2017年11月13日 14:00

「航空機内装品の世界市場:製品別、OEM/アフター/MRO別、2022年予測」リサーチ最新版刊行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「航空機内装品の世界市場:製品別、OEM/アフター/MRO別、2022年予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
航空機内装品の世界市場規模は2017年段階で260億ドルと推計されます。市場は今後2022年にかけて平均年成長率8.35%の拡大で推移し、2022年には388億ドル市場に達すると予測されます。
当レポートでは、2022年に至る航空機内装品市場の世界市場予測(市場規模US$)、ベンダー別市場(OEM、アフターマーケット、サービス)、航空機タイプ別市場(ナローボディー機、ワイドボディー機、超大型機、リージョナル機、ビジネスジェット)、製品タイプ別市場(航空座席、インフライトエンターテインメント、機内照明、ギャレー、機内化粧室、航空機窓/ウィンドシールド、オーバーヘッドビン、航空機内インテリアパネル)、マテリアル別市場(アルミ合金、合金鋼、複合材料、その他)、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載しています。また市場分析、競合状況、主要メーカー企業12社プロフィール動向などの情報も交えて、航空機内装品市場の現在と今後展開を予測分析していきます。

【英文市場調査レポート】
航空機内装品の世界市場:製品別、OEM/アフター/MRO別、2022年予測
Aircraft Cabin Interior Market by Type (Seating, IFE, Lighting, Galley, Lavatory, Windows & Windshields, Stowage Bin, Panels), Vendor (OEM, Aftermarket, MRO), Aircraft Type, Material and Region (OEM, Aftermarket, MRO) - Global Forecast 2022
http://researchstation.jp/report/MAM/8/Aircraft_Cabin_Interior_2022_MAM835.html

【レポート構成概要】
◆ 航空機内装品の世界市場予測2015-2022年
・市場規模(US$)

◆ ベンダー別、市場-2022年
・OEM、ラインフィット
・アフターマーケット、レトロフィット
・サービス(MRO)
※(市場規模US$)

◆ 航空機タイプ別、市場-2022年
・ナローボディー機(NBA)
・ワイドボディー機(WBA)
・超大型機(VLA)
・リージョナル機(RTA)
・ビジネスジェット
※(市場規模US$)

◆ 製品タイプ別、市場-2022年
(シート)
・ビジネスクラス
・エコノミークラス
・プレミアムエコノミークラス
・ファーストクラス

(インフライトエンターテインメント)
・ハードウェア
・コネクティビティ
・コンテンツ

(機内照明)
・機内表示灯
・シーリング、壁用ライト
・通路用フットライト
・読書灯
・化粧室ライト

(ギャレー)
・電化
・非電化

(機内化粧室)
・循環式
・バキューム式

(窓/ウィンドシールド)
・客室窓
・ウィンドシールド

(オーバーヘッドビン)
・シェルフビン
・ピボットビン
・トランスレーティングビン

(航空機内インテリアパネル)
・フロアパネル
・シーリングパネル
・サイドパネル
※(市場規模US$)
※セグメント相互を掛け合わせた細分化データ多数掲載、詳細は目次参照

◆ マテリアル別、市場-2022年
・アルミ合金
・合金鋼
・複合材料
・その他
※(市場規模US$)

<ベンダー別×主要国地域別市場-2022年>
◆ OEM、国地域別市場
北米
・米国、カナダ
欧州
・フランス
アジア太平洋
・中国
・その他アジア太平洋
中南米
・ブラジル
※地域ごとに航空機タイプ別、製品タイプ別の全セグメントの細分化データ掲載、詳細は目次参照
※国ごとに航空機タイプ別、製品タイプ別(大分類のみ)の細分化データあり

◆ アフターマーケット、国地域別市場
北米
・米国、カナダ
欧州
・英国、フランス、ドイツ、イタリア
・その他欧州
アジア太平洋
・日本、中国、インド、オーストラリア
・その他アジア太平洋
中南米
・ブラジル、メキシコ
・その他中南米
中東
・UAE、サウジアラビア
・その他中東
アフリカ
・南アフリカ、エジプト
・その他アフリカ
※地域ごとに航空機タイプ別、製品タイプ別の全セグメントの細分化データ掲載、詳細は目次参照
※国ごとに航空機タイプ別、製品タイプ別(大分類のみ)の細分化データあり

◆ MRO、国地域別市場
北米
・米国、カナダ
欧州
・フランス、英国、ドイツ、イタリア
・その他欧州
アジア太平洋
・日本、中国、インド、オーストラリア
・その他アジア太平洋
中南米
・ブラジル、メキシコ
・その他中南米
中東
・UAE、サウジアラビア
・その他中東
アフリカ
・南アフリカ、エジプト
・その他アフリカ
※地域ごとに航空機タイプ別、製品タイプ別の全セグメントの細分化データ掲載、詳細は目次参照
※国ごとに航空機タイプ別、製品タイプ別(大分類のみ)の細分化データあり

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・市場トレンド
・業界構造分析(ファイブフォース分析)
・競合状況

◆ 航空機内装品の主要企業プロフィール動向
・ASTRONICS CORPORATION
・COBHAM PLC
・DIEHL STIFTUNG & CO. KG
・GLOBAL EAGLE ENTERTAINMENT INC.
・GOGO INC.
・HONEYWELL INTERNATIONAL INC.
・PANASONIC AVIONICS CORPORATION
・RECARO AIRCRAFT SEATING GMBH & CO. KG
・ROCKWELL COLLINS, INC.
・THALES GROUP
・UNITED TECHNOLOGIES CORPORATION
・ZODIAC AEROSPACE

(全296貢)
【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/8/Aircraft_Cabin_Interior_2022_MAM835.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2017年11月10日

★関連レポート
「航空機用シートの世界市場:シートクラス別、搭載段階別2021年予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/3/Aircraft_Seating_2021_MAM340.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html
  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
リサーチステーション合同会社(リサーチステーションゴウドウガイシャ)
業種
リサーチ
上場先
未上場
会社HP
http://researchstation.jp/index.html

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.