2018年09月12日 14:30

表面実装用小型パッケージで、業界最高の温度動作特性を備えたトライアック 新6シリーズを発売 スマート家電製品などのIoTアプリケーションに最適

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
回路保護分野におけるグローバルリーダー、リテルヒューズ・インク (本社:米国イリノイ州シカゴ市、NASDAQ:LFUS)の日本法人であるLittelfuseジャパン合同会社(本社:東京都港区)は、最大220VRMSのAC電源駆動の装置や機器の半導体スイッチ用に設計された高温動作対応型のトライアック 6シリーズを、本年9月中旬より発売します。
本シリーズは表面実装用小型パッケージで、業界最高の温度動作特性を備えたトライアックです。高感度型、標準型、オルタニスタ型があり、4A、6A、8Aの定格から選択が可能。省スペースパッケージ、高温度動作対応に加え定格電流が選択できるため、小型設計が必要で常時大電流は流れないIoTアプリケーションに最適で、また、低電力アプリケーションの基板サイズの小型化が可能です。

高感度型はデジタル制御回路と直接連動するためのQ1とQ4における低電流ゲート制御を保証。標準型は通常Q1とQ3で動作し、AC電源で起動します。オルタニスタ型のみQ1~3で動作、AC電源で起動し、高dv/dt特性が求められる回路で使用可能です。最大接合部温度が150度と高いため、ヒートシンクに制限がある、あるいはヒートシンク自体がないために熱管理問題が懸念される回路設計に効果的です。また、堅牢なクリップ取付け型アセンブリと最大接合部動作温度により高サージ特性を保証し、ヒーターやモーター制御アプリケーションにおける低温時の突入電流に対応します。

同製品は、当社の国内販売代理店を通じて販売します。


■用途
●スマートドアベル、サーモスタット、スプリンクラータイマー、ドアロックなどの24VAC制御
●スマート天井ファン/照明、LED投光器などの110VAC制御
●ACソレノイド/バルブ制御
●AC加熱制御やACモーター制御

■仕様
・LJxx04xx/QJxx04xxシリーズ
定格オン電流(IT(RMS))(A):4
繰り返しピークオフ電圧(VDRM)(V):400、600
最大リーク電流 IDRM@VDRM 25度(mA):0.005
最大ゲートトリガ電流Q1(IGTMAX) (mA):10、25
最大ゲートトリガ電流Q2(IGTMAX) (mA):10、25
最大ゲートトリガ電流Q3(IGTMAX) (mA):10、25
最大ゲートトリガ電流Q4(IGTMAX) (mA):20、25、50
オン電圧(VTM)(V):1.4
非繰り返しサージ電流(ITSM 60Hz) (A):48
サイズ:TO251、TO252

・LJxx06xx/QJxx06xHxシリーズ
定格オン電流(IT(RMS))(A):6
繰り返しピークオフ電圧(VDRM)(V):400、600
最大リーク電流 IDRM@VDRM 25度(mA):0.01
最大ゲートトリガ電流Q1(IGTMAX) (mA):10、35
最大ゲートトリガ電流Q2(IGTMAX) (mA):10、35
最大ゲートトリガ電流Q3(IGTMAX) (mA):10、35
最大ゲートトリガ電流Q4(IGTMAX) (mA):20
オン電圧(VTM)(V):1.4
非繰り返しサージ電流(ITSM 60Hz) (A):72
サイズ:TO251、TO252

・LJxx08xx/QJxx08xHxシリーズ
定格オン電流(IT(RMS))(A):8
繰り返しピークオフ電圧(VDRM)(V):400、600
最大リーク電流 IDRM@VDRM 25度(mA):0.01
最大ゲートトリガ電流Q1(IGTMAX) (mA):10、35
最大ゲートトリガ電流Q2(IGTMAX) (mA):10、35
最大ゲートトリガ電流Q3(IGTMAX) (mA):10、35
最大ゲートトリガ電流Q4(IGTMAX) (mA):20
オン電圧(VTM)(V):1.5
非繰り返しサージ電流(ITSM 60Hz) (A):84
サイズ:TO251、TO252

※詳細については各製品ページをご覧ください。
・LJxx04xx/QJxx04xxシリーズ(http://www.littelfuse.co.jp/products/power-semiconductors/discrete-thyristors/triac/ljxx04xx-qjxx04xx.aspx
・LJxx06xx/QJxx06xHxシリーズ(http://www.littelfuse.co.jp/products/power-semiconductors/discrete-thyristors/triac/ljxx06xx-qjxx06xhx.aspx
・LJxx08xx/QJxx08xHxシリーズ(http://www.littelfuse.co.jp/products/power-semiconductors/discrete-thyristors/triac/ljxx08xx-qjxx08xhx.aspx





リテルヒューズ について
1927年創立の Littelfuse, Inc.(本社:米国イリノイ州シカゴ市、NASDAQ:LFUS)は、回路保護分野におけるグローバルリーダーで、電力制御およびセンサー技術での先進性を確かなものにしつつあります。 同社は、ヒューズ、セミコンダクタ、ポリマー、セラミック、リレーおよびセンサーといった技術を必要とする電子機器、自動車および工業市場において世界中のお客様にサービスを提供しています。リテルヒューズは、世界各国の50 カ所を超える拠点に1万1,000人以上の従業員を抱えています。詳細についてはリテルヒューズのウェブサイトlittelfuse.comをご覧ください。

本製品に関するお問い合わせ
Littelfuseジャパン合同会社
担当:宗形
TEL:03-6435-0750
FAX:03-3453-5505
E-mail:tmunakata@littelfuse.com
  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
Littelfuse, Inc.(リテルヒューズ・インク)
代表者
David Heinzmann(デビッド・ハインツマン)
所在地
〒-
Chicago, Illinois, United States8755 West Higgins Road 
TEL
+1-773-628-1000
業種
製造・メーカー(電気・電子)
上場先
その他
従業員数
5000名以上
会社HP
http://www.littelfuse.com

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.