2017年10月12日 11:00

森崎友紀先生完全監修のJ-WORLDでしか食べられない作中レシピを再現した料理が登場! 食戟のソーマ 餐ノ皿 in J-WORLD TOKYO 2017年10月21日(土)~11月30日(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ナムコが運営する“ジャンプ”作品の世界観で遊べるテーマパーク「J-WORLD TOKYO」(東京・池袋)に、2017年10月よりテレビアニメ第3期が絶賛放送中の人気作品「食戟のソーマ 餐ノ皿」とコラボレーションした料理が、2017年10月21日(土)から11月30日(木)まで登場します。


株式会社ナムコが運営する“ジャンプ”作品の世界観で遊べるテーマパーク「J-WORLD TOKYO」(東京・池袋)に、2017年10月よりテレビアニメ第3期が絶賛放送中の人気作品「食戟のソーマ 餐ノ皿」とコラボレーションした料理が、2017年10月21日(土)から11月30日(木)まで登場します。

『食戟のソーマ』とJ-WORLDのコラボレーションは今回が3回目。完成度の高い再現メニューが毎回ご好評をいただき、多くの方の“食べてみたい”を実現してきました。
今回は「月饗祭」(げっきょうさい)や作中の食戟のエピソードに登場する料理を再現した3品のメニューが登場します。

「月饗祭」で主人公・幸平創真が作った「胡椒餅」(フージャオピン)や久我照紀の「麻婆豆腐」、叡山枝津也が創真との食戟で作った「海南鶏飯」(ハイナンジーファン)を、「食戟のソーマ」の料理協力をしている料理研究家 森崎友紀先生の完全監修で再現しました。



【期間限定!作中のレシピを再現したメニューが登場!!】

・ソーマのご家庭胡椒餅(フージャオピン)2個入り

・久我照紀の久我飯店直伝 謹製麻婆豆腐 (ライス付)

・叡山直伝海南鶏飯(ハイナンジーファン)




『食戟のソーマ』(原作:附田 祐斗/作画:佐伯 俊/協力:森崎 友紀)は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で大好評連載中の料理マンガで、日本屈指の料理学校「遠月茶寮料理學園」を舞台に繰り広げられる、多彩なキャラクターとの料理バトルが魅力の大人気作品です。2015年4月にテレビアニメ第1期、2016年7月に第2期が放送されました。2017年10月3日(火)からは、TOKYO MX、BS11、アニマックスにて「食戟のソーマ 餐ノ皿」が放送中です。



(C)附田祐斗・佐伯俊/集英社・遠月学園動画研究会餐  料理監修:森崎友紀



※ニュースリリースの情報は発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。
※価格は全て税込です。
※画像はイメージです。



<本件に関する報道関係のお問合せ>
株式会社ナムコ 公式サイト お問い合わせページ
http://www.namco.co.jp/contact/


  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

商号
株式会社 ナムコ(カブシキガイシャ ナムコ)
代表者
萩原 仁(ハギワラ ヒトシ)
所在地
〒108-8310
東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル12階
TEL
03-3756-8765
業種
エンターテイメント
上場先
未上場

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.