2018年04月24日 15:00

リバーベッドテクノロジーと丸紅情報システムズ、販売代理店契約を締結 ――企業や自治体のデジタルトランスフォーメーションを支えるプラットフォームを国内において共同展開――

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リバーベッドテクノロジー株式会社と丸紅情報システムズ株式会社)は、一次販売代理店契約を締結したことを発表いたします

リバーベッドテクノロジー株式会社(社長執行役社長 レオ・キーリー 以下、リバーベッド)と丸紅情報システムズ株式会社(代表取締役社長 渡辺 亮一 以下、MSYS/エムシス)は、一次販売代理店契約を締結したことを発表いたします。MSYSは、企業のデジタルトランスフォーメーションを支えるプラットフォーム「Riverbed Digital Performance Platform」(リバーベッド・デジタル・パフォーマンス・プラットフォーム)の販売を本日より開始します。

企業のデジタルパフォーマンスを最大化するソリューションを提供するリバーベッドは、2006年の日本法人設立以来、主にWANの最適化、および高速化ソリューションの販売、サポートを、24社のパートナーと共に国内で展開してきました。この度リバーベッドは、システムコンサルティング、システム構築、クラウドサービス、エンジニアリングサービス、および国内外の最先端テクノロジの輸出入販売を事業とするMSYSと、4月2日付で一次販売代理店契約を締結しました。MSYSの顧客サポート力や、全国の販売網により、リバーベッドは国内の新たな販売網を開拓します。また、同社はWANの最適化(SteelHead)に加え、SD-WAN(SteelConnect)によるクラウドネットワーキング、アプリケーションのパフォーマンス監視・管理(SteelCentral)等のデジタルエクスペリエンス、および一元化されたエッジインフラストラクチャであるクラウドエッジ(SteelFusion)の提供により、現在全世界において提唱している「Riverbed Digital Performance Platform」を展開します。リバーベッドは、今日のデジタル化された企業や自治体に最新のITインフラを提供し、顧客のデジタルトランスフォーメーションをMSYSと共に実現します。

デジタルトランスフォーメーションは、企業や自治体のデジタルパフォーマンスを最大限に引き出して、業務を加速させる重要な成長戦略です。しかし、その影響は企業内のワークフローやサプライチェーン、従業員のスキルセット、顧客やステークホルダーとの関係にまで至り、従来の環境の大部分を作り変える事が求められ、実施には多くの知見と費用が求められます。
リバーべッドの「Riverbed Digital Performance Platform」は、アプリケーションの高速化、ネットワーク、アプリケーションおよびハードウェアのパフォーマンス可視化、エッジ化したストレージ管理、SD-WAN/ソフトウェア定義された広域ネットワークの機能を1つのソリューションとして提供します。ソフトウェア、UTM、SaaSの各形態で提供が可能であるため、利用企業は環境に合わせたモデルを選択でき、最新のITインフラストラクチャによる新たなレベルでの業務の迅速化、更には劇的に改善された業務効率と結果を目の当たりにすることができます。

MSYSは、デジタルトランスフォーメーションを導入する企業や自治体に向け、パフォーマンスを管理・向上するソリューションとして「Riverbed Digital Performance Platform」を提供し、初年度に3億円の売り上げを目指します。また、実績を積み上げてきた従来のセキュリティ・ソリューションを、デジタルトランスフォーメーションを遂げたシステム環境を守るために提供し、ITインフラの統合ソリューションとして提案します。
リバーベッドは、MSYSに対し、技術情報や販売支援を行い、両社の協業により全国規模で新たな顧客層を開拓していきます。

<主な製品/サービス>
- SteelHead : 距離遅延の影響を受けるアプリケーションを高速化し、利便性を劇的に向上
- SteelCentral : ネットワーク・アプリケーション・サーバー・クライアントのパフォーマンス可視化
- SteelFusion : ソフトウェアで定義されたエッジソリューション
- SteelConnect : ソフトウェアで定義された広域ネットワークソリューション

<製品紹介サイト>
http://www.marubeni-sys.com/riverbed/index.html

<販売開始日>
2018年4月24日

【リバーベッドについて】
デジタルパフォーマンス企業であるリバーベッドは、企業がビジネスのあらゆる側面においてデジタルパフォーマンスを最大化できるよう支援し、顧客が可能性を見直せるようにします。一元化された統合型Riverbed Digital Performance Platformは、デジタルエクスペリエンス管理、クラウドネットワーキング、クラウドエッジソリューションを強力に組み合わせ、デジタル企業向けの近代的ITアーキテクチャを提供するとともに、オペレーションの俊敏性の向上やビジネスのパフォーマンスと業績の飛躍的な改善を図ります。
リバーベッドの年間収益は10億ドルを超え、3万社以上の顧客にはFortune 100社の98%およびForbes Global 100社の100%が含まれます。詳細は、jp.riverbed.com のウェブサイトをご覧ください。

【丸紅情報システムズ(MSYS)について】
MSYSは、最先端ITを駆使した付加価値の高いソリューションやサービスを、お客様視点で提供するソリューションプロバイダです。製造・流通・サービス・小売・金融業を中心とする様々な業界の知見と高度な提案力と、グローバルな視点からお客様の差別化に貢献する最先端技術やそれを活用した新しいソリューションの開発力が当社の強みです。ソリューションや製品、サービスを通じて、お客様の期待を超える新しい「価値」の創出でお客様のビジネスを支援します。


*文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。
*ニュースリリース記載の情報は発表日現在の情報です。記載の情報は予告なく変更される場合があります。
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
リバーベッドテクノロジー株式会社(リバーベッドテクノロジーカブシキガイシャ)
代表者
レオ キーリー(レオ キーリー)
所在地
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル6F
TEL
03-5423-6777
業種
その他IT関連
上場先
その他
会社HP
http://jp.riverbed.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.