2017年09月04日 18:00

<オンライン決済サービス>自社サイトで中国三大決済他、Amazon Payが利用可能に EC-CUBEプラグインを初期費用・利用料無料で提供 ECショップ企業に向け2017年9月8日(金)サービス開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社NIPPON PAY(東京本社/東京都中央区、大阪本社/大阪市西区、代表取締役 續 仁)は、2017年9月8日にNIPPON PAYのオフィシャルウェブサイト(http://nippon-pay.com/) にて、Amazon PayのECショップ向けプラグインを初期費用・利用料を無料で提供開始致します。

NIPPON PAYは、現在ECショップを運営する企業に向け、中国三大決済「銀聯」、「Alipay」、「WeChatPay」の決済を可能とするサービスを提供しています。このたび新たなオンライン決済サービスとして、Amazon Payのプラグインが提供できることになりました。これにより自社サイトでユーザーに対し、より充実した決済サービスの提供が可能となります。
今後も当社は中国三大決済「銀聯」、「Alipay」、「WeChatPay」、「Amazon Pay」のみならず様々なオンライン決済サービスを提供して参ります。

【Amazon Payプラグインサービス概要】
サービス申込先:    ※http://nippon-pay.com/AmazonPay.html (※ 9月6日(水)開通予定)
サービス開始日:    2017年9月8日(金)
プラグイン初期設定費用:無料
プラグライン月額利用料:無料
一般の方の問い合わせ先:株式会社NIPPON PAY 担当:畑・荒本
TEL:03-4546-1766/e-mail:pr@nippon-pay.com
受付時間:       平日9:00~18:00
■株式会社NIPPON PAYについて
「日本をキャッシュレス化する」をミッションに掲げ、様々なキャッシュレスソリューションを提供しております。現在は、中国モバイル決済ソリューションを中心としたサービスを提供し、リアル店舗における対面でのモバイル決済のみならず、ECサイトにおける中国三大決済(銀聯、WeChatPay、Alipay)のマルチ決済サービスも提供しています。
今後は、中国からのインバウンド決済ソリューションのみならず、Amazon Pay、仮想通貨「ビットコイン」、「イーサリアム」等、様々なキャッシュレスソリューションを展開して参ります。

■Amazon Payについて
Amazon Payは最短2クリックでお買い物が完了する決済サービスです。自社ECサイトに導入すれば、新規顧客獲得、コンバージョンアップなど、ビジネスの成長が期待できます。
Amazon.co.jpアカウントに登録されている配送先・クレジットカード情報を利用できるので、独自のECショップをAmazon.co.jpと同様の操作性で決済が可能となります。
https://pay.amazon.com/jp/
■提供するプラグライン(2017年9月4日時点)】
※他のプラグインは順次追加予定
【株式会社NIPPON PAY会社概要】
本社:  〒104-0061 東京都中央区銀座一丁目14-5 銀座ウィング南3F
TEL :  03-4546-1766  FAX:0120-729-431
ホームページ: http://nippon-pay.com/
代表:  代表取締役社 續 仁
設立:     2016年10月
資本金:    17,300,000円
事業内容:  ◆決済代行ソリューション事業 ◆インバウンド向けマルチ決済サービス
  • 政治、経済、マネー

会社概要

株式会社NIPPON PAY
商号
株式会社NIPPON PAY(カブシキガイシャニッポンペイ)
代表者
續 仁(ツヅキ ジン)
所在地
〒104-0061
東京都中央区銀座1-14-5 銀座ウィング南3F
TEL
03-4546-1766
業種
金融・保険・証券
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://nippon-pay.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.