2018年02月16日 10:00

働き方改革・情報セキュリティ対策などIT関連の新規講演メニュー25本を一挙リリース: 日本マネジメント総合研究所合同会社の理事長の戸村智憲による

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本マネジメント総合研究所合同会社の理事長の戸村智憲は、2018年2月14日(水)に、働き方改革・情報セキュリティなどIT系の新規講演メニュー25本を一挙リリース致しました。

報道機関各位
2018年2月16日
日本マネジメント総合研究所合同会社

この度、2018年2月14日に、弊社理事長の戸村智憲は、新規講演メニューとして下記の25本のラインナップを一挙リリース致しました。IT関連セミナー・講演において、楽しく深く学べる硬軟取りあわせた工夫満載のラインナップ拡充です。

【テーマ・演題1】
「人材育成で気をつけたい7つのワナと3つの対策」

【概要1】
1. 人を枠・金型にはめる反ダイバーシティ研修
2. 講師の質がバラバラな同時進行一斉研修
3. 研修会社のカラクリ: 30万円の研修費で来る5万円の講師
4. 根性論で問題化する研修、スマートに打たれ強さを養う研修
5. 都合良く忖度させる範囲内での自己覚醒研修もどき
6. コンプライアンス意識に乏しい研修運営
(著作権や下請法などの違反、公益通報者保護法にたがう依頼など)
7. 受講生の学び・成長より画一的に研修作業をこなそうとする研修運営の旧弊化
対策1 eラーニングで研修品質のバラツキを無くす
対策2 研修運営側がまずダイバーシティ&インクルージョンを習得・実践する
対策3 研修運営側がアンケートだけでなく現場を体感して研修内容・講師を選ぶ
など


【テーマ・演題2】
「営業革命2018: 働き方改革やAI活用編」

【概要2】
・一度でいいから受けてみたいこんな営業 その1~3
・こんな営業はイヤだ その1~3
・残業なき営業への道: Road to SSD (サステイナブル・セールス・デベロップメント)
・人工知能・先端ITでスマート営業革命 (スケジュール調整、テレビ電話会議システム、グループウェアでの商談成功テンプレート共有など)
・ビッグデータとプレミアムスモールデータ活用
・属人的営業から引き継ぎチームプレー型営業へ (グループウェア、営業カルテ共有)
など


【テーマ・演題3】
「3つの創作昔話で見つめるセキュリティ&働き方改革のお話し」

【概要3】
1.善良に見えた子豚が実はハッカーだった!「三匹のやんちゃなオオカミ」のお話し
・一見してあやしくないサイトや、災害発生時などの混乱や同情を引く文言でひっかけるネット詐欺の問題
・怒りに任せてうっかりキツイ内容のSNS投稿・誹謗中傷したら、ブーメランのように自滅しかねない問題
・やんちゃなままでウイルス対策ソフトやセキュリティ対応に高をくくってしまった自信家オオカミの末路
2.実はキリギリスは幸せに働き方改革していた!「キリギリスとアリ」のお話し
・生き方・働き方も多様
・コツコツまじめに非効率な働き方より、楽しく身になる効率的で幸せな働き方の大切さ
・固定観念・アンコンシャスバイアスの問題をひもとく
3.「マッチ売りの少女A」マッチ売りのかわいい子に情けをかけたら冤罪にされた紳士のお話し
・SNSなどかわいい子・カッコイイ子の友達申請をOKしたら・・・
・善意を悪用されるリスクも念頭に置いておく
・一番のセキュリティ上のリスクは心の中にある
など


【テーマ・演題4】
「働き方改革で陥りがちな7つのワナと3つの対策」

【概要4】
ワナ1: 他社事例のコピペだけで働き方改革が完了したと思い込むワナ
ワナ2: 経営陣が部下に「働き方改革をやらせる」ものと思い込むワナ
ワナ3: 残業を減らせということが管理職の仕事だと思い込むワナ
ワナ4: 「女性ならではの細やかさを活かした人材配置」をするワナ
ワナ5: 働き方改革の研修をダラダラと受けさせてしまうワナ 
ワナ6: IT抜きに根性論を叩き込んでしまうワナ
ワナ7: テレワークを進めようとしてセキュリティが甘いままのワナ
対策1: 全ての答えは現場にある!社長が1週間現場で仕事をすればすぐわかる改善点
対策2: 自分にとっての当り前を押し付けない
対策3: 現場の実態に沿ってIT活用を進める
など


