2017年11月15日 11:00

旅行・出張の満足度調査、一番満足度が高いのは「ミレニアル世代」! ~ 旅程アプリ「TripIt」のビッグデータを解析し、居住地別、空港別、世代別で「旅行・出張で満足度の高い人」を発表 ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界で最も高い評価を受けている旅程アプリ「TripIt from Concur」の最新データから、どの要素が「旅行・出張の満足度」に関係するのか、興味深い結果が得られました。2016年~2017年の期間で、米国内で利用された575,000以上のフライト後の評価データを解析すると、旅行者・出張者の居住地や訪れた空港、世代の違いと、フライトにおける「満足度」との間に相関関係があることが分かりました。

※本リリースは、11月8日に米国本社のTripIt部門より発表されたプレスリリースの抄訳となります。

2017年11月8日(サンフランシスコ発) - 世界で最も高い評価を受けている旅程アプリ「TripIt from Concur(以下、TripIt)」の最新データから、どの要素が「旅行・出張の満足度」に関係するのか、興味深い結果が得られました。2016年~2017年の期間で、米国内で利用された575,000以上のフライト後の評価データを解析すると、旅行者・出張者の居住地や訪れた空港、世代の違いと、フライトにおける「満足度」との間に相関関係があることが分かりました。

ミレニアル世代の旅行者はゼニアル世代より幸せ
世代別のフライト評価の平均を見ると、ミレニアル世代(1983~1999)が最も旅行・出張を楽しんでおり、その次がベビーブーム世代(1946~1964)でした。ゼニアル世代(1977~1983)という、ジェネレーションXとミレニアル世代に挟まれた超短期世代が3番目に楽しんでいる世代となり、ミレニアル世代と明白な差が見られました(以前、ゼニアル世代はミレニアル世代と関連付けられていました)。そして、最も旅行・出張を楽しめない世代はジェネレーションX(1965~1976)でした。

太陽に満ち溢れた街でビタミンDを日常的に摂取できる旅行・出張者の満足度が高い
ホノルル在住の旅行者・出張者が全米で最もフライトに関する満足度が高いことが判明、それにフェニックスやその他、太陽に満ち溢れた街が続きます。また、ナッシュビル、タンパ、ボルチモア、オーランドなど、南部に位置する街もトップ10入りしています。

1. ホノルル・ハワイ州
2. フェニックス・アリゾナ州
3. ナッシュビル・テネシー州
4. セントルイス・ミズーリ州
5. タンパ・フロリダ州
6. ミルウォーキー・ウィスコンシン州
7. カンザスシティ・ミズーリ州
8. ボルチモア・メリーランド州
9. オーランド・フロリダ州
10. アルバカーキ・ミネソタ州

ハブ空港よりローカル空港の方が旅行・出張者の満足度が高い
出発、到着が都市部の巨大なハブ空港ではない場合、大半の旅行・出張者はフライト評価を高くつける傾向があります。データによると、シカゴ・ミッドウェー国際空港に到着し、ダラス・ラブフィールド空港から出発する旅行・出張者が最も満足度が高いという結果が出ています。また、出発、到着の空港のいずれかにもトップ10入りしているローカル空港は7つあり、常に旅行・出張者の気持ちに良い影響を与えていることが分かります。

出発:
1. MDW - シカゴ
2. DAL - ダラス
3. BUR - バーバンク
4. HOU - ヒューストン
5. OAK - オークランド
6. SAT - サンアントニオ
7. SNA - サンタアナ
8. STL - セントルイス
9. BNA - ナッシュビル
10. SJC - サンノゼ

到着:
1. DAL - ダラス
2. MDW - シカゴ
3. HOU - ヒューストン
4. BUR - バーバンク
5. OAK - オークランド
6. BWI - バルチモア
7. BNA - ナッシュビル
8. MCI - カンサスシティ
9. ONT - オンタリオ
10. SNA - サンタアナ

詳しい情報について
トップ25までの幸せな旅行者に関するデータはTripItブログにてご確認ください。 https://www.tripit.com/blog/
TripItのフライト評価のデータは、旅行者のより良いフライトを支援する非営利団体「Airline Passenger Experience Association (APEX)」にも活用されています。APEXは本データを用いてOfficial Airline RatingsTMを決定しています。優秀賞を受賞している航空会社については、 https://apex.aero/ratings2018/winners をご覧ください。

調査方法
幸せな旅行・出張者を判断するために、TripItに格納されているフライト評価に関するデータを解析しています。TripItは2016年~2017年にかけて、評価された575,000以上のフライトを解析、居住地や空港のデータについては評価件数1000件未満については対象外としています。エリアについては、アメリカ合衆国国勢調査局の定義に従っています。

■本社より発表したプレスリリースへのリンクはこちらから
https://www.tripit.com/press/aloha-state-mind-hawaiian-travelers-are-some-happiest-nation

■TripIt from Concurについて
TripIt from Concurとは飛行機やホテル、レンタカーなど出張に関する予約を管理することができる旅程管理のモバイルアプリです。Concur Travelで予約した情報のみならず、他のサイトで予約した情報も確認メールを転送するだけで取り込み可能、旅程を一元管理できます。有料版の「TripIt Pro」では、急なゲート変更や飛行機の遅延、好みに合った座席の空き情報などのリアルタイム通知や、ポイントプログラムの管理なども可能です。出張だけでなく、プライベートでもお使いいただけ、国内でも人気のアプリです。

■Concurについて
SAPグループ企業のConcurは、20年以上にわたり、出張、経費、請求書、コンプライアンス、そしてリスクなどの間接費に関するすべての管理を自動化することで、あらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しています。コンカーの世界標準の知見と業界トップのイノベーションは、多種多様なパートナーとアプリケーションのエコシステム、従業員のムダな時間削減を支援するソリューションや最先端の技術、そして包括的な出張・経費データの活用を通じ、お客様の出張・経費管理の価値最大化に貢献します。ユーザーフレンドリーですぐにビジネスに活用できるコンカーのソリューションは、ビジネス課題の複雑性を低減、間接費の可視化を促進することで、企業に強力な洞察力を与え、積極的な間接費管理を実現します。詳細は http://www.concur.com かコンカーブログをご覧ください。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社コンカー(カブシキカイシャコンカー)
代表者
三村 真宗(ミムラ マサムネ)
所在地
〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-10-1 有楽町ビル11F
TEL
03-4570-4600
業種
ソフトウエア
上場先
その他
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.concur.co.jp
IR情報
https://www.concur.co.jp/about
公式ブログ
https://www.concur.com/blog/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.