2017年04月20日 10:00

「無人搬送車(AGV)の世界市場:タイプ・誘導技術別、需要家別2022年予測」最新調査リリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「無人搬送車(AGV)の世界市場:タイプ・誘導技術別、需要家別2022年予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
無人搬送車(AGV)の世界市場規模は2017年から2022年にかけて平均年成長率9.34%で推移し、2022年には26億8000万ドル市場に達すると予測されます。当レポートでは、2022年に至る無人搬送車の世界市場予測(市場規模US$)、タイプ別市場(ユニットロード、フォークリフトトラック、牽引車、パレットトラック、組立ライン車両、その他)、誘導技術別市場(レーザー誘導、磁気誘導、ビジョン誘導、Inductive Guidance、光学テープ式誘導、その他)、バッテリータイプ別(鉛、ニッケルベース、リチウムイオン、その他)、需要家業界別市場(自動車、製造業、食品飲料、航空宇宙、物流、ヘルスケア、小売、その他)、用途別(運搬、分配、保管、組立、梱包、その他)、主要国地域別市場など、各種予測データおよび分析を提供しています。また市場考察、競合情況、主要メーカー企業10社情報なども盛り込み、無人搬送車市場の現在と今後見通しを予測分析していきます。

【英文市場調査レポート】
無人搬送車(AGV)の世界市場:タイプ・誘導技術別、需要家別2022年予測
Automated Guided Vehicle Market by Type (Unit Load Carrier, Tow Vehicle, Forklift Truck, Pallet Truck, Assembly Line Vehicle), Navigation Technology, Battery Type, Industry, Application, & Region - Global Forecast to 2022
http://researchstation.jp/report/MAM/5/AGV_Market2022_MAM521.html

【レポート構成概要】

◆ 無人搬送車の世界市場予測2014-2022年
・市場規模(US$)

◆ AGVタイプ別、市場-2022年
・ユニットロード
・フォークリフトトラック
・牽引車
・パレットトラック
・組立ライン車両
・その他
(※市場規模US$)

◆ 誘導技術別、市場-2022年
・レーザー誘導
・磁気誘導
・ビジョン誘導
・Inductive Guidance
・光学テープ式誘導
・その他
(※市場規模US$)

◆ バッテリータイプ別、市場-2022年
・鉛
・ニッケルベース
・リチウムイオン
・その他
(※市場規模US$)

◆ 需要家業界別、市場-2022年
・自動車
・製造業
・食品、飲料
・航空宇宙
・物流
・ヘルスケア
・小売
・その他
(※市場規模US$)

◆ 用途別、市場-2022年
・運搬(Transportation)
・分配(Distribution)
・保管
・組立
・梱包
・その他
(※市場規模US$)

◆主要国地域別市場-2022年
北米
・米国、カナダ、メキシコ
欧州
・英国、ドイツ、フランス
・その他欧州
アジア太平洋
・日本、中国、インド、オーストラリア、韓国
・その他アジア太平洋
その他地域
※ 地域ごとに需要家業界別、タイプ別の細分化データ掲載、詳細は目次参照

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・業界競合分析(ファイブフォース分析)
・競合状況

◆ 無人搬送車の主要企業プロフィール動向
・株式会社ダイフク
・JBT CORPORATION
・KION GROUP AG
・株式会社豊田自動織機
・KUKA AG
・HYSTER-YALE MATERIALS HANDLING, INC.
・EK AUTOMATION GMBH
・SEEGRID CORPORATION
・KOLLMORGEN
・SSI SCHAFER AG

(全183頁)


【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/5/AGV_Market2022_MAM521.html

発行元:MarketsandMarkets(米国)について
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2017年4月18日

★関連レポート
「マテリアルハンドリング(マテハン)の世界市場:製品システムタイプ別、用途別2022年予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/2/Material_Handling_2022_MAM257.html

★リサーチステーション合同会社について

リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html
  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
リサーチステーション合同会社(リサーチステーションゴウドウガイシャ)
業種
リサーチ
上場先
未上場
会社HP
http://researchstation.jp/index.html

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.