2017年10月16日 10:00

消費者による食品・食材評価制度 「ジャパン・フード・セレクション」 第24回 受賞商品決定のおしらせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一般社団法人 日本フードアナリスト協会(理事長 横井 裕之)は、 このたび第24回目の受賞商品が決定致しましたのでおしらせいたします。

報道関係各位
2017年10月15日
(社) 日本フードアナリスト協会
消費者による食品・食材評価制度 「ジャパン・フード・セレクション」
第24回 受賞商品決定のおしらせ2017年10月15日決定
一般社団法人 日本フードアナリスト協会(理事長 横井 裕之)は、日本初の消費者による食品・食材に特化した総合評価・認証制度 「ジャパン・フード・セレクション」を2013年10月より開始。このたび2017年10月15日に第24回目の受賞商品が決定致しましたのでおしらせいたします。
ジャパン・フード・セレクションは、消費者が選んだ優れた食材・食品を認証する仕組みで、食品・食材に特化した総合評価制度としては日本で初の試みです。

第24回【受賞商品一覧】

商品名
会社名
問い合わせ先


金賞
ふつうのたまご
JA全農たまご株式会社
TEL 03-3565-6721


銀賞 
ほたるいか魚醬
【製造者】大徳醤油株式会社
 TEL 079-663-4008
【販売代理店】SOIL FARM(ソイルファーム)
 TEL 090-8326-7809

「ジャパン・フード・セレクション」とは日本オリジナルの本格的な食品・食材を評価・認証する制度です。日本人の繊細な味覚、嗜好性、感性、食文化に配慮した世界で初めての食品・食材の評価・認証制度で、評価はプロの知識を持った消費者であるフードアナリスト資格者13,000人が審査に関わります。フードアナリストは「食の情報」について詳しく勉強し厳しい検定試験に合格した有資格者で全国47都道府県にいます。この食の情報の専門家が中心となり審査委員会を組織し、書類審査、アンケート調査、1次審査、2次審査、最終審査と5つの段階を経て(グランプリ、金賞、銀賞、銅賞、奨励賞)を決定します。「消費者目線の評価軸」と「食の専門家の評価軸」の2つを高い次元で実現させた画期的な商品評価システムです。■□応募対象 応募は、生産者、食品メーカー、流通業者、輸出入業者が生産販売する商品
■□応募受付 毎月1日~20日
■□審査料  予備審査料 64,800 円(税込み) 本審査料 108,000 円(税込み)
____________________________________________________________________________________
審査に関わる詳細はこちら http://japan-foodselection.com/
過去の受賞商品はこちら    http://japan-foodselection.com/prize/


■金賞受賞 商品
会社名:JA全農たまご株式会社
商品名:ふつうのたまご
販売価格:228円(税抜)

◆商品特長
毎日の暮らしに欠かせないものとなっている“たまご”。
『毎日おいしい、毎日あんしん・これが私たちの「ふつう」です。』
をキャッチフレーズに、毎日の暮らしを支える“たまご“になれるような
商品を目指し開発を行いました。
「ふつうのたまご」は親どりの健康を大切に鶏舎環境を管理し、
指定農場で植物性たんぱく質飼料を与えて育てております。
たまごのカラの状態をひとつひとつチェックし、鮮度検査やサルモネラ検査を
定期的に実施し記録しています。
また、パッケージは新規格の“エコたまパック”を使用することにより、
ラベルのシールを剥がす手間がなくなり、ラベルとパックの分別が簡単になりました。

◆評価ポイント
・商品コンセプトが良い。
・香りが柔らかく、味がマイルドで食べやすい。
・黄身がなめらかで旨みを感じる。
・しっとり感がありコクがある味。
・黄身と白身のバランスが素晴らしい。
・「普段食べるものを大事にしてほしい」ということが伝わる。
・分別を意識したパッケージは嬉しい。
詳細は http://japan-foodselection.com/


■銀賞受賞 商品
製造者:大徳醤油株式会社
販売代理店:SOIL FARM(ソイルファーム)
商品名:ほたるいか魚醬
メーカー販売価格:800円(税抜)

◆商品特長
水揚量日本一を誇る但馬産のほたるいかを使用し、
但馬でコウノトリの野生復帰を願う農家でつくる大豆と小麦で麹を作り、
但馬の伝統のしょうゆづくりの技を加えて世界にない商品を開発しました。
ほたるいか魚醤は醤油麹を合わせて長期間(2年半)発酵・熟成させることで、
生臭さをなくしました。長期発酵・熟成させることで、「ホタルイカの風味が
しっかりあって、かつ臭くなくておいしい魚醤」を作り出すことができました。

◆評価ポイント
・ほたるいかの香り、味がしっかりと感じられました
・他にまねのできない食材と手間をかけている
・特産品であるほたるいかの活用を上手に考え、商品化されている点
・うまみ多く、マイルドで料理にも使いやすい
・ほたるいかの香り、味がしっかりと感じられました
・魚醤の生臭さがなくて、まろやかでコクも感じる
・地域における商品化、協働に対する取り組みが素晴らしい
詳細は http://japan-foodselection.com/
【本リリースに関するお問い合わせ先】
(社) 日本フードアナリスト協会 JFS事務局
〒102-0082 東京都千代田区一番町15-8 壱番館5F
TEL: 03-3265-0518 FAX: 03-3265-0519 E-MAIL : info@foodanalyst.jp
ジャパン・フード・セレクションHP URL:http://japan-foodselection.com/
(社) 日本フードアナリスト協会HP URL:http://www.foodanalyst.jp/


<会社概要>商号 日本フードアナリスト協会(ニホンフードアナリストキョウカイ)
代表者 横井裕之(ヨコイヒロユキ)
所在地 〒102-0082
東京都千代田区一番町15-8 壱番館5階
TEL 03-3265-0518
業種 団体・連合会・官公庁・自治体
上場先 未上場
従業員数 50名未満
会社HP http://www.foodanalyst.jp/
IR情報 http://www.foodanalyst-pro.com/
公式ブログ http://ameblo.jp/foodanalyst/
  • 飲食、料理

会社概要

商号
日本フードアナリスト協会(ニホンフードアナリストキョウカイ)
代表者
横井裕之(ヨコイヒロユキ)
所在地
〒102-0082
東京都千代田区一番町15-8 壱番館5階
TEL
03-3265-0518
業種
団体・連合会・官公庁・自治体
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.foodanalyst.jp/
IR情報
http://www.foodanalyst-pro.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.