2018年05月24日 16:00

ゲームライターコミュニティの運営に、聖地巡礼プロデューサーの 柿崎俊道氏が参加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲームライターコミュニティ(代表:小野憲史)は2018年5月24日、運営メンバーに聖地巡礼プロデューサーをつとめる柿崎俊道氏が加入したことをお知らせします。ゲーム・アニメーションにも造詣が深い柿崎氏を迎えて、ゲームライターコミュニティはますます活動を加速させていきます。

ゲームライターコミュニティ(代表:小野憲史)は2018年5月24日、運営メンバーに聖地巡礼プロデューサーをつとめる柿崎俊道氏が加入したことをお知らせします。

柿崎氏はは聖地巡礼・コンテンツツーリズムのキーマンと聖地巡礼プロデューサー柿崎俊道が対談する冊子『聖地会議』( https://www.seichi-kaigi.com/blank-c15ri )シリーズの刊行をはじめ、ゲーム・アニメーション分野全般で多彩な活動を行っている人物です。2005年に上梓した『聖地巡礼 アニメ・マンガ12ヶ所めぐり』は、今に続く「アニメ・マンガ聖地巡礼」現象をもっとも早く取り上げた書籍として知られています。

また埼玉県アニメイベント「アニ玉祭」総合プロデューサー、埼玉県アニメの聖地化プロジェクト副座長を歴任するなど、聖地巡礼をテーマとした産学連携活動にも精力的に取り組んでいます。

ゲームライターコミュニティ代表をつとめる小野憲史は「柿崎氏とは20年来の友人であり、仕事仲間です。さまざまな分野で精力的な活動を進める柿崎氏が運営メンバーに加わったことで、本会の活動がさらに拡大していくことは間違いありません」とコメントしています。

柿崎俊道
(かきざき・しゅんどう)
聖地巡礼プロデューサー。主な著書に『聖地巡礼 アニメ・マンガ12ヶ所めぐり』(2005年刊行)。
埼玉県アニメイベント「アニ玉祭」をはじめ、地域発イベント企画やオリジナルグッズ開発、WEB展開などをプロデュース。また、雑誌や書籍、ガイドブックの執筆・編集者としても活動している。
編集・執筆にBNN新社『Works of ゲド戦記』、講談社『頭文字D』ファンブック、同『聖☆おにいさん』ガイドブックなど多数。
Twitter : https://twitter.com/Syundow

◆ゲームライターコミュニティについて
ゲームライターコミュニティ(代表:小野憲史)はゲームに関する情報発信を行っているライター・編集者・企業の宣伝広報・ゲーム開発者などを対象としたコミュニティです。2015年に発足し、知見の共有と参加者の交流を目的とした勉強会の開催や、若手ライターの育成支援、公式サイト( https://gamewriter.jp/)上でのさまざまな情報発信を行っています。
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
ゲームライターコミュニティ(ゲームライターコミュニティ)
代表者
小野 憲史(オノ ケンジ)
所在地
〒182-0011
東京都調布市深大寺北町5-32-44 
TEL
042-444-5495
業種
コンテンツ
上場先
未上場
会社HP
https://gamewriter.jp/
公式ブログ
https://gamewriter.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.