【テーマ・演題5】
「補助金・助成金を使おう!中小企業経営に役立つITや各種の公的支援ピックアップ」

【概要5】
・せっかくあるのに使ってないの?中小企業がもらえる補助金・助成金について
・落語っぱい補助金・助成金の活用シーンはやわかり解説
・どんな補助金・助成金があるの?(概要)
・どんな補助金・助成金があるの?(IT編)
・どんな補助金・助成金があるの?(経営強化編)
・どうやって探したり申請すればいいの?
など


【テーマ・演題6】
「戸村オリジナル創作川柳・標語で読み解くIT経営の落とし穴」

【概要6】
・創作川柳その1~12
 (例:SNS不適切投稿には「ちょっと待て 投稿前に 再検討」など)
 その1~3: 情報セキュリティ関連
 その4~6: 働き方改革関連
 その7~9: 学び方改革
 その10~12: SNS関連
・創作川柳・標語をベースに学ぶITの重要課題と対策のクイック解説
など


【テーマ・演題7】
「新年度企画!先輩になったら学ぶべき今さら聞けないITのキホン」

【概要7】
・後輩から聞かれそうなビジネス上のITの基礎
・働き方改革につなげる効率的で的確なメール送受信のマナー
・SNSの利活用のリスク・マナー・対策
・「スマホで写真」の際に気を付けるべきGPSや日時情報
・遅刻欠勤の連絡をチャットで済まして良いかどうか
・USBの使用や各種IT機器の使用とセキュリティ対策
など


【テーマ・演題8】
「ここがポイント!働き方改革のケーススタディ」

【概要8】
・育児・介護など制約ある方々も働きやすい柔軟な勤務体系を整備したケース
・ノー残業デーを徹底したケース
・テレワークで課題を解決したケース
・短時間正社員制度を活用したケース
・ユーティリティ・プレイヤー化(多能工化)を推進したケース
・休暇を計画的に取得する体制にしたケース
など


【テーマ・演題9】
「セキュリティ探偵Tの事件簿」

【概要9】
・資料請求の情報が漏洩した: 何が問題でそもそもどうしておくべきだったか?
・顧客のメールアドレスが漏洩: 何が問題でそもそもどうしておくべきだったか?
・ホームページが書き換えられた: 何が問題でそもそもどうしておくべきだったか?
・標的型攻撃で企業の重要情報が・・・: 何が問題でそもそもどうしておくべきだったか?
・有名サイトからダウンロードしたはずなのに・・・: 何が問題でそもそもどうしておくべきだったか?
・その他の問題例と対策集
・まとめ: 3つのポイントを押さえよう!
など


【テーマ・演題10】
「経産省 IoTセキュリティガイドラインはやわかり解説」

【概要10】
・IoTの新たなセキュリティ脅威
・IoT利活用の方針づくり
・IoTのリスクを把握する
・守るべきものを守る
・ネットワーク上での対策を検討する
・安全安心な状態の維持と情報発信・共有を行う
・一般利用者として守るべきルール
・これからの検討課題
など


【テーマ・演題11】
「世界の格言から読み解くセキュリティ対策」

【概要11】
・最新のセキュリティ動向を知り対策をとらないことにもつながるゲーテの格言: 前進していない者は、後退しているのである。
・対策が不十分で後手に回ってしまっている会社への希望ある本田圭佑の言葉: 伸びシロですね!
・やたらとサイバーセキュリティのリスクにあたふたするだけの方に送る哲学者エマーソンの言葉: 恐怖は常に無知から生じる。
・様子見ばかりで一歩踏み出さない現状維持で問題を悪化させている方に送るヘンリー・フォードの言葉: 何も決断しないことは、時として誤った行動よりタチが悪い。
・社長が・会社が・周りがやらないことを嘆く方に遅る思想家トルストイの言葉: 誰しも世界を変えたいとは思うが、誰も自分自身を変えようとは思わないのである。
・格言に触れて情報セキュリティ対策で何をどう取り組めばよいか?
など


【テーマ・演題12】
「IT経営の様々なシーンで押さえるべき重要ポイント解説
~アイウエオ作文・注意喚起でわかりやすくリスクを把握する~」

【概要12】
・あ: 「後でやるパターンファイルの更新」のリスク
・い: 「いいね!が欲しくて不適切投稿」のリスク
・う: 「ウチはこれまで問題は起きてないからこれからも絶対大丈夫だ」というセキュリティ神話の崩壊リスク
・え: 「エンドポイントセキュリティってなに?」水際作戦に限界あるこのごろの侵入されてもダメージを最小化する対策がないリスク
・お: 「おれ様に成りすます奴は誰だ!」パスワード使い回しのリスク
など


