2017年08月04日 15:00

Kelly SIMONZ氏を含む3名のエンドーサーと発売日が決定!ELEVEN RACKのアンプシミュレーターとギターFXプロセッサーを搭載のHeadRush「Pedalboard」は8月23日発売!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

inMusic Japan 株式会社は、HeadRushよりクアッドコア・プロセッサ + 「ELEVEN HD EXPANDED DSPソフトウェア」搭載のギターペダルボード「Pedalboard」を発売します。また、エンドーサーとして、様々なフィールドで活躍する3名の素晴らしいギタリストをお迎えすることとなりました。HeadRushが切り開くアーティストの新たな可能性に是非ご注目ください。

HeadRush 「Pedalboard」は、2017年8月23日(水)より税込138,000円で発売します。

モデル名:Pedalboard
価格:オープンプライス
市場予想価格:138,000円 (税込)
EANコード:0694318022733
発売日:2017年8月23日(水)


HeadRush公式エンドーサー


Kelly SIMONZ(ケリー・サイモン)

1970年7月1日大阪府出身。
14歳でギターを始め、17歳でラウドネスのオープニング・アクトに抜擢。高校卒業後にハリウッドの音楽学校MIに入学。在学中よりバンドやセッション・ワーク活動を積極的に展開する。
帰国後、1998年に自主制作アルバム『Sign Of The Times』をリリース。約1万枚のセールスを記録。翌年ソロ名義の『Silent Scream』でメジャー・デビューを果たす。
2002年にはKelly SIMONZ's BLIND FAITH名義の2ndアルバム『The Rule Of Right』を発表すると同時に、フィンランドのLION MUSICとアルバム契約を交わして世界リリースが決定。その後、グレン・ヒューズとジョー・リン・ターナーによる“ヒューズ・ターナー・プロジェクト” のオープニング・アクトとしてヨーロッパ・ツアーを敢行した。
2003年よりESP/MIジャパンの特別講師に就任。
2009年リットーミュージックより『超絶ギタリスト養成ギプス』を発刊し、教則としては過去に例を見ない強烈なテクニックとスピードの応酬で業界に衝撃を与える。

その後もシリーズ2巻に加え『頭でイメージした音をギターで表現できる本』では一転して初心者から経験者まで幅広くカヴァーしたシリーズを2冊発売し、こちらも好評を得ている。
現在では、ソロ活動と並行して、Yosuke, Timとトリオ構成のKelly SIMONZ's bAd TRIBE、そして新たにメンバーを一新したKelly SIMONZ's BLIND FAITHを本格的に始動。2014年には新メンバーに共にNSM卒業生のKaz(Ba),Yosuke(Dr)を起用しKelly SIMONZ's BLIND FAITH名義でのニュー・アルバム『BLIND FAITH』をキングレコード“NEXUS”レーベルより発売。ロサンゼルスNAMMショウや上海で行われたMusic CHINAなど数々の楽器フェアでもメーカーのデモンストレーターを勤め高い評価を得ている。
2015年7月キングレコードより早くも2枚目となるBLIND FAITH名義のアルバム「AT THE GATES OF A NEW WORLD」リリース。そして今年3枚目となるニューアルバム「は滅への序曲~OVERTURE OF DESTRUCITON」を4月5日にリリースした。

● ホームページ:http://www.kellysimonz.com/
● ブログ:http://ameblo.jp/kellysimonz/




山田 岳

これまで現代音楽の分野で多くの独奏曲や室内楽、協奏曲の初演に携わり、その数は100曲を超える。
アコースティックギター、エレクトリックギターに加え19世紀ギター、バロックギター、リュートなどピリオド楽器の演奏も得意とし、時代にとらわれない幅広いレパートリーを持つ。
近年では楽器の枠を超えたパフォーマーとしての活動や、ダンサーや造形家とのコラボレーションによる舞台制作など、様々な切り口で新しい表現にアプローチしている。
サントリー音楽財団サマーフェスティバル、ベルリン・ランドシュピーレ、秋吉台の夏、トーキョーエクスペリメンタルフェスティバルなどの音楽祭に客演。
国内での活動のほか、これまでにドイツ、ベルギー、中国、マレーシア、シンガポール、ベトナムの各都市に招かれ公演。とりわけ、ドイツ・ケルンでのヴィルヘルム・ブルックとの共演によるH.ラッヘンマン「コードウェルのための礼砲」の演奏は高く評価された。
第41回クラシカルギターコンクール第1位、第38回イタリア・ガルニャーノ国際ギターコンクール第2位(第1位なし)、第9回現代音楽演奏コンクール"競楽IX”第1位。第20回朝日現代音楽賞を受賞。

自身の主宰するアンサンブル”Trio ku”名義でベルリン・Kreuzberg RecordsよりリリースしたCD「a’ Hiroshima」はドイツの音楽誌「新音楽時報」にて絶賛された。その他国内外で多数の録音に参加する。
2017年、ALM Recordsより初のソロアルバム「Ostinati」をリリース。
桐朋学園芸術短期大学、福山平成大学非常勤講師。



すばる(SBAL)

