2017年10月12日 12:00

チーターデジタル「Movable Ink」の代理販売開始 メール開封時の状況に合わせたダイナミックコンテンツを生成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チーターデジタル株式会社は、Movable Inkと代理販売店契約を締結し、同社が提供するインテリジェントコンテンツ・プラットフォーム『Movable Ink』を10月より販売開始したことを本日発表いたしました。『Movable Ink』は、パーソナライズ化されたメールコンテンツの作成、実行、効果測定までを自動的に行う初のソリューションです。

チーターデジタル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:橋本勇人、以下チーターデジタル)は、Movable Ink(本社:米国 ニューヨーク、CEO:Vivek Sharma)と代理販売店契約を締結し、同社が提供するインテリジェントコンテンツ・プラットフォーム『Movable Ink』を10月より販売開始したことを本日発表いたしました。『Movable Ink』は、パーソナライズ化されたメールコンテンツの作成、実行、効果測定までを自動的に行う初のソリューションです。

メールは、今なお多くの顧客にアクションを促すことができる重要なコミュニケーションチャネルです。
メール技術の向上は、より多くの配信数を可能にしたほか、ターゲットとする顧客へのセグメント配信、顧客の状況に応じたメール配信などを可能にしてきました。しかし多くの場合、共通の静的なコンテンツなどパーソナライズ化されていないメールを配信しているのが実情です。
今回販売を開始する『Movable Ink』は、今までにないメール体験を通じて、企業と顧客とのエンゲージメントを向上させます。同社のクラウドベースのソフトウェアは、さまざまなデータを用いて、メール開封の瞬間にインテリジェントなコンテンツを生成することでそれを実現します。
高い技術力と業界の豊富な経験が評価され、すでに世界で400社以上の企業が『Movable Ink』を活用しています。


『Movable Ink』機能

『Movable Ink』では、コンテンツ、データ、ビジネスロジックを組み合わせることにより、次世代のパーソナライゼーションを作成できます。


コア・プラットフォームの機能:

1:1のパーソナライズされたコンテンツを自動的に生成し、ユニークで革新的な顧客体験をメールで実現します。
ウェブサイト、ソーシャルメディアなどから直接コンテンツを引用し、開封の瞬間に表示させます。
その時々での価格や在庫の変動、現在の投票数やポイント数など、リアルタイムで情報を更新させることによって、受信トレイの中で目立たせることが可能です。
あらゆるデータを用いて、対面でのコミュニケーションのようなパーソナライズされたコンテンツを生成します。
APIを利用して、CRM、ウェブサイトなど、企業のさまざまなデータに簡単にアクセスできます。
アナリティクスやBIツールでオフライン分析できるよう、キャンペーンと顧客データをエクスポートすることも可能です。
開封時のウェブサイトの行動情報、開封場所、天気、デバイスなどの要素を用いて、対象を最適化することができます。
A/Bテストの機能では、キャンペーン、クリエイティブ、フレーズなどをリアルタイムに自動で最適化します。

さらに『Movable Ink』に2点の新しい機能が追加されます。1点目は、メールに行動マーケティングを取り入れた「シグナルズ」で、最近閲覧されたアイテム、カートに入れられたアイテム、商品のレコメンドなどを行います。また、2点目の「ビルダー」は、コーディング不要で、メールをレスポンシブデザインに変換する機能です。

今後もチーターデジタルでは、企業と顧客のエンゲージメントをより強固なものにするために、高品質なソリューションとマーケティングサービスの提供をしてまいります。



Movable Inkについて
Movable Inkはインテリジェントコンテンツのリーディングプロバイダーです。開封時の状況に合わせてメールコンテンツをパーソナライズ化します。
Movable Inkを用いることで、マーケターは消費者に対し、ブランド体験を提供し、あらゆる顧客とのコミュニケーションを通じて売上を増大させることができます。Delta、eBay、Spotify、The Wall Street Journalなど400以上の主要ブランドが利用しており、2010年以来、4,000億以上のインテリジェントコンテンツで、消費者のエンゲージをかなえています。本社をニューヨークに置き、その他ロンドン、サンフランシスコ、シドニーでビジネスを展開しています。

チーターデジタル株式会社について
1999年12月設立。グローバルでクロスチャネルマーケティング支援を行うチーターデジタルグループとしての強みと、日本国内での累計5,300社以上の取引実績を生かし、マーケティングサービスを軸に事業を展開。マーケティングオートメーションやメールマーケティングソリューション、およびそれらに関連するコンサルティングサービス・導入支援・業務分析などを提供しています。
詳細については、https://www.marketinggate.jp/をご覧ください。

チーターデジタルグループについて
チーターデジタルグループは、世界17か国で事業を展開するクロスチャネルマーケティング支援の独立系企業です。ニューヨークに本社を置き、グループ全体で1,600人の従業員を擁しています。
当グループでは、企業が顧客との有意義な関係を構築し、企業価値を高めるために必要な実用的なデータや直感的に扱えるテクノロジー、専門的なサービスを提供。業界に精通した各チームが、ヒルトンやデルタ航空をはじめとした世界規模の企業のマーケティング活動をリードしています。
詳細についてはhttps://www.cheetahdigital.com(英語)をご覧ください。



<本件に関するお問い合わせ>

チーターデジタル株式会社 マーケティング部
電話番号:03-5786-2653(部門直通)  E-mail:pr@jp.experian.com(広報窓口)



「Cheetah Digital」とそのロゴは、チーターデジタルとその関連会社の、米国・EU・日本・各国における登録商標、または商標です。その他、記載されている会社名および製品・サービス名などは、各社の商標・登録商標です。無断複写・転載を禁じます。
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
チーターデジタル株式会社(チーターデジタルカブシキカイシャ)
代表者
橋本 勇人(ハシモト ユウジン)
所在地
〒107-0061
東京都港区北青山1-3-6 SIビル青山
TEL
03-5786-2650
業種
その他IT関連
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.marketinggate.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.