2016年12月01日 17:30

ユネスコ後援 理解は絆を強くする 中国力で可能性を広げよう! 「第3回中国百科検定試験」を実施  2017年3月20日15時~15時50分 会場:全国30ヶ所で実施

  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本中国友好協会(東京都台東区、会長・大村新一郎)は「理解は絆を強くする~中国力で可能性を広げよう」をキャッチフレーズに掲げ『第3回中国百科検定』を来年3月20日(祝)に全国30カ所で実施いたします。 http://www.jcfa-net.gr.jp/kentei/

『中国百科検定』は「日中両国の関係改善のためには、まず相手国への理解を深めることが大切」との強い思いから誕生しました。中国語の能力ではなく、中国の歴史・地理・政治経済・文化等、多方面の知識を問う、日本でも極めてユニークな検定試験です。

 2014
3月、東京・大阪・福岡の3会場で第1回が開催され、366人が3級(ものしりコース)を受験。第2回は昨年9月に開催され、会場を全国各地(32カ所)に広げ、2級(中国通コース)を新設、受験者は474人まで増えました。

 第3回では1級(百科老師コース)を新設し、これで全
3コースがそろうとともに、公益社団法人日本ユネスコ協会連盟が後援に加わりました。さらに、中国国家観光局と中国日本友好協会が春秋航空とともに協賛に入り、成績優秀者に対して招待旅行や往復航空券などの副賞を提供していただくことになりました。これは“草の根運動”としての当検定の意義が認められた結果とも言えます

 受験申し込み期間は、2016年12月1日~2017年2月20日迄、郵便局・ゆうちょ銀行のほか、インターネット(PCあるいはスマートフォン)からも申し込みができます。

 私たちは、当検定事業が日中友好の懸け橋となると同時に、合格者たちの「実利」「就活」にも結び付くことを目指しています。すなわち、「英検」「中検(中国語検定)」などと同様に、資格として広く社会に認知され、観光業や貿易業などのビジネス界、学校教職の世界で通用することです。そうした意味でも、当検定の1級所持者は、その資格を十分に備えていると自負しており、多くの学生たちに受験してもらいたいと思っています。






<2級の想定問題>
Q 1 4つの直轄市の中で最も面積が大きい都市はどれか?
    (1)北京 (2)天津 (3)上海 (4)重慶
Q 2 独特な鼓楼、花橋、風雨橋で有名な民族は何?
    (1)ナシ族 (2)チワン族 (3)イ族 (4)トン族
Q 3 中国四大仏教名山のひとつ、時に仏光(ブロッケン現象)が
  見られるのは?
   (1)峨眉山 (2)黄山 (3)泰山 (4)武夷山
Q 4 制度上、総書記が中国共産党のトップとなったのは誰から?
   (1)胡耀邦 (2)周恩来 (3)毛沢東 (4)趙紫陽
Q 5 最近劇映画として再映画化もされた、中国で初めて
  撮られた京劇の映画は?
    (1)夜店 (2)漁火曲 (3)定軍山 (4)からすとすずめ

             (解答  Q1(4) Q2(4) Q3(1) Q4(1) Q5(3))
 
「第3回中国百科検定」実施要項
■開催日:2017年3月20日(月/春分の日)  
■試験時間:15:00~15:50(50分)
■申込期間:2016年12月1日~2017年2月20日
■受験コース・受験料(税込)
 3級(ものしりコース)3200円  学生2000円
 2級(中国通コース) 4200円  学生3000円
 1級(百科老師コース)5200円  学生4000円
※各級の併願は不可。3級の合格がなくても2級からの受験可能
 1級受験は2級合格が条件。  
■受験資格:年齢・国籍の制限はありません
■会場:全国30ヶ所 (受験会場は受験票でお知らせします)
 札幌、盛岡、仙台、つくば、宇都宮、前橋、さいたま、千葉、
 東京(明治大学中野キャンパス)、東京三多摩地区、横浜、甲府、
 静岡、金沢、名古屋、津、京都、大阪、神戸、岡山、広島、
 山口、米子、松山、福岡、北九州、長崎、大分、熊本、宮崎
■主   催:日本中国友好協会
■後   援:(公社)日本ユネスコ協会連盟、(公財)日中友好会館
       (一財)日本中国文化交流協会、東京中国文化センター
■協   賛:中国国家観光局、中国日本友好協会、(株)春秋航空
■申し込み :インターネット(PCあるいはスマートフォンからでもできます)
■公式サイト:http://www.jcfa-net.gr.jp/kentei/
■お問い合わせ:日本中国友好協会 TEL03-5839-2140
         E-mail:kentei@jcfa-net.gr.jp

【団体概要】
■団 体 名:日本中国友好協会
■所在地:東京都台東区浅草橋5-2-3 鈴和ビル5F
 TEL:03-5839-2140 FAX: 03-5839-2141
■設立:1950年10月1日
■代表者:会長 大村新一郎
■会 員 数:約1万1000人(準会員含む)
       全国に160支部
■活動内容 :中国語・太極拳など各種文化講座の開催、中国人留学生との交流、機関紙・機関誌の発行など
■URL  :http://www.jcfa-net.gr.jp/


  • 教育、資格、スキル

添付資料

  • ものしり君
  • リーフレット
  • チラシ
  • 公式テキスト
  • 問題集

会社概要

商号
日本中国友好協会(ニホンチュウゴクユウコウキョウカイ)
代表者
大森 新一郎(オオモリ シンイチロウ)
所在地
〒111-0053
東京都台東区浅草橋5-2-3 鈴和ビル5F
TEL
03-5839-2140
業種
団体・連合会・官公庁・自治体
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://www.jcfa-net.gr.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2016 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.