2018年01月24日 11:00

人気ガイドブックシリーズに待望の山形版が登場 『ことりっぷ山形 米沢・鶴岡・酒田』発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昭文社は、このたび山形県のご協力の下、人気ガイドブックシリーズの最新刊として、『ことりっぷ山形 米沢・鶴岡・酒田』を2018年1月26日より発売することをお知らせします。ことりっぷファン待望の山形版が発売です。四季折々の彩りにあふれる山形旅の要素をことりっぷらしい目線で切り取り、山形の持つノスタルジックな風情や名産のフルーツ、季節ごとの風景など、数ある魅力が堪能できる旅をご提案しています。


 株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田茂夫、東証コード:9475)は、このたび山形県のご協力の下、人気ガイドブックシリーズの最新刊として、『ことりっぷ山形 米沢・鶴岡・酒田を2018年1月26日より発売することをお知らせいたします。
ことりっぷ山形 米沢・鶴岡・酒田』の特長
 ことりっぷファン待望の山形版が発売となります。
 四季折々の彩りにあふれる山形。本書では文化・芸術、さんぽ、カフェ・ランチ、ディナー、雑貨、ファッション、おみやげ、温泉、パワースポット、宿といった旅の要素をことりっぷらしい目線で切り取り、山形の持つノスタルジックな風情名産のフルーツ季節ごとの風景など、数ある魅力を堪能できる旅をご提案しています。

【編集担当者おすすめの誌面】
●「世界に誇るメイドイン山形(P28)」の品々は手仕事の風合いと機能性を兼ね備えています。
【県担当者おすすめの誌面】
●なんといっても「フルーツ、フルーツ、フルーツ(P34)」の果樹園のスイーツです。
具体的な誌面構成
 本書は大きく3つの構成にわかれています。
●山形タウンとその周辺
 山形の街並みには洋風建築が彩りを添え、レトロなカフェや地産地消のグルメに出会えます。
 周辺には大正ロマンあふれる銀山温泉や、松尾芭蕉も眺めた絶景が広がる山寺、果樹園でさくらんぼスイーツが味わえる天童東根など、心も体も癒してくれるスポットが多数あります。

●米沢とその周辺
 内陸部の南部は置賜(おきたま)地方と呼ばれ、その中心地、上杉氏ゆかりの米沢にはレトロなカフェやクラフト雑貨の店など、寄り道スポットがいくつもあります。
 少し足をのばすと飯豊連峰大自然が育むグルメ、里山レストランの山菜料理やフルーティなワインに出会えます。

●鶴岡・酒田とその周辺
 庄内エリアの中心となる2つの街、雅な庄内文化の薫りが漂う鶴岡、北前船の寄港地として栄えた酒田も、レトロな街並みやグルメなど魅力いっぱいです。海に沈む夕陽を眺められる温泉もこの地ならではの楽しみです。
『ことりっぷ』について
 『ことりっぷ』は、働く女性が週末に行く2泊3日の小さな旅を提案したガイドブックの大人気シリーズです。2008年に創刊以来、旅好きな女性に圧倒的支持をいただいております。2017年12月現在、国内版66点、海外版40点、会話帖9点の計115ラインナップを展開しております。

■商品概要
【商品名】『ことりっぷ山形 米沢・鶴岡・酒田
【体裁・頁数】A5変型判(H180×W148)、本体112頁
【発売日】2018年1月26日
【定価】本体800円+税

【リリースに関する問い合わせ】
山形県観光文化スポーツ部観光立県推進課 課長補佐 佐藤 真二
TEL:023-630-2580 FAX:023-630-2097

株式会社 昭文社 広報担当 竹内 渉 TEL:03-3556-8271 FAX:03-3556-8164
Mail:koho-info.shobunsha@mapple.co.jp
  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

添付資料

会社概要

商号
株式会社昭文社(カブシキガイシャショウブンシャ)
代表者
黒田 茂夫(クロダ シゲオ)
所在地
〒102-8238
東京都千代田区麹町3-1 
TEL
0570-002-060
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
東証一部
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.mapple.co.jp/
IR情報
http://www.mapple.co.jp/corporate/ir/news/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.