2018年05月17日 11:00

リテルヒューズの高電流サブミニチュア表面実装ヒューズ「881シリーズ」が米国とアジアでElectronic Products誌の2賞を受賞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

回路保護分野におけるグローバルリーダーであるLittelfuse, Inc.は2018年5月7日、 Electronic Products誌が選ぶ2017年度Product of the Year Awardおよび、Electronic Products China誌の2017年度Annual Products Awardを受賞したことを発表しました。

回路保護分野におけるグローバルリーダーであるLittelfuse, Inc. (本社:米国イリノイ州シカゴ市、NASDAQ:LFUS、以下リテルヒューズ)は2018年5月7日、 Electronic Products誌が選ぶ2017年度Product of the Year Awardおよび、Electronic Products China誌の2017年度Annual Products Awardを受賞したことを発表しました。
両賞を受賞した、高電流対応の表面実装ヒューズ「881シリーズ」は、コンパクトなフットプリントと高電流回路の保護を必要とするアプリケーション向けに設計されました。
Electronic Products誌の編集長Richard Quinnell氏は次のように述べています。「ブレードサーバー、バックプレーン、高ワット電源などの高電流を要する基板への回路保護ヒューズの内蔵は、開発者にとって課題の多い作業です。小型の表面実装ヒューズを使用する場合には、単体での定格電流値が低いので複数のヒューズを並列接続して使用するか、または必要以上の能力を有する工業用大型ヒューズを使用する必要がありました。『881シリーズ』は、そうした状況を改善し、12.5×10×6.8mmの表面実装ヒューズで最大定格100Aを提供します。」

リテルヒューズのグローバル・プロダクト・マネジメント、エレクトロニクス・ビジネス・ユニット担当ディレクターであるDaniel Wangは次のように述べています。「『881シリーズ』は、基板スペースが極めて限られる高電流アプリケーションにも単体のヒューズで対応可能です。これにより、低定格電流ヒューズの並列使いが不要となるためプリント基板上の部品数を削減でき、基板スペースの節約を図れます。」

Product of the Year Awardは、Electronic Products誌が前年に発売された製品の革新性を評価するものとして1977年に設立されました。技術もしくは技術応用における著しい進歩、革新的な設計、または価格やパフォーマンスにおける重要な成果などが評価対象に含まれます。
受賞製品は、数千もの製品の中から選出されます。

「881シリーズ」は、電力効率を向上させ、熱性能を最適化し、電圧降下と温度上昇を抑えることで電力損失を最小化します。堅牢な設計と-55~100度の幅広い動作温度範囲により、信頼性が向上し、温度サイクルや振動からの影響を減らします。
詳細については、881シリーズの製品ページ(http://www.littelfuse.co.jp/products/fuses/surface-mount-fuses/nano-2-fuses/881.aspx)をご覧ください。



リテルヒューズについて
1927年創立のLittelfuse, Inc.(本社:米国イリノイ州シカゴ市、NASDAQ:LFUS)は、回路保護分野におけるグローバルリーダーで、電力制御およびセンサー技術での先進性を確かなものにしつつあります。同社は、ヒューズ、セミコンダクタ、ポリマー、セラミック、リレーおよびセンサーといった技術を必要とする電子機器、自動車および工業市場において世界中のお客様にサービスを提供しています。リテルヒューズは、世界各国の50 カ所を超える拠点に1万1,000人以上の従業員を抱えています。詳細についてはリテルヒューズのウェブサイトlittelfuse.comをご覧ください。
  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
Littelfuse, Inc.(リテルヒューズ・インク)
代表者
David Heinzmann(デビッド・ハインツマン)
所在地
〒-
Chicago, Illinois, United States8755 West Higgins Road 
TEL
+1-773-628-1000
業種
製造・メーカー(電気・電子)
上場先
その他
従業員数
5000名以上
会社HP
http://www.littelfuse.com

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.