2018年01月10日 17:30

元テクセン社長が書いた日米文化融和の成功物語。『デトロイトでカムリを開発 トヨタウェイの米国移植に取り組んだ10年間』好評発売中!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社 幻冬舎ルネッサンス新社は2017年12月12日、正木邦彦・著『デトロイトでカムリを開発 トヨタウェイの米国移植に取り組んだ10年間』を発売いたしました。

使命は「米国テクニカルセンターの創設」と「カムリの現地開発」

筆者は、ジャパンバッシング冷めやらぬ1991年渦中のデトロイトに赴任。
持参した「トヨタ米国テクニカルセンター」建設の青写真は、日本のバブル経済の破裂で反故に。
その後、苦節10年、Toyota Technical Center, USAは、彼の地に根を生やし、知事はじめ現地の皆さんに愛される会社に成長。カムリは世界一の量販車に。



著者プロフィール

正木邦彦(まさき くにひこ)
1940年岐阜県に生まれる。
名古屋大学航空学科卒業後、トヨタ自動車会社に就職。
ニューヨークに3年、デトロイトに10年駐在。
グローバリゼーション、
ローカリゼーションを身をもって体験し、米国自動車業界に精通。
リタイヤ後、6年間、名古屋外国語大学でトヨタウェイを講義。
既刊書に『カール・ツメカーのアメリカンドリーム』『もう一つの世界』(2016年文芸社刊)と『アメリカ駐在奮闘記』(2016年幻冬舎刊)、『女子大生と先生のマンハッタン行』(2017年文芸社刊)、筆名:ほんだもどきで『「まったり」で呑む』(2016年文芸社刊)
がある。
書籍紹介


書 名:『デトロイトでカムリを開発 トヨタウェイの米国移植に取り組んだ10年間』
著 者: 正木邦彦
定 価: 1,296円(本体価格1,200円+税)
発行日: 2017年12月12日
判 型: 四六判、160頁
発行元:株式会社幻冬舎メディアコンサルティング
発売元:株式会社幻冬舎
ISBN :9784344914896

販売サイト


・Amazon  https://www.amazon.co.jp/dp/4344914899/
・紀伊国屋書店ウェブストア  https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784344914896
  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
株式会社幻冬舎ルネッサンス新社(カブシキガイシャゲントウシャルネッサンスシンシャ)
代表者
山名 克弥(ヤマナ カツヤ)
所在地
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7 
TEL
03-5411-7188
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
https://www.gentosha-book.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.