2017年05月18日 13:00

200円の印紙税が会社の売上4億円を無駄にする!? 『法的思考が身に付く 実務に役立つ 印紙税の考え方と実践』鳥飼重和著、(株)日本経営税務法務研究会編集を5月15日(月)発行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

200円の印紙税が会社の売上4億円を無駄にする!? 新日本法規出版株式会社(所在地:愛知県名古屋市中区栄1丁目23番20号、代表取締役:服部昭三)は、日本経済新聞による第12回「企業法務・弁護士調査」総合ランキング(企業票+弁護士票)税務分野第1位鳥飼重和著の『法的思考が身に付く 実務に役立つ 印紙税の考え方と実践』を5月15日(月)に発行しました。 購入者特典無料セミナーを東京と大阪で開催!

新日本法規出版株式会社(所在地:愛知県名古屋市中区栄1丁目23番20号、代表取締役:服部昭三 http://www.sn-hoki.co.jp/) は、日本経済新聞による第12回「企業法務・弁護士調査」総合ランキング(企業票+弁護士票)税務分野第1位鳥飼重和著の判断の難解な印紙税実務を多くの事例をもとに分かりやすく解説した『法的思考が身に付く 実務に役立つ 印紙税の考え方と実践』2,484円(税込)を5月15日(月)に発行しました。
 
ご購入者特典無料セミナーを東京と大阪で開催!
書籍『法的思考が身に付く 実務に役立つ 印紙税の考え方と実践ご購入者特典無料セミナーとして、著者が講師を務めるセミナー『実務に役立つ印紙税の考え方~その考え方を身に付ける~』を開催いたします。
【著者・講師略歴】
鳥飼総合法律事務所 代表弁護士  鳥飼 重和
 中央大学法学部卒業。税理士事務所勤務後、司法試験に合格。
 顧客視点から経営・税務を中核にし、法務・税務を統合したビジネスモデル構想を主唱。
 日本経済新聞社「企業が選ぶ弁護士ランキング」で、2013 年「税務部門」1 位、2014 年「企業法務部門」10 位、2016 年「税務部門」1 位。
 日本経営税務法務研究会会長として、平成25 年10 月から、納税者の視点から税務調査実務を中核にした税務実務全体のイノベーションを意図して、税理士・弁護士等を対象にした「税務調査士」資格認定を開始。現在、受講者数は400 名超。
 最近は、行政対応を弁護士実務のテーマとしており、「戦わずして勝つ、戦っても勝つ」というイノベーションを目指している。


書 籍


【概 要】
判断の難解な印紙税実務を、多くの事例をもとに分かりやすく解説しています。

   200円の印紙税が
      会社の売上4億円を無駄にする!?

   あなたは、「たかが200円の印紙税」と思うかもしれません。
   しかし、印紙税の200円は、「されど200円」なのです。

 弁護士の方には…
既に法的思考が身に付いている弁護士の、新たな活躍の領域となり得る「印紙税」を会得するための入門書として
 税理士の方には…
印紙税をマスターし、他とのサービスの差別化を図るための入門書として
 企業の実務担当者の方には…
専門家のいない印紙税分野において、実務に直面する企業内でプロを育成するための入門書として

【掲載内容】
プロローグ 嘘でしょう? これに印紙を貼るのですか?
 1 それって嘘でしょう? これに印紙を貼るのですか?
 2 200円の印紙税が会社の売上4億円を無駄にする!?
 3 ああ無情、印紙税には専門家がいない
第1章 印紙税の基本
第2章 課税文書と非課税文書
第3章 印紙税法上の契約書
第4章 契約金額と記載金額
第5章 所属の決定
第6章 主要文書における課否判断
第7章 納税義務者と納税地
第8章 印紙税の税務調査
エピローグ
 1 印紙税の専門家とはどういう人でしょうか?
 2 印紙税の調査における専門家は誰か?
 3 誰でも、印紙税の専門家になれる
 4 弁護士にとっては、明るい未来を開くチャンス
 5 税理士にとっては、差別化という大きなメリット
 6 会社員、学生、主婦、転職などにも、大きなメリット
巻末資料
印紙税法の考え方を身に付ける印紙税検定
(※各章は、細目次を省略しています。)


ご購入者特典無料セミナー


【概 要】
本書籍をより理解していただくため、著者である鳥飼重和弁護士が、印紙税につき事例を交えながら、分かりやすく解説いたします。書籍「法的思考が身に付く 実務に役立つ 印紙税の考え方と実践」をご購入のお客様のみご参加いただける無料セミナーです。