【テーマ・演題13】
「ラジオ番組リスナー相談コーナーっぽい働き方改革あるある問題解消トーク」

【概要13】
・「残業をなくせ!」が口癖の上司に困っているAさんへの残業削減アイデアのアドバイス
・「いかに残業をなくすか」の会議が連日続いたせいで残業が増えて困っているBさんへの会議効率化のアドバイス
・「うちには産休も育休も無いから」と言われて困っている労働法に疎いCさんへのアドバイスと労働法はやわかり解説
・「実家の親に介護が必要」なものの実家近くに支店もなく退職すべきか悩むテレワーク希望のDさんへのアドバイス
・「ワークライフバランスってなんだ?」と本気で知らない社長のEさんへのアドバイスとはやわかり解説
・「経理にかかる時間が時短未達の原因」だとして悩む会計自動化希望のFさんへのアドバイス
など


【テーマ・演題14】
「eラーニング革命2018: もっと楽しく・もっとワクワク人を育てるITへの道」

【概要14】
・eラーニングに抱かれがちな偏見・固定観念
・想定されるeラーニングさぼり1: 適当に画面送りしているだけのケース
・想定されるeラーニングさぼり2: 画面を見ながら居眠りしてしまうケース
・想定されるeラーニングさぼり3: そもそも期限内に受講しない
・もっと自由に楽しいeラーニングにする工夫集: 楽しければ催促しなくても進んで受講する
・離れた支店・工場・出張所から集合研修に集める交通費自体が隠れたコストの垂れ流しかも?
・多様な働き方やスケジュールに個別に合わせられるeラーニング革命による働き方改革
など


【テーマ・演題15】
「働き方改革の出発点のダイバーシティ経営はやわかり講座」

【概要15】
・働き方改革の出発点のダイバーシティ&インクルージョンをひもとく
・日本企業の最大の問題は画一化した環境で多様性を発揮させようとすることにある
・働き方改革・ダイバーシティ経営の支障となる固定観念・先入観
・戸村オリジナルの「ダイバーシティ経営型BCP」で人を大切にする経営へ
・IT環境の多様化(デジタル・ダイバーシティ)で働き方改革を加速する
・国連勤務時の体験談と日本企業が見つめ直すべきポイント
・「ベクトル・ガードレール・アプローチ」でバラバラにならない相互の多様化へ
など


【テーマ・演題16】
「働き方改革は生き方改革からはじめる!
 ~幸せへの心の扉とITの翼~」

【概要16】
・「どう働くか」ではなく「どう生きるか」の中に「どう働くか」があるということ
・お互いに幸せになりあうための取組み&仕組みづくり
・時間をかけて漠然と悩まず具体的に悩む
・なぜ迷いが生じるのか?スパッとテキパキ生きるためのポイント
・「出来ない」とひとくくりにせず「基本的構成要素」に分けて問題を見つめ直す
・あなたは働き方改革の変革型リーダーとなりえるか?3つの英単語でクイックチェック
・変われない理由を10個考えるよりどうすればできるかを1つだけ考える
・なぜ心がとらわれるのか?「型破り」(コード・ブレイク)のススメ
・自由な心で働き方改革に向き合い効率的なITで心に翼を授けよう!
など


【テーマ・演題17】
「グルメ番組っぽい情報セキュリティレポート」

【概要17】
・標的型メール攻撃:「さあ、やってきました。こちらが銀行から来たメールです。さあ、さっそく添付ファイルを開いてみましょう。う、うまい。巧妙に偽装された風味がたまりません。」
・標的型メール攻撃で気を付けたいポイントと対策・普段からの訓練の重要性の解説
・ひとり情シス問題:「あちらにもお店が開いていますね~。行ってみましょう。あれ、扉が開きっぱなしで中に誰もいませんね~。店主さんが風邪でお休みだそうです。ドロボウが入り放題ですね~。」
・ひとり情シス問題は、外部の安心安全なICTのパートナーに委託して、有給休暇・病欠などの際も即応体制をとる重要性の解説
・長時間の残業問題:「こちらのお店は行列ができて繁盛してますね~。早速、入ってみましょう。おや、店主さんもスタッフも疲れ切って器を落としたり水をこぼしたりして大変そうですね~。さっき頼んだ味噌ラーメンと違う注文ミスで高菜チャーハンが出てきました。大丈夫でしょうか。」
・長時間の残業問題は、IT活用で効率化・時短しつつ、そもそもミスしにくい仕組み化で対応しておく
など