アコースティックギターとループマシンを使った独自の演奏スタイルを得意とする日本のソロギタリスト。
「生活に寄り添うサウンド」をコンセプトに、国内外の様々な会場で演奏活動を行っている。 (ストリート,ライブハウス,クラブ,パブ,パーティー会場,披露宴,レストラン、カフェ,ホテル,スーパー銭湯,フェスティバル,ファッションショー等)
自主制作のアルバムはテレビ、企業の動画、国営公園のBGM等にも使用され、さらに日本、オーストラリア、香港、台湾、韓国で手売りを中心に5,000枚以上を売上げ、現在もセールスを伸ばし続けている。

● ホームページ:http://sbal.jp/
● SNS:Twitterhttps://twitter.com/sbal_jp、Facebook:https://www.facebook.com/sbal.jp/


HeadRush Pedalboardの機能

伝説のラックシステムEleven Rack有りのまま
リアルな応答性の高いギターアンプシミュレーター&FXプロセッサーは、スマートフォンやタブレット並みに快速に応答する7インチ高解像度タッチディスプレイで、タッチ、スワイプ、ドラッグ&ドロップによる各種設定が可能。
ナチュラルなチューブ・ドライブを備えた古典的な暖かいヴィンテージ・アンプ、広範囲のステレオ・ディレイ・テクスチャー、無限のフィードバック、重いディジェント・トーン等、Elevenならではのギターサウンドが満載。
また最大20分録音が可能なルーパーを搭載し、テンポや小節数をフットスイッチひとつで、倍にしたり、半分にしたりすることも可能です。

伝説のラックシステムEleven Rack有りのまま
リアルな応答性の高いギターアンプシミュレーター&FXプロセッサーは、スマートフォンやタブレット並みに快速に応答する7インチ高解像度タッチディスプレイで、タッチ、スワイプ、ドラッグ&ドロップによる各種設定が可能。
ナチュラルなチューブ・ドライブを備えた古典的な暖かいヴィンテージ・アンプ、広範囲のステレオ・ディレイ・テクスチャー、無限のフィードバック、重いディジェント・トーン等、Elevenならではのギターサウンドが満載。
また最大20分録音が可能なルーパーを搭載し、テンポや小節数をフットスイッチひとつで、倍にしたり、半分にしたりすることも可能です。

必要な接続端子をすべて搭載
ギターサウンド出力はXLR出力端子LRとPHONE出力端子LRの4OUT。GLOBAL SETTING画面とエフェクトルーティング設定により、2種類のFXサウンドをPedalboardからステレオ出力可能です。SEND&RETURNはボード上エフェクトルーティングの任意ポイントでHeadRush Pedalboardと外部機材をステレオで統合することができます。
5ピンMIDIイン/アウト端子、グランド・リフト・スイッチ、アンプとライン・レベルスイッチ搭載。各種切り替えもボタンひとつで行うことができます。

HeadRush Pedalboardの主な特長:
リバーブ、ディレイ・テイル・スピルオーバーによる途切れのないプリセット切り替え
USB経由での録音とリアンプが可能
演奏中でも音色のエディットが可能なハンズフリー編集モード搭載
AUX入力ステレオミニ端子で音楽プレイヤーに接続可能
HeadRushカスタム設計のクアッドコア+DSPシステム
SEND & RETURNで外部エフェクターとの結合が可能
ヘッドフォン出力ステレオミニ端子付き
個々のフットスイッチに印刷表示並みの高輝度、高精細OLEDスクリーンを搭載
重厚で頑丈な外装スチールシャーシ
MIDI入出力端子搭載
記録時間20分のルーパーはフットスイッチで、録音、テンポと小節数設定が可能
ユニバーサル電源採用、世界中のツアーで使用可能

製品仕様:
【端子】
XLR出力端子(グラウンドリフトスイッチ付) x 2
PHONE出力端子 x 1
1/4インチTRS出力端子(アンプまたはラインレベル切り替え) x 2
1/4インチTRS出力端子(リターン) x 2
5ピンMIDI出力/スルー端子 x 1
● 1/4インチTS入力端子(ギター) x 1
● 1/4インチTRS入力端子(セカンドエクスプレッションペダル) x 1
● 1/8インチAUX入力端子(補助デバイス) x 1
● 1/4インチTRS入力端子(センド) x 2
● 5ピンMIDI入力端子 x 1
● USBタイプBポート端子(入出力対応) x 1
● IEC電源入力端子 x 1

【一般】
● 電源:電源アダプター(付属:100~240V、50/60Hz、1.2A)
● サイズ:約599mm × 284mm × 74mm(W x D x H)
重量:約7.1kg

製品ページ:
http://inmusicbrands.jp/headrushfx/


inMusic Japan株式会社とは
inMusic Brands, Incグループの一員として、Numark、AKAI professional、Alesis、ION Audio、ALTO professional、HeadRush、M-Audio、SONiVOX、DENON PROFESSIONAL、DENON DJ、Marantz PROFESSIONALの各ブランドの製品の日本国内への輸入、販売、サポートを行っております。
http://inmusicbrands.jp/

<本リリースに関する問い合わせ>
inMusic Japan株式会社 営業部 
電話:03-6277-2230(代表)
※本文に記載されている製品名および会社名は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。
※本ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日以降に変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。


  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
inMusic Japan株式会社(インミュージックジャパン)
代表者
ディミトリー・リジー(ディミトリー・リジー)
所在地
〒106-0047
東京都港区南麻布3-19-23 オーク南麻布ビルディング6F
TEL
03-6277-2230
業種
その他
上場先
未上場
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.