IT Supportパソコン太郎株式会社

会社概要

IT Supportパソコン太郎株式会社
商号
IT Supportパソコン太郎株式会社(アイティサポートパソコンタロウカブシキガイシャ)
代表者
大房 剛樹(オオフサ タケキ)
所在地
〒322-0002
栃木県鹿沼市千渡2310-17 
TEL
0289-78-4777
業種
その他IT関連
上場先
未上場
従業員数
-
会社HP
http://www.pasotaro.com
公式ブログ
https://ameblo.jp/it-pasotaro
  • 公式facebook

IT Supportパソコン太郎株式会社が過去に配信したプレスリリース

IT Supportパソコン太郎(株)[本社:栃木県鹿沼市 代表取締役 大房剛樹]は、【現役社長の話が親子で聞ける10才からの社長塾】を8月3日(金)に開催します。 誰も教えてくれない「社長になる方法」を、現役社長が社長になりたい子供とその親に講義。理念・お金の話・成功談・失敗談・「社長」の実生活のほか、当塾の収支報告を参加者に公開するのがルール。事業にかかるお金を肌感覚で体験します。

(株)いわい生花[本社:栃木県鹿沼市 代表取締役社長 岩井正明]並びに、IT Supportパソコン太郎(株)[本社:栃木県鹿沼市 代表取締役 大房剛樹]は、“幅2.5cm×長さ5cm”の生花の花束【リトルリトルブーケ】を共同開発し、5月22日より「Makuake」でクラウドファンディングをスタート、9月17日まで公開しています。小さいからこその価値を最大限に活かした商品となっています。

IT企業が自社出版する絵本のキャラクターと栃木県のマスコットキャラクター【とちまるくん】がコラボし、6月12日に新商品を発売しました。グッズを使ってもらうことで【とちまるくん】と共に日本全国へ栃木県をPRし、イメージアップにつなげます。また自社出版の絵本は、教育機関や公共機関へこれまで約1,900冊寄贈した実績があり、今後はグッズの販売による利益を全て絵本の寄贈活動に使っていきます。

6月9日、栃木県鹿沼市に本社を置くIT Supportパソコン太郎(株)は、栃木県が募集する【いい仕事いい家庭つぎつぎとちぎ宣言】の登録企業として認められ、登録証と登録マークが交付されました。自社は、2015年1月に株式会社を設立したばかりの従業員1名の極小企業ですが、設立当初からもワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)を考えた働き方に高い意識を持ち、具体的に取り組み実行してきました。

5月25日、栃木県のIT Supportパソコン太郎(株)は、自社オリジナル絵本のキャラクターを採用したLINEスタンプの販売を開始しました。平成26年10月から絵本の寄贈活動をスタートし、今後は活動の資金の一部にLINEスタンプの利益を全て充て継続していきます。また、このスタンプは、デザインの原案を県内の【小中高校生】が自由な発想で書いたものをプロのデザイナーが仕上げました。

  • 1

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.