2018年08月17日 18:00

新渡戸稲造の不朽の名著『修養 自分を磨く小さな習慣』著者新渡戸稲造、解説丹羽宇一郎を、キンドル電子書籍にて配信開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社三笠書房(東京都千代田区/代表取締役:押鐘太陽 http://www.mikasashobo.co.jp )は、8月10日に『修養 自分を磨く小さな習慣―――新渡戸稲造の不朽の名著』著者新渡戸稲造、解説丹羽宇一郎を、キンドル電子書籍ストアにて配信開始いたしました。



■『修養 自分を磨く小さな習慣―――新渡戸稲造の不朽の名著』著者新渡戸稲造、解説丹羽宇一郎
・キンドル電子書籍 https://amzn.to/2nJ5fGQ
・アマゾン書籍   https://amzn.to/2vO8oJQ

「修養」――いわゆる“自分の心身を鍛える”この名著を、
なぜ日本を代表する指導者が青年時代からこぞって読んできたのか。

『武士道』で知られる新渡戸は、偉大な教育者であると共に人間通であった。
日頃から人としてめざすべき生き方を説き、
同時に、古今を通じて自分が尊敬する人の行ないから学び続けることも忘れなかった。
そのエッセンスが詰まった本書は、
最高の人生を生きる人が、どう考え、何を実行しているのかが明かされた、最高のテキストである。
この「知的鍛錬のアイデア」は、現代人にもっとも効き目のある最強の“成長薬”になる!

◇私の「本とのつき合い方」――一歩進んだ「精読型多読」の方法
◇「もっと強く賢い自分」誕生のための“すすはらい”
◇決意を長続きさせる「日に三度省みる」心がけ …etc.

一読、自分が「生まれ変わってしまう」パワーがある本!

■目次

・第1章 「自分」という財産を最高に生かす方法
一度限りの人生を一日たりとも無駄にしない!

・第2章 「決意の持続力」が人生を決める
たとえ遅くとも、歩き続けた人間が「人生の勝者」だ

・第3章 「克己心」を磨く
「自分の弱点」を捨てずに利用する知恵

・第4章 「勇気」を養う
「より強い自分」をつくる

・第5章 「自分の顔」に自信を持て
信念を持って進めばなにも恐れるべきものはない

・第6章 「人生の蓄え」のすすめ
自己投資としての「金・体力・知力・徳」四つの貯蓄

・第7章 私の「本とのつき合い方」
自分流に工夫して読む本こそが最高の「良書」になる

・第8章 「逆境」にあるときの心得
坂道は重荷をかついで上れ

・第9章 いま自分のために何ができるか
日常生活のなかの「知的鍛錬のアイデア」

■著者 新渡戸 稲造
■解説 丹羽 宇一郎

■『修養 自分を磨く小さな習慣―――新渡戸稲造の不朽の名著』著者新渡戸稲造、解説丹羽宇一郎
・キンドル電子書籍 https://amzn.to/2nJ5fGQ
・アマゾン書籍   https://amzn.to/2vO8oJQ

■□■□■□■□■□■ □  三笠書房 気になるニュース  □ ■□■□■□■□■□
8/14 現在甲子園で活躍中の大阪桐蔭高校根尾選手が最近読破した本として『リーダーの禅語』(枡野俊明)が紹介されています。
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/08/14/kiji/20180813s00001002333000c.html

8/10 今日8月10日は #道の日 です。『眠れないほど面白い「道路」の不思議』は、写真や地図とともに、
道路にまつわる100の不思議とその人間模様を徹底的に追究。
Kindle版も好評配信中! https://amzn.to/2OlVdGP

8/10 今日は #世界猫の日 『猫がいればそれだけで』は
『ざんねんないきもの事典』の今泉忠明先生監修の究極の猫読本です!
今、大人気の作画家、トラネコボンボン 中西なちおによる悶絶級にかわいい書き下ろしイラストが
200点超掲載! 見ても楽しめる贅沢な1冊!
Kindle版も好評配信中! https://amzn.to/2OPwbAR

8/6 『できる人は統計思考で判断する』(篠原拓也)が紹介されています。
https://diamond.jp/articles/-/175668?utm_medium=social&utm_source=facebook&utm_campaign=feed

7/24 最新刊!
『人生は手放した数だけ豊かになる』(マルガレータ・マグヌセン/下重暁子 解説/上原裕美子 訳)が、
ニューズウィーク誌(日本版)で特集されています。世界の「終活」最新事情 人生の最後まで自分らしく生きる知恵
https://www.newsweekjapan.jp/stories/lifestyle/2018/07/post-10611.php

─────■ プレスに関するお問い合わせ先 ■─────
社 名:株式会社三笠書房
会社ホームページ:http://www.mikasashobo.co.jp/
フェイスブック:https://www.facebook.com/mikasashobo?fref=ts
ツイッター:https://twitter.com/mikasabooksjp
インスタグラム:https://www.instagram.com/mikasashobo/
三笠書房ドリームニュース記事一覧:http://www.dreamnews.jp/company/0000007063/
所 在 地:〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-3-1
T E L:03-5226-5738
  • ライフスタイル

会社概要

株式会社三笠書房
商号
株式会社三笠書房(カブシキガイシャミカサショボウ)
代表者
押鐘太陽(オシカネタイヨウ)
所在地
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋3-3-1 
TEL
03-5226-5730
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.mikasashobo.co.jp/
IR情報
http://www.mikasashobo.co.jp/c/etc/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.