イベント・セミナー情報

「日本メダカ大賞2022」ファン投票受付開始! ~投票していただいた方の中から抽選でプレゼント~

■日時および期間:
【投票期間】 2022年11月11日(金)~2022年12月7日(水)

【大賞発表】 2022年12月8日(木)予定

■場所:
https://jtmm.jp/medaka-award/
https://www.instagram.com/medakaaward/

上記ホームページより応募できます。(1人1票)
投票していただいた方の中から抽選で、2名の方に書籍「日本の観光特産めぐり」、5名の方にメダカの会ステッカーをプレゼントします!(当選者には、事務局からご連絡します。)

■概要:
一般社団法人 日本観光文化協会/全国観光特産士会(東京都北区赤羽1-59-8:会長 小塩稲之)では、日本メダカの会(会長 稲ゆき)と連携し、2022年11月11日(金)から日本メダカ大賞2022の投票受付を開始します。大賞発表は2022年12月8日(木)の予定です。

■詳細:
今年、SNSやユーチューブ、マスメディア等で話題になったメダカのうち、ファン投票により、グランプリを決定します。
なお、上記ノミネート一覧にない品種があればその他の欄に記載してください。
ホームページ上から一般応募を受付、日本メダカ大賞委員会にて集計します。

日本メダカ大賞とは、この1年の間に話題になった鑑賞メダカのなかで、次の審査基準に基づき選ばれたメダカを毎年表彰するものです。日本メダカ大賞委員会は、「日本メダカの会」、及びメダカの観光資源プロジェクトを推進する「全国観光特産士会」が運営を行っています。

<日本メダカ大賞評価基準>
1.「独創性」:群を抜いて差別化が図られている
2.「優秀性」:創作技術に優れている
3.「市場性」:市場に受け入れられ、愛される
※メダカ大賞は、メダカ本体に贈られる賞です。

<日本メダカ大賞の目的>
日本メダカ大賞は、観賞メダカを地域資源、観光資源として末永く愛されるメダカを支援するために創設された賞です。
今後のまちづくり、ひいては日本の地域の活性化に、メダカが地域資源として果たす役割を担えば、新潟の錦鯉や奈良の金魚に引けをとらない文化を築くことが出来ます。改良メダカの世界が「ブーム」になってしまわぬように、永く愛されるメダカを支援するために創設された賞です。

会社概要

商号
一般社団法人 日本観光文化協会(イッパンシャダンホウジンニホンカンコウブンカキョウカイ)
代表者
小塩 稲之(コシオ イネユキ)
所在地
〒115-0045
東京都北区赤羽1-59-8ヒノデビル4F
TEL
03-5948-6581
業種
教育関連
上場先
その他
従業員数
50名未満
会社HP
https://jtmm.jp/ ・ http://www.jtcc.jp/ ・ http://www.jmmp.jp/labo/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.