2017年11月15日 15:30

NHK「おはよう日本」で特集された「菊池俊輔音楽祭」における「ゲッターロボ!」の演奏動画を特別公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

映像音楽コンサートをてがけるスリーシェルズは、NHK「おはよう日本」で特集された「菊池俊輔音楽祭」における「ゲッターロボ!」の演奏動画を11月15日に公開した。

映像音楽コンサートをてがけるスリーシェルズは、NHK「おはよう日本」で特集された「菊池俊輔音楽祭」における「ゲッターロボ!」の演奏動画を11月15日に公開した。

この音楽祭は、日本のアニメ音楽の巨匠である作曲家 菊池俊輔の生誕86年、作曲活動55年を祝って11月11日に開催されたも。オーケストラ・トリプティークによって、往年の名作アニメから「ゲッターロボ」「バビル2世」「ドラえもん」「ドラゴンボールZ」などを中心に演奏された。

渋谷区の会場には多くのファンが集い、ダイナミックな演奏と、オーケストラサウンドが聴き手を魅了した。

そのコンサートは、各種メディアが取材に訪れ、新聞記事にも掲載された。
NHKの「おはよう日本」も取材しており、そのドキュメントは11月14日朝7時台「けさのクローズアップ」で「ドラゴンボールやタイガーマスクなどのアニメ音楽 誰もが聞いたことがあるこうした曲を日本の文化として再評価する動き」として特集された。

全国のアニメファン、音楽ファンに、日本のアニメソングだけでない、BGMの音楽的な素晴らしさなどを知らせることとなった。

この音楽祭とテレビ放送を記念して、コンサートで最後に演奏された「ゲッターロボ!」の観客との大合唱動画をyoutubeにアップしたので、是非多くの方にお知らせただいて鑑賞してほしい。

【菊池俊輔音楽祭】アンコールの「ゲッターロボ!」を特別公開!!
https://www.youtube.com/watch?v=liQ5JdLKbuQ

2017年11月11日(土)開演14:00(開場13:30) 渋谷区総合文化センター大和田 さくらホール
アンコールの大合唱を特別公開!!
ゲッターロボ! 菊池俊輔作曲 今堀拓也編曲
指揮:山﨑 滋
演奏:オーケストラ・トリプティーク
コンサートマスター:三宅政弘

Getter Robot (Japanese TV animation Opening Theme)
composed by Shunsuke Kikuchi arranged by Takuya Imahori
Orchestra Triptyque conductor: Shigeru Yamazaki
Nov. 11. 2017 Owada Sakura Hall, Tokyo
プロフィール
菊池俊輔(作曲 きくち・しゅんすけ)

1931(昭和6)年11月1日、青森県弘前市出身。日本大学芸術学部音楽学科(作曲専攻)卒業。
1961(昭和36)年、佐藤肇監督作品『八人目の敵』(東映)でデビュー。その後、東映を中心に、松竹、大映などで数多くの映画音楽を手がける。テレビ音楽デビューは、1963(昭和38)年のNHKドラマ『野菊の墓』。その後、『キイハンター』から『Gメン'75』などのTBS系放映の東映アクション・ドラマ、『赤い疑惑』をはじめとする「赤い」シリーズ、『スチュワーデス物語』『スクール☆ウォーズ』などの大映テレビ作品、『暴れん坊将軍』など、数多くのジャンルで活躍。アニメーションは、1965(昭和40)年の『宇宙パトロールホッパ』を皮切りに、『タイガーマスク』『バビル2世』『ドカベン』など、1971(昭和46)年『仮面ライダー』から続く同シリーズや、2011(平成23)年に映画化で音楽もリメイクされた『電人ザボーガー』(1974)をはじめとする数多くの特撮ヒーロー番組、子供向けドラマの主題歌、挿入歌、BGMを担当。手がけた作品は、大ヒットによって長寿となるものが多い。

オーケストラ・トリプティーク

日本の作曲家を専門に演奏するオーケストラとして、35歳以下を中心としたプロ奏者により2012年結成。2014年は伊福部昭百年紀の公式オーケストラとして、NHKや新聞の取材も受け、3回の公演を成功に導く。これまでに浜離宮朝日ホール(朝日新聞社内)や旧奏楽堂(上野公園内)にてコンサートを行い、音楽雑誌他で好評を得る。リリースされたCDは6枚。タワー・レコードやamazonのチャートで1位も記録している。
トリプティークは三連画。前衛、近現代音楽、映像音楽という三本の柱を持ち活動する意思表示でもある。
http://3s-ca.jimdo.com/

三宅政弘(みやけまさひろ コンサートマスター)

兵庫県立西宮高等学校音楽科卒業。東京音楽大学卒業。全日本学生音楽コンクールヴァイオリン部門大阪大会高校の部 第一位。江藤俊哉ヴァイオリンコンクールヤングアーティスト部門第三位。東京音楽大学コンクール第三位。桐朋祭超絶技巧選手権ヴァイオリン部門グランプリ受賞。2009年9月、2011年1月にソロリサイタルを開催し、好評を博す。これまでに、竹本洋、後藤維都江、山本彰、辻井淳、東儀幸、田中千香士、海野義雄、横山俊朗の各氏に師事。

今堀拓也(楽譜復元・編曲 いまほりたくや)

1978年横浜生まれ。2001年にガウデアムス賞(オランダ)受賞。IRCAM(フランス)、スイス・ジュネーヴ高等音楽院修了、2017年イタリア国立ローマ・アカデミア・サンタチェチーリア研究科課程作曲専攻を最高位評価で修了。ならびにミラノ市立クラウディオ・アバド音楽学校指揮予備科で指揮を学ぶ。 ドナウエッシンゲン音楽祭(ドイツ)、ラジオフランス・プレザンス音楽祭、横浜みなとみらいホール委嘱、ベルリン・ブランデンブルク放送、ニコシア・ファロス国際現代音楽祭(キプロス)、ジュネーヴ・アルシペル音楽祭(スイス)、ヴェネツィア・ビエンナーレ(イタリア)などで作品が演奏されている。ヴィスビー国際作曲家センター(スウェーデン)2012年および2015年レジデント作曲家。
http://takuyaimahori.strikingly.com/

関連URL


Facebookページ 菊池俊輔
https://www.facebook.com/ComposerKIKUCHI/

スリーシェルズ
https://www.3s-cd.net/

オーケストラ・トリプティーク
https://3s-ca.jimdo.com/

■本件や所属・関連アーティストに関するお問い合わせは下記までお願い致します。


株式会社スリーシェルズ
〒170-0013 東京都豊島区東池袋5-7-6-604
TEL:070-5464-5060
http://www.3s-cd.net/
メール jcacon@gmail.com
  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
株式会社スリーシェルズ(カブシキガイシャスリーシェルズ)
代表者
西 耕一(ニシ コウイチ)
所在地
〒170-0013
東京都豊島区東池袋5-7-6 スカイコート第2-604
TEL
070-5464-5060
業種
エンターテイメント
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://www.3s-cd.net/
IR情報
https://www.3s-cd.net/about/
公式ブログ
http://3scd.blogspot.jp/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.