日本アバイア株式会社

会社概要

日本アバイア株式会社
商号
日本アバイア株式会社(ニホンアバイアカブシキカイシャ)
代表者
和智 英樹(ワチ ヒデキ)
所在地
〒107-0052
東京都港区赤坂2-17-7 赤坂溜池タワー3F
TEL
03-5575-8822
業種
通信・インターネット
上場先
未上場
従業員数
-
会社HP
http://www.avaya.com/jp/
IR情報
http://www.avaya.com/investors/overview/

日本アバイア株式会社が過去に配信したプレスリリース

「SNSカウンセリング~ココロの健康相談」において、日本アバイアのコンタクトセンターシステムとLINEの法人向けカスタマーサポートサービス「LINE カスタマーコネクト」の音声連携機能である「LINE to Call」とを連携させたサービスが活用。

アバイアとAfinityの提携により、両社の統合ソリューションで、世界中のエンタープライズ・コンタクトセンターにおけるパフォーマンス、利益、生産性を大幅に向上。

米アバイア・ホールディングスは、エンタープライズ顧客向けコンタクトセンター・アズ・ア・サービス(CCaaS)ソリューションのリーディング・イノベーターであり、対話型人工知能(AI)をベースとしたリアルタイムの変革的なカスタマー・エクスペリエンス・マネジメント・アプリケーションのプロバイダーでもある、Spoken Communicationsの買収に関する正式契約を締結したことを発表します。

米アバイア、ニューヨーク証券取引所での取引を開始、オープニングベル・セレモニーに参加。 2017年12月15日にチャプター11から脱却、 自社の歴史の大きな節目として、NYSEへの上場を果たす

日本アバイアとトラムシステムは、「Avaya Office」と「Avaya Office Cloud Service」に関するリセラー契約の締結を発表。本契約により、トラムシステムは、日本アバイアの中堅・中小規模企業向けUCソリューションである「Avaya Office」をベースとしたクラウドサービス、「TramPBX Cloud Powered by Avaya」を本日より販売開始します。

日本アバイア、ネクストジェンと「Software Resale Agreement」を締結。ネクストジェンのマルチキャリアに対応したエンタープライズ向けVoIPソリューション群「VOICEMARK(ヴォイスマーク)」に含まれる、「NX-B5000 for Enterprise」を、日本アバイアの「Avaya Aura 7」と共に、パートナー企業経由で販売開始

画像

米アバイア・インク、再建計画案支援契約を発表

  • IT、通信、コンピュータ技術

主要な利害関係者の支持を得て、認可可能な再建計画案の修正版と開示説明書を提出 2017年秋のチャプター11脱却を目指す

企業のデジタルトランスフォーメーションの必要性を訴求 パーソナライズされた顧客体験の提供・管理を実現

(2017年2月16日付米国ネバダ州ラスベガス発表資料抄訳)

コンタクトセンター運営企業は、フリーダイヤル通話にかかるコストの大幅な削減が可能に。 お客様は、シームレスにLINEの無料通話機能でコンタクトセンターへの問合せが可能に。

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.