2017年02月16日 11:00

【ABIリサーチ調査報告】モノのインターネット(IoT)の管理セキュリティサービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

米国市場調査会社ABIリサーチが、英文調査レポート「モノのインターネット(IoT)の管理セキュリティサービス」を2017年2月に出版しました。

【調査レポートのサマリー】
2017年2月発行
IoTセキュリティが話題を集めており、高度に接続された世界や、広範なSaaS (サービスとしてのセキュリティ)やIDaaS (サービスとしてのID) の傘のもとにおけるソリューションを介して、次世代の成長のビジネスチャンスとしての管理プラットフォームやサービスをめざしている、すべてのデジタルセキュリティベンダにとっての戦略的な焦点であり続けている。

ベンダの強みがハードウェア、ソフトウェア、アプリケーション、サービスのどれにあるかにかかわらず、IoTのセキュリティ戦略は必須である。そもそもサードパーティの「aas」(サービスとしての)管理ソリューションは、寿命を通してフィールド内の資産を安全に管理するという将来の課題をみたすように設計されている。「aas」(サービスとしての)セキュリティモデルは現在注目されており、特にサードパーティが、必要なセキュリティの専門知識やマンパワー、予算を社内で所有していないサービスプロバイダやOEMにとって必須または中心的なパートナーであるようなインターネット(IoT)での利用ケースにおいて顕著である。

米国調査会社ABIリサーチの「【分析レポート:アプリケーション】モノのインターネット(IoT)の管理セキュリティサービス」は、この新しい分野の全体を俯瞰し、現在の市場動向や利用可能な「aas」(サービスとしての)タイプのソリューションを明示し、IoTセキュリティや仮セキュリティサービスプロバイダ(MSSP)に与える影響について幅広い分析と論考を提供している。

IoT security maintained its hot topic status and continues to be a strategic focal point for all digital security vendors who are looking towards the hyper connected world and managed platforms and services as the next generation growth opportunity via solutions that can be placed under the broader SaaS (Security as a Service) and IDaaS (Identity as a Service) umbrella terms.

Whether vendor strengths reside within the hardware, software, application, or service side, IoT security strategies are a must. Built from the ground up, third-party aas (as a Service) management solutions are designed to help mitigate the future challenges of securely managing assets in the field throughout their lifetime.

The “aas” security model is now gaining traction and is particularly prominent in IoT use cases as third parties look to become integral and central partners to service providers and/or OEMs that may not possess the necessary security expertise, man power, or budgets to implement from an in-house perspective.
ABI Research’s Managed Security Services for the IoT report provides holistic coverage of this relativity new area, exploring the current market dynamics, the types of “aaS” (as a Service) solutions available, as well as providing wider analysis and discussion on IoT security and its potential impact on MSSPs (Managed Security Service Providers).



ABIリサーチは、米国ニューヨークに本社をおき、幅広い視点で通信関連分野についての調査レポートを出版しています。通信、移動体・無線、IoTとM2M、位置情報、自動車技術、セキュリティ等に関して、産業・技術や半導体の動向分析や市場予測等を行い、定評を得ています。多くの調査会社が特定の分野に特化しがちな中で、総合的な調査活動を行うABIリサーチは貴重な存在です。常に調査対象を更新しつつ、最新の情報の収集・提供を行っています。



■ 調査レポート ■

【分析レポート:アプリケーション】モノのインターネット(IoT)の管理セキュリティサービス
Managed Security Services for the IoT
1Q 2017 | Application Analysis Report | AN-2325 | 26 pages | 3 tables | 3 charts | 5 figures | PDF
出版社:ABIリサーチ(米国)
出版年月:2017年2月
http://www.dri.co.jp/auto/report/abi/abian2325.html

【サービス区分】デジタルセキュリティ - 技術
http://www.dri.co.jp/auto/report/abi/index.html#1242
株式会社データリソースはABIリサーチの日本販売代理店です。 調査レポートの販売、委託調査などを行っています。

◆米国市場調査会社 ABIリサーチ(ABI Research)について
http://www.dri.co.jp/auto/report/abi/index.html

◆このプレスリリースに関するお問合せ     

ABIリサーチ 日本販売代理店

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5 アークヒルズエグゼクティブタワーN313
Tel:03-3582-2531
Fax:03-3582-2861
Eメール:office@dri.co.jp
http://www.dri.co.jp

◆データリソースメールマガジンバックナンバー   
http://www.dri.co.jp/mm

◆メールマガジンのお申し込み
http://www.dri.co.jp/contact/magmag-form-tag.html
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社データリソース(カブシキガイシャデータリソース)
代表者
佐々木 浩(ササキ ヒロシ)
所在地
〒107-0052
東京都港区赤坂1-14-5 アークヒルズエグゼクティブタワーN313
TEL
03-3582-2531
業種
その他
上場先
未上場
会社HP
http://www.dri.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.