス用途に特化しているEightでは、投稿が友人のプライベートな近況アップデートによって埋もれてしまうことはありません。

2.
ビジネスの情報を求めている時に読んでもらえる

Eightは平日の昼間のアクセスが最も多く、ビジネスに関する情報を求めているユーザーが多いので、滞在時間や他のSNSへのシェア、ユーザー1人あたりの記事閲覧数の増加など、高いエンゲージメントを期待できます。

3.
新規読者の開拓に繋がりやすい

同じ職場の人や取引先の担当者など、ビジネスにおいて共通の関心を持つユーザーから記事がシェアされるため、メディアに対して興味を持ってもらえる機会が増えます。



■■■■■■ご参考資料■■■■■■

■日経電子版
日本経済新聞社は1876年以来、約140年にわたってビジネスパーソンに価値ある情報を伝えてきました。主力媒体である『日本経済新聞』の発行部数は現在約272万部で、国内61カ所、海外37カ所の取材拠点で1300人の記者が日々、ニュースを取材・執筆しています。2010年3月に創刊した『日本経済新聞電子版』の有料会員数は現在49人万超、有料・無料登録を合わせて328万人になっています(2016年11月時点)

■Eight
2012年にリリース。手入力による正確なデータ登録が好評を得て、3年間で100万ユーザーを突破。その後、ビジネスの近況を投稿できる「フィード」や、名刺以上の情報を登録できる「プロフィール」等を追加し、名刺のつながりをベースとしたビジネスSNSに発展。2016年3月には、スマートフォンを介して直接つながれる「オンライン名刺交換」機能をリリースし、従来の紙の名刺交換のあり方を問い直す試みにも挑戦している。

iPhone
アプリ 対応OS:iOS8.0 以降/名称:Eight - 100万人が使う名刺アプリ(無料ビジネスカテゴリ)/App Store URL :https://itunes.apple.com/jp/app/id444423637?mt=8

Android
アプリ 対応 OS:Android 4.0.3 以上/名称:Eight - 100万人が使う名刺アプリ (無料ビジネスカテゴリ)/Google Play URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=net.eightcard

Eight Web
サイト/PC版ログイン https://8card.net

費用 
無料(※CSVダウンロードなど一部機能を「Eightプレミアム」として有料で提供)

評価 2014年にApp Storeビジネス(無料)カテゴリ1位にランクイン。2014年、2015年 Google Playベストアプリに選出。


Sansan株式会社 会社概要
設立:2007年6月11日  URL: http://jp.corp-sansan.com
代表取締役社長:寺田親弘
所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
資本金等:24億461万円(うち資本金 14億1,260万円)  社員数:250名
事業内容:名刺管理クラウドサービスの企画・開発・販売
名刺を企業の資産に変える『Sansan』(法人向け) https://jp.sansan.com
100万人が使う名刺アプリ『Eight』(個人向け) https://8card.net


報道関係のお問い合わせ先
Sansan株式会社 広報部 担当:磯山・溝野
メール:pr@sansan.com/ TEL:03-6316-3121 / FAX:03-3409-3133
  • IT、通信、コンピュータ技術

添付資料

会社概要

Sansan株式会社
商号
Sansan株式会社(サンサンカブシキガイシャ)
代表者
寺田 親弘(テラダ チカヒロ)
所在地
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
TEL
03-6758-0033
業種
その他IT関連
上場先
未上場
会社HP
http://jp.corp-sansan.com/
公式ブログ
http://jp.corp-sansan.com/blog/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2016 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.