2018年05月24日 11:00

チャット小説アプリ『POCH』、ビジュアルワークスが事業譲受。 デザイン・機能を刷新しフルリニューアル!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

携帯電話向けメディア・コンテンツを手掛ける株式会社ビジュアルワークス(本社:東京都豊島区、代表取締役:落水恒一郎)は、株式会社BeSomebody (本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:波多野昌昭)が運営するチャット小説アプリ『POCH(ポチ)』の事業譲渡契約を締結、2018年5月23日にデザインや機能を刷新しフルリニューアルリリースいたしました。

■事業譲受について
株式会社ビジュアルワークスは、株式会社BeSomebodyが運営するチャット小説アプリ『POCH(ポチ)』の事業譲渡契約を締結、2018年5月23日にデザインや機能を刷新しフルリニューアルリリースいたしました

■事業譲受の経緯

株式会社ビジュアルワークスは、「フォレストページ」を始めとした創作系メディア事業や、「なむあみだ仏っ!」等のゲーム事業を手がけ、クリエイター層やコンテンツ消費者に向けた様々なエンターテインメント分野で、これまで300万人以上のお客様にサービスを提供して参りました。
この度、チャット小説という新しい創作系エンターテインメントアプリである『POCH(ポチ)』を当社が事業譲受いたしました。

■チャット小説アプリ『POCH(ポチ)』について
POCHは、画面をポチポチすることでチャット形式で物語を読むことのできる「ポチストーリーアプリ」です。
誰かのチャットを覗き見しているような感覚、自分自身にメッセージが届いたような感覚を味わいながら、様々なジャンルの物語をチャット小説形式で楽しむことができます。
■夢変換機能とは?
POCHに掲載されているストーリーの一部は、「夢変換」機能を使って物語の登場人物の名前やアイコンを自由に変更することが可能です。
この夢変換機能を使うことで、より覗き見感を味わうことができ、作品への没入感やわくわく感を演出いたします。

■ルームとは?
POCHには動画広告を再生することで無料で読める作品のほか、有料の月額登録を行うことで購読可能となる「ルーム作品」が掲載されております。
ルーム内の作品はプロの作家の執筆したシナリオやゲームシナリオなどを予定しており、今後も随時更新予定となっております。

■今後の展開について
「ルームシステム」はPOCHならではの仕組みとなっており、それぞれの作家やシナリオ専用のルームを設けることで、各ルーム主のファンであるユーザーにピンポイントに訴求することが可能です。
このルームシステムを活用し、今後は小説だけでなく、様々なエンタメ分野のルームを開設していく見通しとなっております。

■アプリ概要
サービス名:POCH(ポチ)
公式サイト:http://www.pochstory.com/
iOS版…https://itunes.apple.com/jp/app/id1232677977?ls=1&mt=8
Android版…https://play.google.com/store/apps/details?id=com.pochstory.poch

■会社概要
名称:株式会社ビジュアルワークス visualworks inc.
設立日:2003年7月22日
代表者名:落水 恒一郎
所在地:〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-22-8池袋千歳ビル7F
事業内容:モバイル公式コンテンツ企画運営 / WEBコンテンツ運営
会社URL:http://www.visualworks.co.jp/

■本件に関するお問い合せ先
株式会社ビジュアルワークス
担当:クリエイト部
メール:poch_info@visualworks.co.jp
  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
株式会社ビジュアルワークス(カブシキガイシャビジュアルワークス)
代表者
落水 恒一郎(オチミズ コウイチロウ)
所在地
〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-22-8 池袋千歳ビル7F
TEL
03-5911-7316
業種
コンテンツ
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.visualworks.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.