2017年12月05日 18:00

異色の精神科医・春日武彦と鬼才・平山夢明の黄金タッグが復活!不謹慎放談が炙り出す、「サイコパス」の知られざる真実!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社 洋泉社(東京都千代田区/代表取締役社長:江澤隆志)は、異色の精神科医・春日武彦と鬼才・平山夢明の黄金タッグによる書籍『サイコパス解剖学』を12月6日(水)に発売します。

株式会社 洋泉社(東京都千代田区/代表取締役社長:江澤隆志)は、異色の精神科医・春日武彦と鬼才・平山夢明の黄金タッグによる書籍『サイコパス解剖学』を12月6日(水)に発売します。
【内容紹介】
「サイコパス」とは何か?「サイコパス」とはどう付き合えばいいのか?異色の精神科医・春日武彦と鬼才・平山夢明の黄金タッグが復活!不謹慎放談が炙り出す、「サイコパス」の知られざる真実!

【本書の目次】
第1章 先生、俺ってもしかしてサイコパスかい?
●人間はアイデンティティを欲する生き物
●キチガイがアメリカの大統領に選ばれた衝撃
●“100パーセントなサイコパス”は存在しない
●世間の自粛ムードのなかで「ウンコ」と叫ぶ
●気の弱い奴はサイコパスになれない
●罪悪感を覚えるような奴は、サイコパスの風上にも置けない
●サイコパスにおけるカースト制度
●人を支配して思いどおりにコントロールすることの享楽
●酒鬼薔薇聖斗は“バグ”
●血が通っていない人たち
第2章 サイコパスの芽
●政治家はサイコパスが多い
●宮本武蔵はサイコパス
●「あなたの前世は……犬……いや石ころだろう」
●ベストセラー『サイコパス』って、どうなの?
●サイコパスの芽が萌芽するきっかけ
第3章 私たちは「不完全なサイコパス」である
●サイコパスに抱く「反感」と「憧れ」
●ゴルゴのセックスは女性の体を使ったマスターベーション
●徹底的な利得主義
●完全なサイコパスからの退化
第4章 サイコパスと事件
●ラスベガス銃乱射事件を読み解く
●向精神薬のちょっと怖い話
●サイコパスな家庭の風景
●凶悪事件の主犯に見え隠れするサイコパス性
●ロシアは民族的にサイコパスが多い?
●脳科学という怪しい世界
第5章 サイコパスとの付き合い方
●「話せば通ずる」という幻想は捨てるしかない
●FBI心理分析官「ロバート・K・レスラー」の知られざる一面
●シリアル・キラーたちと相通ずるもの
第6章 あなたの身の回りのサイコさん
●1982年生まれは、なぜかモンスター揃い
●キチガイとふたりきりの恐怖
●サイコパスの基本は“支配”と“利用”
●ちょっとおかしな文化人のみなさん
●サイコパスのエリート――“サイコ・エリート”
第7章 サイコパスという“種族”
●サイコパスの因子は誰もが持っている
●サイコパス臭が漂う政治家たち
●サイコパスは先天性、後天性はソシオパス
●なぜ、人は狂うのか――
●サイコパスの正しい見分け方

【商品概要】
洋泉社書籍『サイコパス解剖学』
著者:春日武彦、平山夢明
定価:本体1600円+税
発売日:2017年12月6日
判型:四六判/232ページ
ISBN:978-4-8003-1362-1
発行所:株式会社洋泉社
洋泉社サイト:http://www.yosensha.co.jp/book/b329871.html
【販売サイト】
Amazon:http://amzn.asia/fZdIROK

<報道関係の方からのお問合せ先>
洋泉社プレス窓口  E-mail yosensha.press@gmail.com  TEL 03-5259-0251
  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
株式会社洋泉社(カブシキカイシヤヨウセンシヤ)
代表者
江澤隆志(エザワタカシ)
所在地
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-2 御茶ノ水杏雲ビル5F
TEL
03-5259-0251
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.yosensha.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.