【テーマ・演題18】
「あるあるかも?あなたの周りの“IT感覚トホホ辞典”」

【概要18】
・情報セキュリティ: ITをかじった総務に押し付ける雑用。経営者は蛍光灯を変えるくらい安易にとらえがち。
・情報セキュリティ部門: 部門長1人しかいない部門のこと。パソコン操作がわからなかったら呼びつけられてパソコン講座の講師になる部門。
・ウイルス対策ソフト: 感染よけの魔よけの札。1回インストールしてパソコンに入れれば更新しなくても大丈夫と思われることもある。
・ウインドウズアップデート: 職場の窓を二重窓にしてグレードアップすることだと誤解されるくらい知られていないか使われていないまま放置されがちな未知の領域。
・マックブック: 決してウイルス感染などしないと思われがちな魔法の端末。まれに某ファストフード店で本を読むことと誤解されることもある。
・wi-fi: しばしば「あ、あれね、ウィーフィーだろ」と言われがちな無線ネットワーク。WEP方式の暗号化でもカギのマークがあると安心してしまう傾向がある。
・ネット接続した複合機: 決してそこからウイルス感染やアイバー攻撃がないものと盲信されているローテク物体。複合機からの印刷レポート添付ファイル付きメールを開きがち。
・喫煙室: 数百万円の情報セキュリティ対策を施しても、安易に重要な情報が漏えいする場所。社内で最大の脆弱性を持つ開きっぱなしのポート(口というポート)。
・歩きスマホ: 周囲の人にログインID・パスワードを公開して歩く行為。重要な情報が表示された画面を周囲に見せびらかす新種のサイバー自爆テロ行為の一種。
など


【テーマ・演題19】
「働き方改革でメンタルヘルス対策をしよう!」

【概要19】
・メンタルヘルスとストレスマネジメントの違い
・IT企業のSEさんや長時間労働の方に多い命に関わる問題を知る
・改正労働安全衛生法のストレスチェックについて
・未然の予防策とメンタルヘルス不調になった際の対応
・うつ病といわゆる「新型うつ」の違い・対応法の相違点
・EAP(エンプロイー・アシスタンス・プログラム)を導入しよう!
・命を守りあう働き方改革の人と人の心をつなぐIT活用
など


【テーマ・演題20】
「ITに対するアンコンシャス・バイアス問題
~無意識の思い込みがIT経営を鈍らせる~」

【概要20】
・よくある「二本の棒はどっちが長い問題」
・写真で素早く見極める「男性何人?女性何人?」
・出産祝いにやってしまいがちな「男の子ブルー・女の子ピンク問題」
・「見返り美少女」はどんな表情? など
・思い込みを排して働き方改革やイノベーションを加速させる: 顧客ターゲット・商品アピールポイントなどの思い込みをデータ分析で見つめ直す など
・人と人とをつなぐITに対する思い込みを見つめ直す: 費用感・先入観・苦手意識など
など


【テーマ・演題21】
「サテライトオフィスとIT活用で生き方・働き方を幸せにする
 ~講師も参画してみた総務省プロジェクトの実態・概要・生の声~」

【概要21】
・サテライトオフィスってなに?
・総務省のおためしサテライトオフィスとふるさとテレワーク
・講師の実体験: 参画してみた生の感想・日々の実態
・IT活用で生き方・働き方改革へ
・安心安全なサテライトオフィス運営やテレワークに向けて・・・
・人工知能・IoT・先端ITやドローン活用で加速させる地方創生策
など


【テーマ・演題22】
「テレビの実況中継っぽいIT経営の実況解説
 ~臨場感アップで楽しくあるあるポイントをズバッと解説~」

【概要22】
・プロ野球実況中継っぽいウイルス感染対策解説: ウイルスソフトも更新せず追い込まれてカウントは2ストライク。おーっと変化球メールにひっかかり凡退・アウト。あっという間に感染しました。
・うっかり変なメールに引っかからないための特打ち(訓練)の重要性
・サッカー実況中継っぽい情シス不在問題の解説: 情シス不在クラブのフォーメーションは極端に攻撃的な9-1-0でキーパーは退場しています。あっという間に裏を突かれてそのままサイバー・ゴール!
・情シス不在はキーパーなし・ディフェンス0名のサッカーのようなもの: 問題と対策について考える
・フィギュアスケート中継っぽい営業でのIT活用策の解説: 買ってくれ4回転フリップから売りたい3回転ルッツのコンビネーションで、営業がITを使わずくるくる空回りでよく滑りますね~。
・顧客との時間もプライベートの時間も生むスベラナイ営業アプローチとIT活用法
・ヒーローインタビューっぽい危機管理対応の解説: 3回裏の打席でウイルスに追い込まれた時はどうでした?そうですね~、IT駆けつけサポートがバックから応援してくれて助かりました。
・ヒーローが社内にいなければICTのパートナーに応援してもらうべし
など


