ウイングアーク1st株式会社

会社概要

商号
ウイングアーク1st株式会社(ウイングアークファーストカブシキガイシャ)
代表者
内野弘幸(ウチノ ヒロユキ)
所在地
〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー 14F
TEL
03-5962-7300
業種
ソフトウエア
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.wingarc.com/

ウイングアーク1st株式会社が過去に配信したプレスリリース

ウイングアーク1st株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:内野 弘幸)は、東芝機械株式会社(本社:静岡県沼津市、取締役社長 三上 高弘)が、スマートファクトリーに対応する「IoT+mプラットフォーム」を自社工場で実証する上で「MotionBoard」を採用し、多様な生産情報の見える化を実現したことを本日お知らせします。

ウイングアーク1st株式会社は、整形外科分野で処方される医療用鎮痛・消炎外用薬などを主力製品とする三笠製薬株式会社が、iPadを利用してどこでもリアルタイムに、自由な切り口で販売データを分析するために、集計・分析プラットフォーム「Dr.Sum」を導入し、MRの情報力強化をはかっていることを、本日お知らせします。

 ウイングアーク1st株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:内野 弘幸)は、株式会社松井製作所(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:松井 宏信)が、電子活用ソリューション「SPA」を導入し、図面や技術情報などの機密情報へのアクセスコントロールを実施し、ペーパーレスによる情報活用の新しい仕組みを構築したことを本日お知らせします。

ウイングアーク1st株式会社は、アラガン・ジャパン株式会社が、「MotionBoard Cloud for Salesforce」「SVF Cloud for Salesforce」「VyNDEX」の3つのツールを導入することで、情報共有基盤としてSalesforce を徹底活用して業務効率を向上させ、働き方改革につなげていることを本日お知らせいたします。

ウイングアーク1st株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:内野弘幸)は、株式会社フレームワークスが主催する「大和ハウスグループ・フレームワークス次世代ロジスティクスオープンデータ活用コンテスト」のビジネス部門において、2年連続2作品が受賞したことを、本日お知らせします。

ウイングアーク1st株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:内野弘幸)は、日本医科大学が、学生のアンケート分析に、集計・分析プラットフォーム「Dr.Sum」を活用していることを、本日お知らせします。 授業の改善に向けたPDCAサイクルを高速に回せる仕組みを確立し、重視している“C(チェック)”が素早く行えるようになりました。

ウイングアーク1st株式会社と株式会社スカイディスクは、ウイングアークが提供する情報活用ダッシュボード「MotionBoard」を中心にした製造業向けMES(製造実行システム)ソリューションと、IoT分野に適した解析ノウハウで、人では気づかない故障予知や正常異常判定ができるクラウドAIプラットフォーム「SkyAI」の連携、および製造業でのAIの利用促進において協業することを本日発表します。

株式会社ウフルとウイングアーク1st株式会社は、ウフルが提供するIoTオーケストレーションサービス「enebular(R)(エネブラー)」とウイングアークが提供するBIツール「MotionBoard」との正式連携を本日より開始します。 この正式連携により、MotionBoard対応ノードがenebularでデフォルト利用可能となります。

ウイングアーク1st株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:内野 弘幸)は、株式会社リテールマーケティングメソドロジー(本社:東京都板橋区、代表取締役社長:渡會 公士)が実施する第三者割当増資を引き受け、資本業務提携を締結しました。

ウイングアーク1st株式会社は、日発販売株式会社が、全社的なBI(ビジネスインテリジェンス)基盤として「Dr.Sum」ならびに「MotionBoard」、さらに帳票基盤ソリューション「SVF」を導入し、データ集計から見える化、帳票出力に至るまでのデータ分析・活用を推進していることを本日お知らせいたします。

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.