【テーマ】
実務に役立つ印紙税の考え方~その考え方を身に付ける~

【カリキュラム】
1.「まさか」の印紙税
2.200円の印紙税が4億円の売上を無駄にする
3.印紙税の実務への適切な対応
4.印紙税の基本的考え方
5.印紙税の考え方を身に着けるのは難しくない
6.実際の例を使って、印紙税の考えた方を紹介
7.印紙税の実務への対応法
8.印紙税で身に着けた考え方は、未来の扉を開く
  弁護士、税理士、会社の担当者、司法修習生、学生、退職者、主婦
※一部変更になる可能性がございます。

【開催日】
[東京開場] 2017年6月13日(火)、14日(水)、16日(金)※各定員100名
[大阪会場] 2017年6月28日(水)※定員80名
※お一人様1回

【プログラム】
13:30 開 場
14:00 開 演
16:10 終 演
各会場・各日共通
※プログラムは、講演の進行状況により、若干時間を変動する場合があります。

【会 場】
[東京会場]
TKP御茶ノ水カンファレンスセンター[ホール2E]
東京都千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビルディング
 <会場へのアクセス>
JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口 徒歩1分
東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅 徒歩4分
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水 B1出口直結

[大阪会場]
TKPガーデンシティ東梅田[バンケット4A]
大阪府大阪市北区曾根崎2丁目11-16 梅田セントラルビル
 <会場へのアクセス>
大阪市営谷町線 東梅田駅 6番出口(H-80) 徒歩1分
大阪市営御堂筋線 梅田駅 南改札 徒歩4分
阪神本線 梅田駅 東改札 徒歩4分
阪急神戸本線 梅田駅 徒歩8分
阪急宝塚本線 梅田駅 徒歩8分
JR大阪環状線 大阪駅 御堂筋口 徒歩6分
JR東海道本線 大阪駅 御堂筋口 徒歩6分
大阪市営四つ橋線 西梅田駅 北改札 徒歩10分

※事前申込み制(定員になり次第、受付終了を致します)
※1冊ご購入につき、1名様がご参加できます。
※受講票は発行しません。当日の受付で本書を提示しご入場ください。
※本書はセミナーテキストとして使用致します。




【新日本法規出版株式会社が運営する販売サイト】
▼webショップ(新日本法規出版株式会社が提供する法律書籍販売サイト)
書籍『法的思考が身に付く 実務に役立つ 印紙税の考え方と実践
http://www.sn-hoki.co.jp/shop/product/book/detail_50972.html?PR

▼『実務に役立つ印紙税の考え方~その考え方を身に付ける~』セミナー特設サイト
http://www.sn-hoki.co.jp/seminar/inshizei/

▼セミナー申込ページ(新日本法規出版が提供するセミナ情報)
セミナー実務に役立つ印紙税の考え方~その考え方を身に付ける~
https://www.sn-hoki.co.jp/shop/seminar/194.html?PR



【書籍情報】
書 名:法的思考が身に付く 実務に役立つ 印紙税の考え方と実践
 著 :鳥飼重和(弁護士・税理士)
編 集:株式会社 日本経営税務法務研究会
定 価:2,484円(本体価格2,300円+税)
発行日:2017年5月15日
体 裁:A5 224頁
発 行:新日本法規出版株式会社
ISBN:978-4-7882-8286-5



【本書・本セミナーに関する報道・メディア関係のお問い合わせ先】
新日本法規出版株式会社(http://www.sn-hoki.co.jp/
営業局 推進部 担当:松浦 
E-mail : web-marketing@sn-hoki.co.jp
TEL : 052-211-5785
FAX : 052-211-1522
公式フェイスブックページ:https://www.facebook.com/ShinnipponHoki/
公式ツイッターアカウント:https://twitter.com/SHINNIPPON_HOKI
  • 政治、経済、マネー

添付資料

会社概要

新日本法規出版株式会社
商号
新日本法規出版株式会社(シンニッポンホウキシュッパンカブシキガイシャ)
代表者
服部 昭三(ハットリ ショウゾウ)
所在地
〒460-8455
愛知県名古屋市栄1丁目23番20号 
TEL
052-211-5788
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
会社HP
http://www.sn-hoki.co.jp/
公式ブログ
http://www.e-hoki.com/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.