【テーマ・演題23】
「厚労省 在宅勤務ガイドラインはやわかり講座」

【概要23】
・在宅勤務の課題
・在宅勤務についての考え方
・労働基準関係法令の適用及びその注意点
・その他在宅勤務を適切に導入及び実施するに当たっての注意点
・テレワークのメリット・デメリット
・テレワークQ&A集
など


【テーマ・演題24】
「総務省 テレワークセキュリティガイドラインはやわかり講座」

【概要24】
・テレワークにおける情報セキュリティの考え方
・テレワークセキュリティ対策のポイント: 経営者が実施すべき対策
・テレワークセキュリティ対策のポイント: システム管理者が実施すべき対策
・テレワークセキュリティ対策のポイント: テレワーク勤務者が実施すべき対策
・テレワークセキュリティ対策の解説: 情報セキュリティ保全対策の大枠
・テレワークセキュリティ対策の解説: 悪意のソフトウェアに対する対策
・テレワークセキュリティ対策の解説: 端末の紛失・盗難に対する対策
・テレワークセキュリティ対策の解説: 重要情報の盗聴に対する対策
・テレワークセキュリティ対策の解説: 不正侵入・踏み台に対する対策
など


【テーマ・演題25】
「インバウンドや地方創生をIT活用・データ分析で加速させるポイント」

【概要25】
・観光庁の取組み例とビジネスに活かす重要ポイント
・ビッグデータ活用による対策強化(概要編)
・ビッグデータ活用による対策強化(事例編)
・GPSデータ活用による対策強化(概要編)
・GPSデータ活用による対策強化(事例編)
・働き方改革としての「営業・マーケティング改革」を進めることが重要
など


以上でございます。

本リリースに関するお問い合わせ先:
日本マネジメント総合研究所合同会社
理事長 戸村 智憲
107-0062東京都港区南青山2-2-8 DFビル5階
電話:03-6894-7674  FAX:03-6800-3090
メール: info@jmri.co.jp
ウェブ: https://www.jmri.co.jp/
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
日本マネジメント総合研究所合同会社(ニホンマネジメントソウゴウケンキュウショゴウドウガイシャ)
代表者
戸村 智憲(トムラ トモノリ)
所在地
〒107-0062
東京都港区南青山2-2-8 DFビル5階
TEL
03-6894-7674
業種
コンサルティング・シンクタンク
上場先
未上場
会社HP
http://www.jmri.co.jp/

日本マネジメント総合研究所合同会社の最新プレスリリース

2018年07月17日 18:00
7/19(木)~7/20(金)延岡地域雇用促進協議会の主催「IT経営戦略セミナー」に弊社理事長の戸村智憲が登壇:人工知能・業務自動化(RPA)・ドローンのビジネスや災害対策での利活用と体験飛行など
2018年07月17日 18:00
7/25(水)東京都三鷹市での開催セミナー「BCP等多角的観点からみた企業等が直面する様々な脅威とその対策・必要性」(主催:NTT東日本)と題し、弊社理事長の戸村智憲が基調講演に登壇致します。
2018年05月01日 11:00
5/18(金)福岡開催:いま会社に必須の働き方改革・情報セキュリティ・リスク管理と誤解の多いポイント解消をお届けする健全に儲け続けるためのセミナーを開催致します(開催決定)【戸村智憲】
2018年04月19日 16:00
働き方改革・ダイバーシティ経営の新プログラム「人事制度をめぐる論点と制度改革のポイント:欧米との比較と日本社会における動向を踏まえて」をリリースしました【戸村智憲】
2018年04月18日 13:00
新規ラインナップ:新産業構造ビジョン・IoTセキュリティガイドラインの早わかり解説やビジネス童話((1)桃太郎ならぬ桃子の鬼退治・(2)一寸法師ならぬひとり上司・(3)人工知能な王様は裸)をリリース

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.