プレスリリースの究め

プレスリリースマガジン
ダメなプレスリリースの雛形を元に書き方を解説[リニューアル商品発売編]
このエントリーをはてなブックマークに追加

【解説シリーズ!】では、各プレスリリースの内容に合わせて、ダメなサンプルリリースをもとに注意すべきポイントを解説しています。

過去に紹介したダメなプレスリリースの雛形を元に解説している記事はこちら

今回で13回目となる【解説シリーズ!】のテーマは「リニューアル商品発売」です。
プレスリリースの題材となる趣旨は以下の通りです。

日本酒の製造を手掛ける 株式会社●●●●は、【カロリーゼロ微炭酸飲料■■■■】を、20xx年11月1日(月) にリニューアル発売する。

タイトル

まずはタイトルです。

適切ではないタイトルの例

【カロリーゼロ微炭酸飲料■■■■】を11月1日に1リニューアル発売!

タイトルにも簡潔なリニューアルポイントを入れ、本文を読みたくなるワクワク感を!

プレスリリースタイトルは、記者が本文を読むかどうかを判断する重要な判断材料となります。
簡潔なタイトルも重要ですが、今回の場合、1の「リニューアル」だけでは少し物足りなさを感じます。文字数が長くならない範囲で適切なタイトルの例2のように、どんな風にリニューアルしてどうよくなったのか、が伝わる簡潔な文章を追加してみましょう。
タイトルからワクワク感が伝わってくると、つい読みたくなりますね。

適切なタイトルの例

【カロリーゼロ微炭酸飲料■■■■】を11月1日にリニューアル発売!2すっきり爽やかな後味強化でより食事と合う微炭酸誕生

本文

続いて本文です。

適切ではない本文の例

日本酒の製造を手掛ける 株式会社●●●●(本社:東京都港区 代表取締役社長:▲▲ ▲▲)は、【カロリーゼロ微炭酸飲料■■■■】(http://www.example.jp)を、20xx年11月1日(月) にリニューアル発売します。

カロリーゼロ微炭酸飲料■■■■は、3より食事のシーンにも合う微炭酸飲料へとリニューアルしました。さらに、4低分子コラーゲン1,000mgを新たに配合し、5パッケージも変更しました。

今後も●●●●は、 伸長する炭酸飲料市場において他社との差別化を図り、お客様の美容と健康をサポートする商品を開発して参ります。

(以下、【リニューアル商品概要】【カロリーゼロ微炭酸飲料■■■■について】【会社概要】【報道関係者向けお問い合わせ先】の記載へ続く)

リニューアル内容は、商品スペックの変更点+消費者メリットの両方を!

一見、リニューアル内容が書いてあって問題ないように見えるこの文章。
しかし、不足している情報がたくさんあります。

まず、3の文章では、従来品と比べてより食事のシーンに合う飲料にするために、具体的に製品にどんな改良をしたのか、という情報がありません。
次に4では、追加した成分は書いてあるものの、それが誰にどんなメリットをもたらすのかという説明がありません。5に至っては、どんなパッケージにしたのかがまったく想像できませんね。

34それぞれに共通することは、商品スペックの具体的な変更点とその変更点によって消費者どのようなメリットが得られるのか、のどちらか一方の情報しか書かれていないということです。

そこで、適切な本文の例では、上記の3568の文章へとブラッシュアップしています。
リニューアルの内容(従来品との違いやリニューアル目的など)を、分かりやすく説明しましょう。

リニューアルに至った理由や背景も記載しよう

適切ではない本文の例では、そもそもなぜ商品のリニューアルを実施したのかの説明がまったくありません。ここは記者だけではなく消費者にとっても非常に気になるところではないでしょうか。

リニューアル部分の説明だけではなく、リニューアルに至った理由や背景の情報があると非常に説得力が増します。その理由や背景が示唆する人々の生活や価値観の変化に対して記者が興味を抱くことも考えられます。 今回、適切な本文の例では、9にあるように従来品のユーザーに対する調査結果を理由としてみました。ぜひ、参考にしてみてください。

適切な本文の例

日本酒の製造を手掛ける 株式会社●●●●(本社:東京都港区 代表取締役社長:▲▲ ▲▲)は、【カロリーゼロ微炭酸飲料■■■■】(http://www.example.jp)を、20xx年11月1日(月) にリニューアル発売します。

カロリーゼロ微炭酸飲料■■■■は、6従来のやさしい微炭酸感はそのままに甘さを抑えることですっきり爽やかな後味を強化し、より食事のシーンにも合う微炭酸飲料へとリニューアルしました。
さらに、7体内に吸収されやすい低分子コラーゲン1,000mgを新たに配合し、これからの季節にお肌のハリや弾力、うるおいが気になる方をサポートします。
8パッケージは、従来品同様に■■■■のイメージカラーであるピンクをベースに、ゴールドのグリッターをボトル全体にあしらうことで、年末にかけてイベントが多くなる冬に華やかな気分になれるデザインに仕上げました。

9今回のリニューアルでは、●●●●が実施した■■■■の飲用シーンに関する調査(※1)において、「食事中に」と答えた方が19%、「食後すぐに」と答えた方が15%と、食事シーンを中心とする飲用需要が高かったことが背景にあります。

今後も●●●●は、 伸長する炭酸飲料市場において他社との差別化を図り、お客様の美容と健康をサポートする商品を開発して参ります。

(※1)従来品の■■■■を月2回以上飲用したことがある20代~40代の女性500名を対象に飲用シーン(複数回答)を調査(調査期間:20xx年x月x日~20xx年x月x日、調査方法:インターネット)

(以下、【リニューアル商品概要】【カロリーゼロ微炭酸飲料■■■■について】【会社概要】【報道関係者向けお問い合わせ先】の記載へ続く)


以上が「リニューアル商品発売」に関するプレスリリースを作成する上でのポイントです。

リニューアル商品発売のプレスリリースでは、単にリニューアルしたことだけをアピールしてもあまり意味がありません。従来品との具体的な違いや消費者にとってどのようなメリットがあるのかなど、リニューアル背景を簡潔に語り記者の心をしっかり掴みましょう。リニューアル後の商品画像を入れることもお忘れなく。

その他のダメなプレスリリースの雛形を元に解説している記事はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

サービスに関して、ご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
※新型コロナウイルス感染対策のため、現在電話でのお問い合わせは受け付けておりません。メールもしくはWEBフォームよりお問い合わせください。

サービスお問い合わせ専用ダイヤル9:00~18:00(土日祝日を除く)

03-6459-2831

サイトからのお問い合わせ

新規企業会員登録 プレスリリースを配信するには企業会員登録が必要です。

  • ご利用案内ダウンロード

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.