2017年12月07日 12:30

【FRONTIER】第8世代インテルCoreプロセッサー搭載 次世代ノートPC新発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インバースネット株式会社(本社:神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25、代表取締役:山本 慶次郎)(以下、当社)は、2017年12月7 日(木)より、第8世代インテルCoreプロセッサーを搭載した15.6型ノートPCの販売を開始します。

■製品の概要
 
このたび発表する新製品は、第8世代インテルCoreシリーズ(開発コードKaby Lake R)を搭載したノートPC≪NLKRシリーズ≫です。本シリーズに採用している「Core i5-8250U」と「Core i7-8550U」は、前世代からコア数が2コア増え4コア8スレッドで動作するため、同時に複数のアプリケーションを使用してもスムーズな処理を実現します。TDP(熱設計電力)は、前世代と同じ15Wのままで省電力性にも優れています。
 また、Giga LAN、Bluetooth、Webカメラ、USB3.0を標準装備し、インタラクティブに特化しています。
 さらに、ディスプレイは作業がしやすい15.6型の大画面ながら、最厚部で24.8mmと非常に薄い構造になっているため、据え置きでも外出先でもご活用いただけます。
 ≪NLKRシリーズ≫は、最新パーツと充実の機能を集約し、あらゆるシーンでの利用を想定して設計した、まさに次世代ノートPCです。用途や予算に合わせて選べる3機種から、お好みのモデルをお選びください。

 こちらの製品は、FRONTIERダイレクトストア(http://www.frontier-direct.jp/)にて、2017年12月7日(木)より販売を開始しています。

▼第8世代インテルCoreプロセッサー搭載 15.6型ノートPC≪NLKRシリーズ≫はこちらから  http://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=3TgXVMFw&ai=PR-1712070101

■製品の特長
<モバイル用第8世代CPU搭載>
 
モバイル用第8世代CPUは、「Kaby Lake R」の開発コード名で呼ばれているCPUです。前世代の2コア・4スレッド動作から4コア・8スレッドとパフォーマンスが倍になり、同時に複数のアプリケーションを使用してもスムーズに動作します。また、15WのTDP(熱設計電力)はそのままで、前世代と同じく高い省電力性を実現します。

<動画・テレビ電話・データ取り込みに便利な多彩な機能>
 
DVDマルチドライブを搭載し、ノングレア液晶で動画を楽しめます。液晶上面のWebカメラを使い、Skype(※)等でテレビ電話が楽しめます。
 左側面にUSB3.0 Type-AとType-Cを1つずつ、右側面にUSB2.0を2つ備えているため、マウスや外付けHDDなどの機器との接続に便利です。前面にメモリースティックとSDカードが読み込めるカードリーダーを装備、SDXCまでのSDカードに対応します。
 ※Skypeは別途インターネット経由でインストールが必要です。
<目が疲れにくいノングレア液晶採用>
 
15.6型のワイドな画面には、ノングレア液晶を採用しています。ノングレア液晶は、反射が少なく長時間利用しても目が疲れにくいため、幅広いシーンで活躍します。また、解像度の高いフルHD(1920x1080)を搭載しています。
<オフィスで威力を発揮する4列テンキー採用>
 
通常ノートPCに採用されることが多い3列のテンキーではなく、デスクトップパソコンと同じ4列のテンキーを搭載しています。数字を入力することの多いビジネスシーンで活躍するとともに、表計算ソフトなどを使用する際にも思いのままスムーズに数字データの入力が可能です。また、キーボードはキーの間隔が広いアイソレーション方式となっており、タイピングミスを減らすことができます。
  • IT、通信、コンピュータ技術

添付資料

会社概要

商号
インバースネット株式会社(インバースネットカブシキガイシャ)
代表者
山本 慶次郎(ヤマモト ケイジロウ)
所在地
〒221-0031
神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25 テクノウェイブ100ビル 8F
TEL
045-451-2411
業種
製造・メーカー(コンピュータ)
上場先
未上場
会社HP
http://www.inversenet.co.jp/index.html

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.